どうもご無沙汰してます。

 

e☆イヤホン大阪日本橋本店の えだまる   でございます。

 

 

 

気が付けばもう10月。

 

日没が早くなり、夜の空気感が心地よい時期になってきましたね。

 

個人的に”音楽鑑賞”という言葉の観点からでは

 

 

 

 

冬の方が夏より

 

 

やや雰囲気を感じやすいように感じます。

 

 

 

しかも湿気が落ち着いてイヤホンやヘッドホンにも

優しいですよねー。

 

 

てなわけで、今回も告知でございます。

 

 

 

 

“DSEE”ってどんな技術?DSEE体験SONY試聴会!!

 

 

 

 

■開催概要

 

 

開催日:2021/10/16()~2021/10/17()

 

 

開催時間:11:00(open)~20:00(close)

 

 

開催場所:e☆イヤホン大阪日本橋本店 1F

 

 

 

SONYより誕生した “DSEE” の技術を肌で、耳で、比較体験をおこなう試聴会の開催でございます。

 

 

 

※ご試聴でSONYノベルティをプレゼント!!(無くなり次第終了です)

 

 

 

 

ところで、、“DSEE”(ディーエスイーイー)って?

 

 

 

 

■DSEE とは

 

Degital Sound Enhancement Engine(デジタル・サウンド・エンハンスメント・エンジン)を略して DSEE。

 

 

 

ぱっと見、難しく見えますが、

 

直訳すると、デジタルのデータ音源を強化する機関 という事を言っています。

 

 

 

 

具体的には、

圧縮され、失われた音源の部分をAI予測により、再現、出音するという技術でございます。

 

 

 

圧縮音源を”ハイレゾ相当”の状態へ導き、再生が出来る、

 

いわゆる、音源の格納形式によるロスに抗う魅力の詰まった”SONY”独自のAI技術でございます。

 

 

 

 

 

2021/10月時点でDSEEは DSEEWF-C500など) ・DSEE HXWF-1000XM3など)

 

DSEE Ultimate(主にスマホデバイスやNW-ZX507など) ・ DSEE ExtremeWF-1000XM4)の種類があり、

 

 

 

 

今回は3機種、DSEE HX搭載  / DSEE搭載 / DSEE搭載無し をご用意し、

 

 

音源の変わる様を比べて頂ける試聴会を開催いたします!!

 

 

 

 

 

■展示機種

 

以下のSONY製完全ワイヤレスイヤホンを3機種展示!

 

 

 

 

WF-C500

 

 

 

 

 

 

 

手に取りやすくて”DSEE”を搭載、WF-1000XM3などの上位機種から

 

 

 

技術を受け継いぎ彗星のごとく現れた新星!

 

 

 

 

 

 

 

WF-1000XM3

 

 

 

 

 

 

 

”DSEE HX”を搭載した、SONY完全ワイヤレスイヤホンの代名詞とも呼べる名機種!!

 

 

 

 

WF-XB700

 

 

 

 

 

 

”DSEE”を搭載しない分、ドライバ口径が非常に大きく、EXTRA BASSシリーズの所属する

 

完全ワイヤレスイヤホン!

 

 

 

 


 

 

 

以上の3機種をできれば 同じ音源で3連続で聴いてみて下さい!!

 

 

 

WF-1000XM4は試聴会へは展示しておりませんが、

 

店頭の試聴機にてご試聴いただけます!最後のとどめの1発にDSEE Extremeも聴いてみて下さいねー。

 

 

 

チューニングの違い、表現方法の違いにのみならず、

 

高音域の残響感を意識して、比較してみて下さい!

 

シンバルハイハットが見えるかもしれません、、、、。(笑)

 

 

 

是非ご体験ください!!

 

以上!!e☆イヤホン大阪日本橋本店の えだまる がお送り致しました!!

 

 

えだまる
e☆イヤホン大阪日本橋本店のカスタムIEM担当。YouTubeチャンネル『eステ』生放送出演中!!MCだよ!音楽ジャンル広い正真正銘関西人。愛機:[レシーバー]BTR5愛用中。[DAP] M11 Pro SS /M11/[earphones]private333/ AISHA PRO / HS1650 CU / UMpro50/UMpro30
  

この記事を読んだ人におすすめ