o0570010013093484071

 

どうも!どうも!最近は前髪もやっと伸びて、憧れセンター分けが

できるようになったまるちゃんでございますよ♪(*´∀`)ノ

大人の階段を着々と上っております!!

大人の階段のーぼる~♪君はまだシンデレラさっ~♪

そうなんです、私まだシンデレラなんです(o`・∀・´o)←今日もうざい

 

来月で24歳になるのにこんな発言しかできない私…

ですが!!私はなるのです!オーディオ女子に!!!

 

今回も始めさせて頂きます!!

PCアンプマスターへの道!

目指せ!オーディオ女子☆Vol.2

 

vol.1はこちら↓

【連載】PCアンプマスターへの道!目指せ!オーディオ女子☆Vol.1~アンプとは編~

 

そんな私の最初にご紹介する据置きアンプはこちら!!

 

uDSDです!!

  ap2  

▼NuPrime uDSD e☆特価¥28,080-

 

 

メーカ名は!NUPRIME!!

 

まず、【NUPRIME】ってどんなメーカー?

 

「NuPrime」は、「NuForce」のピュアオーディオ部門が独立して誕生した
いわば「NuForce」のハイクラスブランド。

 

ちなみに【NuForce】はカリフォルニアを拠点とする会社です。

 

設立当初に比べると何倍にも規模が大きくなったメーカーでは、
エンジニアが多数の製品の開発を余儀なくされることも多く、
すべてのカテゴリ製品を一手に担うということも珍しくないのです!

 

そんな中、NuForceの共同創始者で前CEOのJasonLim氏は、
「ピュアオーディオ」のカテゴリ製品を別ブランドとして確立して、
製作者とユーザーが採算度外視でパーフェクトな製品を創っていきたいとの思いで、
ブランドを分けて明確にする目的の元、プロジェクトが始動したとのことです!

 

 

そんなスペシャリスト達の渾身のアンプがこれなんです!

 

 

このアンプを知ろう!

ということなんですが!既に発売されたときにけいさんが

記事をあげてくださっていました!!ヽ(゚Д゚)ノ━━━━ ナニー!!

詳しくはこちらをクリック↓

【新製品発売】DSDネイティブ再生が可能なコンパクトUSB-DAC“uDSD”発売!!

 

 

 

ap

 

 

ヘッドホン端子は、3.5mm!!

イヤホンでもヘッドホンでもどうぞ!という気遣いを感じますね~!

 

 

なにより、私が魅力だと感じたのが……

小さい

なんと重さはたったの151グラム!!

雪見だいふくのパック約2つ分の重さですね( ´∀`)←なぜそれ

 

バスパワーで駆動するので、電源いらずでありがたいですね♪(*´∀`*)

とここで!

☆豆知識☆

USBバスパワーとは、USB端子から接続機器に電源を供給する機能のことです。

接続機器はACアダプターなどの電源が不要で、配線がスッキリして持ち運びもラクになります。

 

 

 

この商品のすごいところは

コンパクトながらDSD 256(11.2MHz)までのデータに対応できるUSB DACなんです!

 

ここでおさらい!

DSDってなに?

 

DSDとは!Direct Stream Digital(ダイレクト・ストリーム・デジタル)の略称。

音声をデジタル化する方式の1つで、音の細かいニュアンスの忠実な再現を目指して開発されました。

DSDは通常のCDのPCM方式とはまったく違うレコーディング形式。

CDの44.1kHzの64倍となる2.8224MHz、そしてさらなる高音質となる

5.6448MHzにいたってはCDの128倍に及びます。

この甚大な情報量によって記録された音源は、奏でられた音そのものはもとより、会場の空気をも甦らせ、アナログ・レコードのような滑らかさと、デジタルならではの透明度を合わせ持ってるのです!

 

ここ数年で、さまざまな主要オーディオ・メーカーも参入し、ハイスペック・デジタル・オーディオ機器のみならず、さまざまなクラスにおいても対応機種が続々とリリースされていますが!!

高音質のデジタル・オーディオ・ライフを楽しむ人々にとって、DSDは、スタンダードな規格と言えるのです!!

 

DSDの聴き方は、大きく分けて3つ!

①パソコンとDSD再生対応のプレイヤー・ソフト、外付けのDACを使った聴き方

②ポータブル・プレイヤー

③ネットワーク対応の据え置き機

 

またDSDは、CDと同じようなPCM方式へ変換し、視聴することが可能です。

しかし、DSD独自の魅力を楽しむために、PCMへの変換を行わない、ネイティヴ再生という方法をOTOTOYでは推奨しています!

 

DSD再生で聴いた方が奥行きがある、空気感や臨場感が凄いという

意見が多いですが、私も自分の聞きなれた音楽で聴くと情報量が凄いなと思いました!

しかしハイレゾと同じで、自分の好きな曲がないとあまりめちゃくちゃ欲しいとはならないかなと思いました!

しかしこれからハイレゾ対応!DSD対応!というのが目立ってきていますので、近い将来、もっと一般的になるかもと思うと、対応しているアンプを持っておきたいというのは自然な思考ですよね┌(´ω`*)┘━━━━ヨ!!

 

 

そしてどんなもんなんだということでこちらのアンプ!

試聴しました!ヾ(゚∀゚*)ノ

 

今回試聴用に使ったヘッドホンは

昨日、プリンの日(けいさん情報)らしいので

そして、解像度抜群の

SENNHEISERのHD598

を使用しました!!

o0570042812606016910

SENNHEISER HD598 e☆特価¥24,966-

優しくゆったりとした音質。低音域は押し出しは強くないが、包み込むような広い音場を形成している。

 

 

USBケーブルでパソコンに挿して試聴……

 

おおっ

 

ボリュームは確かに13時くらいまで回さないと十分に音が鳴らないので

HD800やTH900などのインピーダンスが高いものは不向きかもしれないと感じました。

 

ただ!!この小ささとは思えないくらいに音が濃厚に出てます!

凄いなめらかで解像度がかなり高くて驚きです。クリアで分離感も良いです!

HD598の良いところをしっかり伸ばせているなと感じました!

 

これだけではこの商品はどんな音なのかは分からないですよね!はい!

こちらのアンプと聴き比べました!!!

 

FOSTEXHP-A3

 

o0600060012935443064

FOSTEX HP-A3 e☆特価¥34,050-

 

こちらの商品については

秋葉原店のたくやさんが以前にブログで詳しく紹介しております!

PCアンプマスターへの道】Vol.1 FOSTEX HP-A3

 

もちろんヘッドホンはHD598で試聴致しました!

低域の鳴りや音のくっきり感はこちらの方が出ていますね!

 

HP-A3はUSB接続の他に光(OPTICAL)の入力に対応しているところは

魅力ではありますが!

 

 

まとめヽ(*´∀`*)ノ ━━━━━!!!!

uDSDこの小さい見た目以上に秘めている力は偉大です!

量感が充実しており、外で気軽にDSDやハイレゾを楽しみたいなら

これ一つで大丈夫な万能型といえるでしょう!!!!!

しかも、この価格は素晴らしいと思います!!

 

 

ぜひぜひ初めてのアンプということでも、おすすめできる一品でございます!!

大阪日本橋本店秋葉原店にも試聴機がございますので、気になる方は

ぜひぜひ試聴をお楽しみくださいませ!!!!

 

以上!今回は簡単ではありますが、アンプマスターへの一歩としての

記事をお送り致しました!!

これからさらにレベルの高い、内容の濃い情報をお届けできるように精進してまいります!まるちゃんでした☆━━(`・∀・´)━━☆━━ッッ!!!!

 

据え置きぬあ

 

 

【関連記事はこちら↓】

 

【連載】PCアンプマスターへの道!目指せ!オーディオ女子☆Vol.1~アンプとは編~

 

 

まるちゃん
どうも!梅田EST店スタッフのまるちゃんです!(*´ω`*) 元々は大阪日本橋本店で育ちました。劇団歴7年、お笑い芸人を目指しライブしていた日々、そして今はバンドを趣味でしています。 愛機はIRIVER KANN、AK Jr、Westone ES60、SATOLEX Tubomi DH298-A1Bu、FIIL FIIL Wireless です。音楽は幅広く好きです。憧れの人は明石家さんまさん、ダチョウ俱楽部です。
  

この記事を読んだ人におすすめ