bannar_kitton

こんにちはー。

秋葉原店きっとんですー。

 

みなさんトンネルは好きですか。

唐突に変なことを言い出すのは僕のデフォなのであまり気にしないでくださいw

notitle (9)

これは随分前に撮ったトンネルなのですが、狭い1車線くらいの道でオレンジ色の光が淡く照らしているトンネルが大好きです。

なんでかはわかりませんが昔から好きで用もなく眺めてたりします。不思議な気分になれますよ。

 

 

さて、では本題に参りましょう!

TEACの大人気DACAMP、Reference UD-501/UD-301のスペシャルパッケージ版の発売が決定です!

page_Reference501 UD-501-SP_00


page_Reference301 UD-301-SP_00

その前にUD-501って…?という方のためにおさらい!
UD-501-S

●ASIO2.1又はDoP方式によるDSD2.8/5.6MHzファイルネイティブ再生に対応

●PCM 方式も192kHz に留まらず32bit/384kHz ファイルに対応

●DAC、オペアンプ、トロイダルコアトランスに至るまで徹底したデュアルモノーラル構成

●高音質化技術を投入したオーディオ回路、BurrBrown PCM1795/MUSES8920 など高品位パーツを採用

●時代にマッチした最大13W の低消費電⼒設計、オートパワーセーブ機能も搭載
●制振性と高級感を両⽴するフルメタル筐体、デスクトップに設置できるA4 サイズ

 

というTEACを代表するDACアンプなのでございます。

 

そしてUD-301は、


ud-301-b001

  • ●215mm幅のコンパクトなUSB⼊⼒対応D/Aコンバーター
    ●2.8MHz/5.6MHz DSD ネイティブ再生や32bit/192kHz のハイレゾ音源に対応
    ●アシンクロナス転送モード対応。192kHz アップコンバートも選択可能
    ●左右のチャンネルの干渉を排除したデュアルモノーラル構成。DACにBurrBrown PCM1795を2基搭載
    ●トロイダルコア電源トランス
    ●XLRバランス出力
    ●XLR、RCA出力は出力レベルを固定・可変・オフに設定可能なため、USB DAC + プリアンプとしてパワーアンプやパワードスピーカーに直接接続することが可能
    ●XLR、RCA出力の出力レベルをオフにすることで、ヘッドホンアンプ以外の不要な回路を遮断し、ヘッドホンアンプの音質をより向上させることが可能
    ●制振性と⾼級感を両⽴するフルメタル筐体、デスクトップに設置できるコンパクトサイズ

となっております!

 

 

 そして!
こちら通常盤との違いはSAEC 製 Hi-Fi 専用設計 USB ケーブル(SAEC SUS-380 0.7m)を同梱している点です!


p_sus-380

こちらのUSB ケーブルは、新導体PC-Triple C 導体を採用した高品質なHi-Fi 専用設計で、サエクコマース社独自の連続鍛造伸延技術により信号の伝送を妨げる結晶粒界を極⼒減らし、結晶を⻑⼿方向に連続化させることで優れた導通性能を実現しました。導体抵抗を減らすことで低域から高域までストレスなく音を伝え、低ノイズでより一層S/N の良いクリアでワイドレンジな特性を実現した、ハイレゾ音源の再生に最適なUSB ケーブルです。

そしてこちらのUD-501/301のスペシャルパッケージ版は11月21日(土)発売予定です!!

本日からご予約開始ですよ~

ぜひこの機会にご検討くださいませっ!

ではでは、秋葉原店きっとんがお送りしました~

 

ばいばいっ

  

この記事を読んだ人におすすめ