皆様こんにちは!e☆イヤホン海外事業部のすずきです!

 

Jomo Audioは新しいコンセプトを元に、象徴となるメーカーロゴカスタムIEM製品ラインナップを一新することとなりました!!

それに合わせ、新生Jomo Audioを代表するカスタムIEMとして新モデル3機種が登場!

 

“スポーツカーモチーフ”に込められたこだわりの3モデルをご紹介いたします。

 

※これまでのモデルは販売終了となります。

 

 

Jomo Audio

 

 

Jomo Audioとは、シンガポールの新興オーディオブランドです。

 

「匠」のクラフトマンシップ精神で、Jomo Audioにしか作り出せないサウンドとデザインを元に製品を展開しています。

Jomo Audioは、特に東アジアのポータブルオーディオ市場の中で人気のブランドの一つです。

 

独自性の高い美しいデザインを持つシェル筐体や、2つのスイッチを搭載したFlamencoなど、気鋭かつ革新的な製品をリリースしてきました。

これらは、業界のパイオニアであることにこだわりを持つ創業者「Joseph Mou」の高い技術力が成せる技です。

 

 

この度、Jomo Audioメーカーロゴが新しくなりました!

「スーパーカーモチーフ」を前面に押し出す形となり、爽やかさ、力強さを感じるロゴデザインへと生まれ変わりました。

 

 

新ラインナップ

 

 

9/24より受注開始!!

 

【Jomo Audio】 304 Boxster e☆特価 ¥69,300-(税込)

【Jomo Audio】 306 Supra e☆特価 ¥96,800 -(税込)

【Jomo Audio】 308 Spyder e☆特価 ¥121,000 -(税込)

 

*カスタムIEMのみの販売となります

 

 

新たに採用された”技術”

 

 

Jomo Audio独自のクロスオーバーシステムに、8K解像度の3Dプリンターによる高精度なシェル造形、車モチーフを体現したペイント&ラッカー技術によるシェルデザインなどなど。

これまでのJomo Audioとはもちろんのこと、これまでのカスタムIEM業界にない一風変わったコンセプトを多数採用しています。

 

 

304 Boxster

 

 

【Jomo Audio】 304 Boxster e☆特価 ¥69,300-(税込)

 

 

304 Boxsterは特にボーカル好きなオーディオファイルに音響愛好家、ボーカリストや楽器奏者のステージモニタリングに適したモデルです。
細部の表現に拘った豊かで美しい中高音域は、ギターやピアノなどの楽器を忠実に再現します。

 

2021年開発の最新BAドライバーで構成された304 Boxsterは、ミッドレンジ周波数の完璧な実装を可能にする新技術「JM(Live)クロスオーバーシステム」を備えています。
明瞭で高精度なミッドレンジをお楽しみください。

 

 

 

 

304 Boxsterシグネチャーデザインは、自動車用塗料メーカーとのコラボレーションによって開発されたクラシックなSoul Redと、金色の真鍮シートからレーザーカットされたSignature JM「 Tessellation」デザインが施されています。

 

 

 

306 SUPRA

 

 

【Jomo Audio】 306 Supra e☆特価 ¥96,800-(税込)

 

 

306 Supraは、サウンドステージ、奥行き、ディテール、ステレオイメージングの表現を忠実に再現するスタジオモニターとして開発されました。
正確なレスポンスと高い透明度を持ち、分離の良いニュートラルでバランスのとれたサウンドが特徴です。

 

2021年開発の最新BAドライバーで構成された306 Supraは、新技術「JM(Live)クロスオーバーシステム」を搭載し、高精度でモニターのようなステレオイメージングと音の深さを兼ね備えています。

 

 

 

 

306 Supraシグネチャーデザインは、自動車用塗料メーカーとのコラボレーションによって開発されたクラシックなBrilliant Blueと、チタンシートからレーザーカットされたSignature JM「 Beam 」デザインが施されています。

 

 

 

308 Spyder

 

 

【Jomo Audio】 308 Spyder e☆特価 ¥121,000-(税込)

 

 

308 Spyderは、音の楽しさと正確さを両立させたいオーディオファンに最適なモデルです。
ダイナミックでありながら、高解像度で精細なディテールまで表現します。

 

風通しの良さを感じる、爽やかで自然なサウンドの308 Spyderは、新技術「JM(Live)クロスオーバーシステム」を備えています。

このクロスオーバーシステムにより拡張された高域と低域は、広大で明瞭なサウンドを提供します。

 

 

 

 

308 Spyderのシグネチャーデザインは、自動車用塗料メーカーとのコラボレーションによって開発されたクラシックなEmerald Greenと、チタンシートからレーザーカットされたSignature JM「Diamond Grille」デザインが施されています。

 

 

 

Signature Design

 

 

各モデルには、そのモデルごと専用のデフォルトカラーとしてSignature Designが用意されています。

片側+\6,600のデザインオプションとなりますが、選択モデルの専用デフォルトカラーを選んだ場合は無償でオプション適用可能となります!!

 

自動車用塗料&仕上げメーカーとのコラボによって生まれたSignature Designは、他にIEMメーカーでは見られない鮮やかな発色と上品な光沢を実現しています。

店頭の試聴機サンプルも同様の仕上げとなっていますので、お越しの際は是非ともチェックして見てくださいね!

 


 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

 

モデル・ブランドイメージの全てを一新してリニューアルとなったJOMO AUDIOですが、シェルの造形技術やサウンドチューニング技術など、長年培ってきた技術を惜しみなく投入されて開発されたと感じるラインナップの数々でした。

イヤホン・カスタムIEM好きだけでなく、車好きの方にもぜひとも随所に感じるこだわりのメーカーモチーフを堪能していただきたいです。

 

 

以上、e☆イヤホン海外事業部のすずきがお送りいたしました!

 

e☆イヤホン海外事業部スタッフ。愛機はJH機が多めです。自社商品に密に関わるスタッフとして、自社商品の最新情報や、より深く濃い情報をお届けしてまいります。よろしくお願い致します!
  

この記事を読んだ人におすすめ