NOBUNAGALabsから新たなヘッドホンケーブルが2種類登場!


どうもです!試聴ができるイヤホンヘッドホン専門店e☆イヤホンPRスタッフのひらしーです!

今回は『NOBUNAGA Labs』から発売される2種類のケーブル『瑞牆 (Mizugaki)』『蓼科 (Tateshina)』をご紹介します!

 

 

 

瑞牆 (Mizugaki)

『瑞牆 (Mizugaki)』

『瑞牆 (Mizugaki)』

▼瑞牆 (Mizugaki) 3.5mm3極ステレオミニ/3.5mm2極モノラルミニ×2 e☆イヤホンweb本店価格 ¥28,800-

 

 

 

 

瑞牆 (Mizugaki)』の特徴

・厳選された3種混合の独自導体を採用

・快適な使いやすさを追求した外被覆

・オーディオ信号の劣化を最小限に抑える編込み構成

・伝送損失を極限まで排除

・高品質な日本製プラグ

・多種多様なヘッドホンに対応するスリムシェルプラグ

・高耐久性を実現するモールディング加工

 

 

 

厳選された3種混合の独自導体を採用

従来モデルのINSPIREシリーズで採用した3種混合の独自導体は、材質・太さ・本数を独自に組み合わせることで、4芯構成ながら優れた解像度と立体的な音場空間を実現しました。
INSPIRE NEOシリーズでは、多芯構成で理想的なサウンドを実現するため従来モデルに採用した独自導体の割合を変更することで、より豊かで表現力の高い音響特性を可能にしました。
新たな構成となった3種混合の独自導体は、4N純銀・金メッキ、4N純銀、6N OCCの3種を一つの芯線にすることで、優れた解像度と奥行、高さといった立体的な音場空間を実現。滑らかで透明感のある中高域と力感のある低域表現、自然で広がりのある豊かな音場を生み出しています。また、1芯あたり29本、8芯構成にすることで、音像定位と情報量が向上し、全帯域にわたり濃密できめ細かな再現力を実現。緻密な描写と豊かな響きで立体的なサウンドを実現します。

 

 

 

快適な使いやすさを追求した外被覆

外被には柔軟性・耐久性に優れた特性を持つ高品質PVCを採用。軽量かつ非常にしなやかで取り回しがしやすく、タッチノイズの低減化により快適な使い心地を実現します。

 

 

 

オーディオ信号の劣化を最小限に抑える編込み構成

左右のセパレーションを改善してクロストークを抑制するために、グランド部分を分離した8芯編み込み構成を採用。アンバランス接続時でも明瞭な定位と空間表現、そして、歪みを抑えた低域再生を可能にします。

 

 

伝送損失を極限まで排除

電気抵抗の原因となる分岐部分のはんだ接合工程(ジョイント加工)を施さず、ケーブルの編込みピッチを均等化することで、伝送特性が変化しない理想的な設計を実現。ケーブル本来の特性を余すことなく発揮します。

 

 

高品質な日本製プラグ

プラグ部分は、24K金メッキ処理を施した高品質な日本製を採用し、安定的な接続環境と伝導率の効率化を実現します。さらにフラッシュメッキ処理の後、特殊処理を施すことにより、メッキ剥がれや酸化侵食などのトラブルを長期にわたって防止します。シェル部分は、NOBUNAGA Labsオリジナルのマットブラックデザイン採用で、シンプルながら高級感を強調します。

 

 

 

多種多様なヘッドホンに対応するスリムシェルプラグ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プラグ部分はプレーヤー側同様、24K金メッキ処理を施した高品質な日本製を採用し、安定的な接続環境と伝導率の効率化を実現します。また、長軸かつスリムシェル仕様にすることで従来のヘッドホンケーブルよりも幅広い機種に対応可能になりました。(L側が黒・R側が赤)

 

 

 

瑞牆 (Mizugaki)』の仕様

・ケーブル:4N純銀・金メッキ+4N純銀+6N OCC 8芯
・ケーブル長:180cm
・ケーブルスライダー:スライダー有り
・ヘッドホン側プラグ:3.5mm2極ストレート型プラグ (NLP-PRO-TP3.5/2)×2
・機器側プラグ:3.5mm3極ストレート型プラグ (NLP-PRO-TP3.5)
・インピーダンス:0.3Ω以下
・保証:6ヶ月

メーカー資料より引用

 

 

 

『蓼科 (Tateshina)』

『蓼科 (Tateshina)』

『蓼科 (Tateshina)』

NOBUNAGA Labs 蓼科 (Tateshina) 4.4mm5極バランス/3.5mm2極モノラルミニ×2 e☆イヤホンweb本店価格 ¥28,800-

 

 

 

『蓼科 (Tateshina)』の特徴

・厳選された3種混合の独自導体を採用

・快適な使いやすさを追求した外被覆

・接続機器の性能を最大限に発揮するバランス接続

・伝送損失を極限まで排除

・高品質な日本製プラグ

・多種多様なヘッドホンに対応するスリムシェルプラグ

・高耐久性を実現するモールディング加工

 

 

 

厳選された3種混合の独自導体を採用

従来モデルのINSPIREシリーズで採用した3種混合の独自導体は、材質・太さ・本数を独自に組み合わせることで、4芯構成ながら優れた解像度と立体的な音場空間を実現しました。
INSPIRE NEOシリーズでは、多芯構成で理想的なサウンドを実現するため従来モデルに採用した独自導体の割合を変更することで、より豊かで表現力の高い音響特性を可能にしました。
新たな構成となった3種混合の独自導体は、4N純銀・金メッキ、4N純銀、6N OCCの3種を一つの芯線にすることで、優れた解像度と奥行、高さといった立体的な音場空間を実現。滑らかで透明感のある中高域と力感のある低域表現、自然で広がりのある豊かな音場を生み出しています。また、1芯あたり29本、8芯構成にすることで、音像定位と情報量が向上し、全帯域にわたり濃密できめ細かな再現力を実現。緻密な描写と豊かな響きで立体的なサウンドを実現します。

 

 

 

快適な使いやすさを追求した外被覆

外被には柔軟性・耐久性に優れた特性を持つ高品質PVCを採用。軽量かつ非常にしなやかで取り回しがしやすく、タッチノイズの低減化により快適な使い心地を実現します。

 

 

 

接続機器の性能を最大限に発揮するバランス接続

バランス接続は、プレーヤーのLRそれぞれ独立したアンプを使用することで、クロストークが極限まで抑制され、より正確な定位感と空間表現を可能にします。8芯編み込み構成は、バランス接続の効果を最大限に発揮できるよう設計しています。

 

 

 

伝送損失を極限まで排除

電気抵抗の原因となる分岐部分のはんだ接合工程(ジョイント加工)を施さず、ケーブルの編込みピッチを均等化することで、伝送特性が変化しない理想的な設計を実現。ケーブル本来の特性を余すことなく発揮します。

 

 

 

高品質な日本製プラグ

4.4mm5極プラグは、コンタクト部すべてに金メッキ処理が施されており、優れた電気伝導性を発揮します。フラッシュメッキ工程に特殊処理を施すことにより、メッキはがれや酸化侵食などのトラブルを防止し、長期にわたって高次元の品質を実現します。プラグシェルは、NOBUNAGA Labsオリジナルのマットブラックデザイン採用で、シンプルながら高級感を強調します。

 

 

 

多種多様なヘッドホンに対応するスリムシェルプラグ

プラグ部分はプレーヤー側同様、24K金メッキ処理を施した高品質な日本製を採用し、安定的な接続環境と伝導率の効率化を実現します。また、長軸かつスリムシェル仕様にすることで従来のヘッドホンケーブルよりも幅広い機種に対応可能になりました。(L側が黒・R側が赤)

 

 

 

『蓼科 (Tateshina)』の仕様

・ケーブル:4N純銀・金メッキ+4N純銀+6N OCC 8芯
・ケーブル長:180cm
・ケーブルスライダー:スライダー有り
・ヘッドホン側プラグ:3.5mm2極ストレート型プラグ (NLP-PRO-TP3.5/2)×2
・機器側プラグ:4.4mm5極ストレート型プラグ (NLP-PRO-TP4.4/5)
・インピーダンス:0.3Ω以下
・保証:6ヶ月

メーカー資料より引用

 

 


▼瑞牆 (Mizugaki) 3.5mm3極ステレオミニ/3.5mm2極モノラルミニ×2 e☆イヤホンweb本店価格 ¥28,800-

▼ 蓼科 (Tateshina) 4.4mm5極バランス/3.5mm2極モノラルミニ×2 e☆イヤホンweb本店価格 ¥28,800-

 

 

今回ご紹介した製品はe☆イヤホン全店にてサンプルの展示を予定しております。

 

ぜひ店頭にてお試しください!

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

PR部のひらしーがお送りしました。

 

※記事中の商品価格・情報は掲載当時のものです。

ひらしー
日本語ラップ、MCバトル、アニメ、アニソンが好きです。主にワイヤレスイヤホンを使っています。オーディオ初心者なので、色んなことを吸収していきたいと思います! よろしくお願いします!
  

この記事を読んだ人におすすめ