MQA対応の⼩型DACアンプと4.4mm、2.5mmバランス端⼦搭載DACアンプ

 


 

 

 

どうも!こんにちは!

イヤホン・ヘッドホン専門店『e☆イヤホン』のまるちゃんでございます!

 

本日は小型でありながらMQA対応や、バランス出力を搭載の高品質ポータブルDACアンプをご紹介します!

HiByMusic 「FC5」「FD3」

▼HiByMusic FC5 e☆イヤWEB本店価格 ¥19,800-(税込み)

 

 

 

1月28日(金)発売!

ご予約受付中!

 

 

根っからのエンジニアが立ち上げた中国に拠点を置くブランド、HiByMusicのDAPやDACアンプは高音質で、デザインもスタイリッシュでかっこよくとても人気です。

そんなHiByMusicからバランス出力メインのDACアンプが登場したので、順番にご紹介してい参ります!

 

FC5の主な特徴

目玉ポイント!

  • DACチップにES9281proを採⽤し、ヘッドホンアンプにES9603Qをデュアルで搭載
  • MQA対応
  • 出⼒端⼦は4.4mmバランス出⼒のみ
  • PCM 最⼤32bit/384kHzとDSD最⼤128にネイティブ対応
  • 本体はオールアルミボディを採⽤
  • ハードウェアボリュームコントロールも搭載

 

 

 

MQA対応

 

HiBy FC5はMQAレンダラーに対応しています。
 
HiByMusicやTIDALなどの対応MQAプレーヤーソフトと連携したMQA展開に対応しており、プレーヤーソフトが最初の2倍の展開を行い、FC5がさらに4倍展開をレンダリングすることで、合計8倍の展開を実現しています。
 
 
 
 

HiByMusicアプリとの簡単な連携

HiByMusicアプリのUSB専用モードによりFC5は端末とシームレスに接続され、すべてのロスレス音楽フォーマットを簡単にデコードできます。
 
 
 
 

4.4mmバランスヘッドフォン端子

4.4mmバランスヘッドフォン端子を搭載しています。
スマートフォンで高次元な音楽再生を可能にし、ハイレゾストリーミングサービスに新たな価値を提供してくれます。
 
 
 

ESS社製ES9281Pro

 
DACチップにはESS社製ES9281Proを採用。ハードウェアによるMQAのデコード機能を内蔵しています。
 
 
 

ヘッドフォンアンプES9063Qをデュアルで搭載

 
専用のヘッドアンプステージにより、HiFiデジタルオーディオ専用機と同等の広い音場と高いダイナミックレンジを実現しています。
 
 
 
 
 

強力なパワー

 
125mW+125mW @32Ωは、あらゆるイヤホンを駆動するのに十分なパワーが備わっています。
 
 
 
 

ハイレゾ音源対応

 
PCMは最大32bit/384kHz、DSDは最大DSD128(DoP)に対応し、日本オーディオ協会のHiRes認証を取得しており、高音質を保証します。
 
 
 

コンピューターサウンドカード対応

電池不要、充電不要のバスパワー駆動です。MacおよびWindows 10でのPlug and Play機能。
※Lightning端子からType-Cへの変換ケーブルは別売りです。
 
 
 
 
 

オールメタルボディ

アルミニウム製のシャーシとガラス製のカバーを採用し、その音にふさわしい美しいデザインです。
 
 
 
 

RGBインジケーターライト

 
再生中のオーディオサンプルレート/フォーマットに応じて色が変化します。
 
赤:接続中未再生
青:PCM 32-48kHzで再生中
グリーン:PCM 88.2-192kHz / DSD64で再生中
ライトグリーン:PCM 352.8-384kHz / DSD128で再生中
パープル:MQAで再生中
 
 
 
 

ハードウェアボリュームボタン

 
30段階の物理ボタンによるハードウェアボリュームコントロールにより、あらゆる音量で最高の音質を実現し、あらゆる使用シーンに対応します。

 

 

 

スペック

本体サイズ:58*22*12 mm
重量:22.5g
チップセット:ES9281 Pro + dual ES9603Q
物理ボタン:ボリューム up / down
対応フォーマット:PCM 32bit/384kHz | DSD128(DoP)|MQA
インジゲーターライト:サンプルレート/フォーマットにより変化
USBポート:Type-C
出力端子:4.4mmバランスヘッドホン端子
 
付属品:
 
 

 

FD3の主な特徴

目玉ポイント!

  • ES9038Q2Mをデュアルで採⽤
  • PCM32bit/768kHzまで、DSD512までネイティブ対応
  • 出⼒端⼦は3.5mmステレオ端⼦に加え、4.4mm/2.5mmの2端⼦を搭載
  • オールアルミ製のボディでコンパクトなサイズ
  • ハードウェアボリュームコントロールも搭載

 

 
 

デュアルES9038Q2M

 

高級デジタルオーディオプレーヤーに搭載されているDAC「ES9038Q2M」をデュアルで搭載しています
 
 
 
 
 

あらゆるオーディオフォーマットに対応

 
PCM 32bit/768kHzまで、DSD512までネイティブ対応しています。
 
 
 
 

独立したヘッドアンプ部

 
アンプとしてES9603Qをデュアルで採用しています。あらゆるイヤホン・ヘッドホンを駆動するための豊かなパワーを供給してくれます。
 
 
 
 

すべての端子がここに

 
3.5mmシングルエンド、2.5mmバランス、4.4mmバランスを搭載しています。すべてのケーブル、すべてのイヤホン・ヘッドフォンに対応するポートです。
 
 
 
 

HiByMusicアプリとの簡単かつシームレスな連携

 
HiByMusicアプリのHQ USBオーディオアクセスモードとシームレスに連携し、スマートフォンが一瞬にしてHiFiデジタルオーディオプレーヤーに変身します。
 
 
 

PCとの高い親和性

 
充電不要のプラグアンドプレイで、PCオーディオをより簡単に、より高音質に。MacおよびWindows 10 (build 1703)以上ではドライバー不要、追加ドライバーのインストールでネイティブDSDデコーディングが可能です。
 
 
 
 

オールメタルボディ

アルミニウム合金を採用し、堅牢性とデザイン性を両立しています。

 

 
 

ハードウェアボリューム調整ボタン

30段階のハードウェア音量調整機能を搭載し、より多くの利用シーンに対応しています。
 
 
 

高い汎⽤性

デジタル入力用ケーブル交換が可能で、スマートフォン、パソコン、タブレット、オーディオプレーヤーなど、接続先に応じて対応できます。AndroidとiOS、MacとWindowsに対応しています。
 

 

 

 

スペック

重量:73 g
USBレシーバー:CT7601PH
DAC & AMP チップセット:Dual ES9038Q2M + Dual ES9603Q
物理ボタン:Play / pause, volume +/-
対応フォーマットサンプルレート:最大 DSD512 | PCM 32bit/768kHz
インジゲーターライト:RGB LED
USBポート:デジタル入力用Type-Cポート
シングルエンド出力端子:3.5mmステレオ出力(インラインリモコン対応、マイク付きヘッドセットに対応)
バランス出力端子:2.5mm / 4.4mmバランス出力t
電源供給:USBポート経由(充電不要)
 
付属品:
 
 

 

 

1月28日(金)発売!

ご予約受付中!

 

 

以上!HiByMusicのFC5とFD5のご紹介でございました!

 

FC5は、FC3というモデルの後継機的位置と思われますが、FC3よりもMQAも最⼤8倍展開に進化していますし、デザインも一新されてまったく別の高音質アンプというように感じました。FD3もFD1の後継機と思いますが、端子も4.4mm5極バランスが追加され、再生フォーマットも進化しています。

 

小型であっても大型アンプに負けない高音質を実現するんだというブランドのアツい思いを感じれます。いかに小さく且つ高音質を実現するのかを…それを確かめたい方はぜひe☆イヤホンでお試しください。

 

e☆イヤホン全店舗にて試聴機をご用意させていただきますので、気になった方はぜひお試しください!

 

以上!まるちゃんでした!

※記事中の商品価格・情報は掲載当時のものです。

 

まるちゃん
どうも!PR部のまるちゃんです!(*´ω`*) YouTubeチャンネル【eステ】にて毎週生配信。水曜日担当MC。 劇団歴7年、お笑い芸人を目指し漫才コンビを組みライブしていた日々、そして今は街鳴りというバンドでギターボーカルをしています。 愛機はAstell&Kern KANN、Astell&Kern KANN ALPHA、Westone ES60、NUARL N6PROです。音楽は幅広く好きです。憧れの人は明石家さんまさん、ダチョウ俱楽部です。好きなバンドは、Hamp Back、KANA-BOON Twitter:https://twitter.com/eear_maruchan
  

この記事を読んだ人におすすめ