ブログのバナー

 

どもども。

 

ハロウィンだかカロリーだかよくわかんないけどやりすぎ注意やー!

いうてますけど。。。

 

さてさて、、

 

10/23発売!

Heir Audioからユニバーサルモデルイヤホンが発売致します!

 

そして、、

 

初回販売で特別価格あるよ! 

 

col1_heir

 

Heir 2.Ai(ユニバーサルモデル) 

0000000754452

 特徴

• 2 BAドライバー(1×低域 1×中高域)
•インピー ダンス: 25Ω

•シェルカラー:ブラックマンバ

•フェイスプレート:Red Brushed Aluminum

 

Heir 3.Ai S(ユニバーサルモデル) 

0000000754462 

 

特徴

3.Ai Sは手作りのモニタリング用イヤホンで、内部設計、部品構成はカスタムIEMのイヤホン3.A S(CIEM)と同様です。
•3 BAドライバー(1×低域 1×中域 1×高域)

•インピー ダンス: 25Ω

•シェルカラー:ブラックマンバ

•フェイスプレート:バール ウッドプレート

【スタッフレビュー!】

いわゆる緩やかなVシェイプ傾向のサウンドバランスで、一聴して独特な印象が耳に残ります。低域に当たる成分が多く、中低域が案外少なめなので、低域から中域の質感は柔らかい質感ながら、膨らみすぎないですね。シャープで線の細い高域も特徴的で、すこし硬めな音の質感が聴こえますね。ハイハット、シンバルの余韻が特徴的で、しっかり響きます。アタックが曲によってかなりきついので、ジャンルは選びます。ボーカルは子音が強く出る印象で、浮き出て聴こえやすいですが、歯擦音がきついと感じる人もいるかもしれませんね。平面的で横長な音場が特徴で、全体的な音のバランスを見ても、ジャズなんかがジャストフィットする印象です。やわらかな中低域と、硬めでシャープの高域のサウンドバランスが独特な軽快さを生み、キャラはまればしっかりと心地よさを残してくれる音です。一度試聴してみてください。

 

Heir 4.Ai S(ユニバーサルモデル)

特徴

4.Ai Sは手作りのモニタリング用イヤホンで、内部設計、部品構成はカスタム式イヤホン4.A S(CIEM)と同様である。

•4 BAドライバー(2×低域 1×中域 1×高域)

•インピー ダンス: 25Ω

•シェルカラー:ブラックマンバ

•フェイスプレート:バール ウッドプレート

【スタッフレビュー!】

HEiR AUDIO の 4.A S です。ドライバー構成は高域1ドライバー、中域1ドライバー、低域2ドライバーの4ドライバー、3wayとなっております。聴いてみて中高域の派手さにびっくりしました…。高域は鋭く硬めなので、聴く人によっては刺さるかもしれません。中域の安定感とはっきりとしている感じがなんとも素晴らしいです。低音は、中高域ほど目立っていはいませんが分厚く存在感があって、とても聴いてて心地よいです。全体的にバランスが取れていて、意外と色んなジャンルの音楽に合うと思います。個人的には、少し低めの女性ボーカルのロックがあっていると思いました。

 

Heir Tzar 350(ユニバーサルモデル)

特徴

•2 BAドライバー(1×低域 1×高域)

•インピー ダンス: 350Ω

•シェルカラー:ブラックマンバ

•フェイスプレート:バール ウッドプレート

 

Heir Tzar 90(ユニバーサルモデル)

特徴

•2 BAドライバー(1×低域 1×高域)

•インピー ダンス: 90Ω

•シェルカラー:ブラックマンバ

•フェイスプレート:バール ウッドプレート

 
 
 

Heir IEM 5.0(ユニバーサルモデル)

0000000754502 

 特徴

•5 BAドライバー(1×低域 2×中域 2×高域)

•シェルカラー:ブラックマンバ

•フェイスプレート:セイヨウトチノキ ウッドプレート

ドライバー構成から高域寄りなのかなと予想していましたが実際は低域もしっかり出てきていて、ドンシャリな感じです。HEIR全機種に共通のBAらしい高域も健在で線の細い高域と量感もあり、厚みのある低域が耳に飛び込んできます。

【スタッフレビュー!】

ウォームなサウンドと基調とした5ドライバーIEM。低域が一番の量感をしめていて、音はポジション高めローミッドあたりが太く、バウンド感があります。中域から高域までは4ドライバーで、臨場感がありながら、高域あたりに煌びやかなフックがあります。
全体的に平面的な鳴らし方と、音質で、ねっとりと張り付く様な音を形成していきます。今時のサウンドにはなかなか合わないなと個人的に思っていたのですが、ジャズを聴いた瞬間にこの音質に納得してしまいました。
ジャズへ向けてのサウンドアプローチがあり、それまでなかなかクセが強くて扱いが少し難しい音だなとおもっていたトーンバランスも、TeenTownのジャコのベースが艶やかで表現に富んでいてあまりの艶っぽさにうっとりとしてしまったり、ジャズボーカルのささやくような声に太さと持たせながらエッジーな声も表現できるよう配慮も感じられてJazz専用機と個人的に銘打ってしまったくらいのJAZZYさ。
他の楽曲でもローファイな録音でも雰囲気が良く出てくるイヤホンだなと思います。ジャズも然りですが、アコースティックギターソロやワールドミュージック等も雰囲気や空気感がしっかり出てきて心地よかったです。ひとまずジャズ専用機をお悩みの方このHeir5.Aをラインナップに入れてみてはいかがでしょうか。 

 

Heir IEM 8.0(ユニバーサルモデル)

0000000754512

 

 特徴

•8 BAドライバー(2×低域 2×中域 2×高域 2×超高域)

•シェルカラー:ダークスモーク

•フェイスプレート:シャムローズ ウッドプレート

こちらの構成的にも高域寄りなのかなと思いきや、低域に厚みがしっかり出るモデルです。

【スタッフレビュー!】

全体を支える太い低域が特徴の機種です。土台となる低域が太くしっかりしており特にベースラインはズンとした存在感があり聴きごたえがあります。低域がしっかりしていてその上に中域があるのでピアノやギターは芯のあるしっかりとした音で余韻も楽しめます。高域は金管楽器との相性がよくとても伸びやかです。ボーカルはキーが高い女性ボーカルは若干刺さり気味ではありますが男性ボーカルやキーの低めの女性ボーカルは艶やかで聞き入ってしまいます。全体的にゆったりとしているためジャズとの相性がとても良い機種です。個人的にはピアノトリオやトランペットなどを聴くのに最適だと感じました。

 

Heir IEM 10.0(ユニバーサルモデル)

0000000754522 

 

 特徴

•10 BAドライバー(2×低域 4×中域 2×高域 2×超高域)

•インピー ダンス: 26Ω

•シェルカラー:ダークスモーク

•フェイスプレート:Burgundy オリジナルウッドプレート

4Way10ドライバー搭載モデル

傾向は優等生系ですが、ローエンドからミッドまでがしっかり出ているモデルで相当沈み込んだ部分まで低域がしっかりと出ています。

【スタッフレビュー!】

しっかりとしていて太く深みのる低域に太く濃厚な中域をプラスしたような機種。8.Aに比べ中域に厚みが増しており、空気感というか広がりがあります。中域の量が増えた分、相対的に低域が少なく感じベースが引っ込んでいるように聴こえますが量的には変わらないかと思います。高域はシンバルの音が煌びやかで、金管楽器との相性もよいです。定位がしっかりとしてボーカルは真ん中にありますが距離は少し遠めです。全体的にゆったりしていてジャズ向きではありますが、ギターの音も響きがいいのでハードロックなどにも向いています。幅広いジャンルに対応できる機種だと思います。

 

これが通常価格ですと、、、

 

Heir 2.Ai(ユニバーサルモデル) ¥26900
Heir 3.Ai S(ユニバーサルモデル) ¥39900
Heir 4.Ai S(ユニバーサルモデル) ¥52900
Heir Tzar 350(ユニバーサルモデル) ¥52900
Heir Tzar 90(ユニバーサルモデル) ¥48900
Heir IEM 5.0(ユニバーサルモデル) ¥78900
Heir IEM 8.0(ユニバーサルモデル) ¥128900
Heir IEM 10.0(ユニバーサルモデル) ¥143900

 

それが初回販売分の特価ですと、、、

 

Heir 2.Ai(ユニバーサルモデル) ¥22900 (¥4000お得)
Heir 3.Ai S(ユニバーサルモデル) ¥33900(¥6000お得)
Heir 4.Ai S(ユニバーサルモデル) ¥45900(¥7000お得)
Heir Tzar 350(ユニバーサルモデル) ¥45900(¥7000お得)
Heir Tzar 90(ユニバーサルモデル) ¥42900(¥6000お得)
Heir IEM 5.0(ユニバーサルモデル) ¥68900(¥10000お得)
Heir IEM 8.0(ユニバーサルモデル) ¥114900(¥14000お得)
Heir IEM 10.0(ユニバーサルモデル) ¥129900(¥14000お得)

 

ぜひぜひチェックしてみて下さいね!

たらお
大阪日本橋のイヤホンヘッドホン専門店eイヤホンで働いています。DJやトラック作ってます。あとスケボー好きです。イヤホンやヘッドホン以外にもDJの大会や機材に関してのちょこっとした情報もつぶやきます。宜しくお願いします。
  

この記事を読んだ人におすすめ