ブログバナー

 

どもっ!

大阪日本橋本店のとんぼです!

 

4/28に突然発売されたDrakeの新譜がめちゃくちゃ気になってます。

海外では「ヤバすぎる」と話題になりまくってるみたいです。

まだ発売して間もないですが、来年のグラミー有力候補間違いなしですね。

これは買うしか無い。。。

 

さて 本題!!

本日4/30(土)、NOBUNAGA Labsより2.5mm4極バランス接続対応ケーブルBL-AKX1が発売します!!

bk1

 

 

 

カラーバリエーションは全部で3タイプ!では早速ご紹介していきたいと思います!

 

まずNOBUNAGA Labs   BL-AKX1 BK(2.5mm4極)

bk1

 

NOBUNAGA Labs   BL-AKX1 BL(2.5mm4極)

bl1

 

 NOBUNAGA Labs   BL-AKX1 SV(2.5mm4極)

sv1

 

 

とにかくまず特筆すべきなのは、コスパの高さ!

6,500円で2.5mmバランス接続が可能な時代になってしまいましたよ!!

 

そもそもバランス接続にすることによって、高域の解像度が高くなり全体的に分離感が良くなる傾向にあります。このBL-AKX1は4芯の銅線ではなく、4芯の銀メッキ銅線を採用することによって、バランス接続の利点を余すことなく発揮できるように作られています。低価格にも関わらず音の定位やボーカル域のクリアさを研ぎ澄ます事ができます。

 

ではでは主なスペック情報ですが、

◎スペック
☆ケーブル : OFC4芯・銀メッキ

☆ケーブル長 : 120cm

☆イヤーフック対応 : ワイヤー入り

☆プラグ: 2.5mm 4極 L型プラグ 金メッキ

☆イヤホン側プラグ: MMCXコネクタ金メッキ

☆インピーダンス: 0.28Ω

☆クライオ処理 : 48時間

☆ハンダ: WBT無鉛銀ハンダ使用

 

◎対応機種
☆SHURE SEシリーズ

☆Ultimate Ears UE900(S)

☆JVC HA-FX850・1100

☆radius HP-TWF31・41

☆Paiaudio DR1・MR3

 

「バランス接続したかったけど、値段が高い」という意見も多かったはずです。そんな方に是非こちらのケーブルをお勧めします。全店でも試聴機をご用意しておりますので、是非ご試聴してみて下さい!

 

それではとんぼがお送りいたしました~

 

 

 

とんぼ
eイヤホン大阪日本橋本店店頭スタッフのとんぼです。何よりも音楽が好きです。HIP HOP、R&B、FUNKなどブラックミュージック中心に聞いてます。ヘッドホンが好きで、愛機はTMA-2、MH40、Marshall Major IIです。
  

この記事を読んだ人におすすめ