どもです、e☆イヤホン日本橋本店のほーりーです。

 

 

みなさん、ゲームしてますか?

 

最近では無料で遊べるオンラインゲームが増え、プレイするユーザーがとても増えているなと感じています。

ゲームの大会や動画配信なども活発化していき、より楽しめるようになっていってますよね~。

 

 

さて、今回このブログで紹介するのは、ボイスチャットを使う方におすすめな製品です。

 

Kingfisher Pro-Gaming Cable

 

イヤホンでもヘッドセットでもアンプでもありません。

 

イヤホンケーブルです!マイク付きの!

 

 

じゃじゃ~ん!

 

NULL AUDIO

簡単ではございますが、先にメーカーについてご説明!

 

 

Null Audioはシンガポール島にあるプロのケーブルビルダーとして知られています。

オーディオファンやポータブルHi-Fiコミュニティからのカスタムケーブルの需要を満たすという目標を掲げて2008年に設立されたNull Audioは、多くのオーディオファンやプロに、高性能、高価値、手頃な価格の音楽システムを提供してきました。

 

100000を超えるIEM、ヘッドホン用などのオーディオケーブルを製造してきました。
代表1人から始まったNull Audioは、材料科学&化学の博士号を持つ2人と10人以上の専門家からなる専任の生産チーム、カスタマーサービス、販売、サプライチェーン管理チームを持つ会社へと成長しました。
ワイヤレス通信の新時代が到来する中、私たちのコアバリューと哲学を保持しながら新しい分野に進出しています。

製品仕様

 

ケーブル:UPOCC 銀メッキ銅線
芯数:4芯
ケーブル長:120cm
コネクター: 2Pin 99.9% 金ハードメッキ真鍮
プラグ:3.5mm4極ストレートプラグ
はんだ: NA Custom 10% 銀はんだ
付属:Xbox用 3.5mm CTIA-to-OMTPアダプター
対応:カスタム2ピン採用機種(すべての商品で動作を保証するものではありません。)
保証期間:1年

※注意※
使用するイヤホンやお客様の耳の大きさ・角度により、マイクコネクター部分が頬に当たるなどの違和感が生じる場合がございます。
こちらは製品の仕様となりますので、上記理由による返品交換は致しかねますこと予めご了承ください。
事前にサンプル等をお確かめの上、お買い求めください。

 

装着してみた!

e☆イヤホン大阪日本橋本店のゲーミング担当、

マルフォイにも装着してもらいました!

 

 

↑右側

 

 

↑左側

 

 

実際に装着して思ったことは、マイクが重たくない!です。

コネクタ部から伸びているマイクは、少し重く感じるイメージでしたがそんなことありませんでした。

そして頬骨に当たることもなく、余裕をもって作られているなと感じました。

 

そして、マイク先端の位置が良い…。

 

マイクの音質(本題)

 

来ました、本題です。

 

小さなヘッドセットマイクなので、「いろんな音を拾いそう…。」や「綺麗に声届けてくれるかな?」など、少し不安になることもあると思います。

ですが、実際使ってみると、に周りの音を拾わず、自分の声だけ正確に届ける印象でした!

僕は大きな道路沿いのマンションに住んでいるのですが、車やバイクの音、サイレンの音までも拾わなくてビックリです。

 

これは音を拾うレンジ(範囲)が狭いマイクの強みですね!
※音を拾う範囲が狭いため、慣れていないとマイクの位置調整に苦労するかも…

 

イヤホンの音の変化は?

 

特徴があまりないカスタムIEMの付属ケーブルと比較して、少しだけですが変化は感じることは出来ました。

横の音の輪郭がよりくっきりになったかな?

ですが!

悪いということではありません。

ケーブルの味があまりない分、最大限にイヤホン本体の魅力を味わうことが出来ます。

イヤホン本体の音を尊重するとこ…好きです。

 

良いな♪と思ったイヤホンとの組み合わせ

VE7

 

VISION EARSはだいたいお勧めできますが、FPSだとVE7が一番おすすめです!

VE7は定位感がとても良いんですよ。

それにKingfisher Pro-Gaming Cableにより、輪郭がくっきりしよりゲームを楽しめます!

 

 

 

A3H+ Noir Edition

 

音ゲーやアクションゲームに適してるかなと感じました!

モンスターと戦うゲームは低音を強くすると、より迫力のある音になります!おすすめです!

ちなみに4種類の音質を楽しめますよ~。

 

カスタムIEM(イヤモニ)でも使えちゃう♪

 

実はコネクタの規格が同じであれば、カスタムIEMとも組み合わせることが出来ます!※2PinコネクタのカスタムIEMは結構多いです(⌒∇⌒)

 

そこで!FPSをするのにおすすめのカスタムIEMをご紹介します。

 

 

LSIV

 

みんな大好きLSIV(エルエスフォー)。

癖の少ないフラットな音質のため、戦場の様々な情報を素直に聴きこみやすく。

音の輪郭はKingfisher Pro-Gaming Cableで補って、よりカチッとした音に。

 

広い音場でついつい戦場を駆け抜けちゃうかもです!

 

 

最後に

実はこのブログを投稿するためにサンプルをお借りしてたのですが、約3ヵ月ほど使用してました。

つまり、、、非常に良い製品だと言いたいです!(笑)

 

長くなりましたが、最後までお読みいただき誠にありがとうございます。

また、近いうちにどこかのブログでお会いしましょう!

 

さようなら~

 

ほーりー
e☆イヤホン 梅田EST店のほーりーです。 カスタムIEMとゲーミング担当をしてます。
  

この記事を読んだ人におすすめ