新製品 Jabra「Elite 4 Active」を聴いてみた!

 

あっ、どうも!!

秋葉原店 本館 1階ワイヤレス フロア長の よこ です!

 

今回記事は、1月13日発売の Jabra「Elite 4 Active」を実際に聴いてみたレビューブログになってます。

 

 

 

☟過去の「Elite 3 」、「Elite 7 Pro」、「Elite 7 Active」のレビューブログもチェックしてみてください!

【レビュー】小型でパンチの効いた重厚な低音の『Jabra Elite 3』を聴いてみた!

 

 

 

【レビュー】新製品 Jabra「Elite 7 Pro」を聴いてみた!

 

 

【レビュー】新製品 Jabra「Elite 7 Active」を聴いてみた!

 

 

 

Elite 4 Active

 

 

 

 

1月13日(木)発売!

 

 

 

写真左から「Elite 4 Active」「Elite 7 Active」になります。同じように水滴をイメージしたパッケージになるのでお間違いなく

秋葉原店 本館1階入り口すぐ横に「Elite 4 Active」の姿も

 

 

 

ブログ内容

  • 歴代Jabraシリーズの筐体の大きさ比べ
  • 「Elite 4 Active」を装着した際のイメージ写真
  • 他社のイヤーピース装着例
  • ノイズキャンセリングなど機能面について
  • 通話時のマイク音質について
  • 「Elite 4 Active」音質レビュー
  • まとめ

 

 

 

 

☟ Jabra「Elite 4 Active」の詳しいスペック詳細についてはこちらのブログをご参照ください

 

【新製品】Jabra最安のノイキャンTWS「Elite 4 Active」を本日から発売!

 

 

 

☟YouTubeにてJabra「Elite 4 Active」の紹介してます。こちらも要チェック!

 

 

 

 

 

歴代Jabraシリーズの筐体の大きさ比べ

 

 

 

 

 

 

 

 

歴代シリーズを並べてみるとイヤホンの先の角度や大きさもまったく違うことが分かりますね。

若干ですが「Elite 4 Active」のほうが大きい印象があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

歴代の同じ形状のバッテリーケースでは若干ですが「Elite 4 Active」高さ・厚みが増してる印象です。

 

 

 

 

 

 

「Elite 7 Pro」から採用されています。ケース内部が広くなったためイヤホンを取り出す際の落下を防げると思います。その面、片手では開けづらいデメリットもあります。

ワイヤレス充電にも対応し、今までのモデルとは違うケースの厚みが薄くなり持ち運びが便利になってます。

 

「Elite 4 Active」バッテリーケースは片手でも開けやすいがケース内部が「Elite 7 Pro」と比べると狭いため

手が乾燥してる際は取り出す際に注意が必要かもしれません…

ワイヤレス充電には対応してませんがケース全体的に小さいため使い勝手は良いですよ。

 

 

 

バッテリーケースのLEDで残量などが確認できます。

 

 

Elite 4 Active 装着した際のイメージ写真

 

 

正面から見た Elite 4 Active 装着例

横から見た Elite 4 Active 装着例

後方から見た Elite 4 Active 装着例

 

 

 

 

秋葉原店1階 ワイヤレス担当 うーさん

 

 

 

 

 

装着した際も正面から見ても耳からの出っ張りも無く、落下してしまう心配は無いと思います。

先に向かってスリムな形状になってるため耳への装着による圧迫感が無く快適にリスニングが可能です。

「Elite 7 Active」同様に「Elite 4 Active」もシリコンカバー状で装着や手に取った際のグリップ感があり落ちにくいと思います。

 

 

他社のイヤーピース装着例

 

 

どうしても付属品のイヤージェルの装着が合わないという方におすすめ

「Elite 4 Active」に合う当店で人気のイヤーピース3種類を紹介!

 

 

final Eタイプ TWS専用仕様

 

 

 

「final Eタイプ TWS専用仕様」LLサイズでもバッテリーケース収まり、問題なく充電可能です。

 

 

 

タイトでよりアタック感のある低域と高域がよりはっきり出てくるので
低域の厚みと中高域をより鮮明にしてくれます。

イヤーピースも付属のイヤーピースと比べて、柔らかいため圧迫感なく快適にリスニングが可能です。

 

 


 

 

Comply Truly Wireless Pro

 

 

バッテリーケース収まり、問題なく充電可能です。

 

 

付属のイヤージェルにも「Elite 4 Active」のフィルターが無いです。

そのため「Comply Truly Wireless Pro」は汗、耳垢ガードがあるため安心して使えるところがポイントです。

耳の中でしっかりホールドしてくれてため遮音性もup

音の印象としては音の粒立ちがより良くなる印象です。

 

 


 

SednaEarfit Crystal for TWS

 

 

 

「SednaEarfit Crystal for TWS」Lサイズでもバッテリーケース収まり、問題なく充電可能です。

 

「Elite 7 Active」と比べるとステムの先が若干大きいです 「Elite 7 Active」では装着が難しかったですが「Elite 4 Active」は可能です。

 

 

 

付属のイヤージェルに比べるとサウンドステージの広さが伸びやかになった印象です。

音一つ一つの表現もしっかり出るようになり立体感を感じられ低域の打ち出し感も増してくれます。

個人的に「Crystal TWS」の使用がおすすめです!

 

 

ノイズキャンセリングなど機能面について

 

 

 

上に調整で高音にむけてノイズキャンセリング  下に調整で低音にむけてノイズキャンセリング

左右のオーディオバランス調整も可能

 

 

 

 

「SONY WF-1000XM4」「AirPods Pro」、「Jabra Elite 85t」 のように全域をしっかりノイズキャンセリングを効かせるというよりかは「Elite 4 Active」、のノイズキャンセリングは圧迫感のあるような強いものではなく、優しいかかり具合ですが、電車の線路の音や車のエンジン音など低いノイズのカットはしっかりカットしてくれます。人の声などの中音は若干聞こえるかなと感じるほどです。筐体も小さいので装着感

またノイズキャンセル・外音取り込みの動作時のホワイトノイズは感じられず優秀だと思います。

ノイズキャンセリングと外音取り込みの切り替え音がアナウンスではなく効果音のみなのでちょっと残念なところです。

とは言っても1万円台前半でJabraのクオリティを体感できるいい機種です。

 

 

 

 

通話時のマイク音質について

 

https://twitter.com/eear_bell/status/1482665972029095940?s=20&t=lUqN48O0gZYY3QS_siyU8Q

 

 

e☆イヤホンラジオ担当・ワイヤレス担当

ベルちゃんに検証してもらいました。その他にも完全ワイヤレスイヤホンの

マイクの検証をしてますので要チェックです!

 

 

 

アプリで側音レベル調整が5段階で可能です

 

 

「Jabra Sound+アプリ」の使用で※側音の調整 が可能です。

 

 

※側音の調整とは

自分の音声はマイクで拾われ、スピーカーに送信されること

密閉されてる耳の中で自分の声の反射により通話しずらい環境を改善してくれます。

 

 

外の騒がしい環境下でも男性・女性の声でもしっかり周りの通話相手に声を届けることができ

側音調整も5段階調整できるのは改めて凄いなと感じられました。

 

 

 

是非、店頭にてお試しください。

 

・Elite 3、Elite 7 Pro、Elite 7 Active、Elite 4 Activeは片耳モードを左右使用可能です。

・物理ボタンであり誤操作なく、ミュートなど切り替えも的確に出来る

 

 

 

Elite 4 Active 音質レビュー

 

秋葉原店 本館1階 ワイヤレス担当 うーさんレビュー

試聴プレイヤー:iPhone XR Apple Music

見た目は昨年発売されたElite 7 Active に近く、グリップ感があり、小さめの筐体でした。

装着感もよく、ずれてしまうような印象はありませんでした。

ケースのサイズ感も片手で開け閉めできます。 小さすぎず大きすぎないちょうどよい感じです。

ノイキャンは筐体のハマりの良さもあり、よく効く印象です。

アップデートすることで外音取り込みの調節やイコライジングもできるので必要な機能はしっかりとそろっていると思います。

音は低音が良く出ており電子的なサウンドと相性が良いと思いました。

イコライザーで調節することで生楽器を使っている楽曲も聴きやすくなりました。

ただ、低音だけを無理に下げると全体のバランスが崩れてしまう印象でした。

スポーツをされる方やエレクトロな音楽が好きな方、自分好みにカスタマイズするのが好きな方にもおすすめです。

 

 

試聴の際に参考にした楽曲

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Elite 4 Activeを聴いてみて

 

 

「Elite 75t」 を彷彿させるような量感はそこまでないですが低域のキレがあり、パワフルなサウンドの印象です。

音の分離感もハッキリとしていて打ち込み系の音楽やロックなどは、気持ち良く聴けます。

スピード感ある楽曲にピッタリです!

 

 

中音から低音にかけて盛るサウンドが個人的に好みでした(笑)

 

 

是非、アプリでEQ変えてお好みのサウンドを探してみてください!

 

 

まとめ

 

 

 

 

  • 「左右片耳モード使用可能」で通話時または作業しながらで使用を考えてる方に
  • 圧迫感のない自然なノイズキャンセリング性能
  • IP57レベルの防滴対応でタフに使えて運動の際に最適!さらに安心して使える防塵・防水に対して2年間の追加保障
  • 自然な環境音を収音してくれるヒヤスルー機能をお探しの方に(5段階の調整が出来るのもポイントです)
  • イヤホン筐体軽く、耳への装着のグリップ感が強くコンパクトなため耳の小さい方にもおすすめ
  • 低域のパワフルさ、スピード感ある楽曲をメインに聴かれる方に

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!!

以上!秋葉原店のよこでした! 

e☆イヤホンでは様々な完全ワイヤレスイヤホンが自由にご試聴いただけますので是非、ご来店ください!

 

 

よこ
秋葉原店 本館 1階フロア長 完全ワイヤレスイヤホンは10個以上持ってます(笑) ワイヤレスの事ならお任せください!!
  

この記事を読んだ人におすすめ