どうもで、まいどで、こんにちは、こんばんはでございます。

 

 

e☆イヤホン大阪日本橋本店の えだまる    でございます。

 

 

 

今回はなんと私の愛機ご紹介でございます。

 

 

 

 

 

 

と、その前にさらっと箇条書きに私の自己紹介!!

 

 

 

 

 

 

■”えだまる”ってこんなやつ

2019年6月入社。(入社当時は18ちゃいでした。ほほほ。)

 

 

 

過去にイヤホン担当、ケーブル担当などなどやってましたが、

現在はカスタムIEMの担当をやってます。

Twitter→   

 

 

 

趣味

お香 / 掃除 / シンセサイザー 

(実は最近はアロマディフューザーなんかにも手を出してます。)

 

 

 

 

好きなアーティスト

 

 

iri / AmPm / Chocoholic / Doul / Chelmico / Friday Night Plans / TAAR

crossfaith / While she sleeps / TRiPLE AXE  etc….

 

 

基本的には幅の広い音楽ジャンルですが大体ダンスフロアなChillMusicやR&B、か、

メタルやスクリーモ、オルタナティブを聴きます。iriめちゃんこ好き。

 

 

 

製品を選ぶときのポイント

 

 

 

一番重視するところは、”実用性”

 

 

 

”この1本を買えば楽曲を制作する観点から聴くことができるんじゃないか”

好奇心で聴いてその中でも”歯擦音”、”サ行”と『ツ』が耳に当たり障りないこと、

 

 

 

各音の定位が自然な再生機器を好み、比較的バランスが保たれていることが重要だと考えています。

 

 

 

 

もちろん、デザインもかなり大事です。気にします。

 

 

 

ではいってみよう!!

 

 

 

 

M11Pro Stainless steel edition / FiiO

 

 

M11ProSSの中古を検索する

 

 

 

ひとことレビュー

音は非常に硬派で上品、それでいて的確な広さと高精細さを合わせもつ

魔法のような表現力。声が際立つ美しいDAP。

 

 

 

 

購入したきっかけは?

ずばり、聴き惚れました。

 

生産が完了し、もう手に入らないか、もう聴けないのかと思っていた矢先、

中古のショーケース内からの視線を感じ出会い私がオーナーとなった1機種。

 

 

シリアルナンバーが本体側面にあるのですが、初めて見たときは感動したのを覚えています。

 

なんてったって世界1500台の限定品ですもの。

 

 

 

 

気に入っているポイントは?

 

見た目、ボディの仕上げももちろんですが、UI・操作面がなめらかで、

PureMusicモードとAndroidモードの切り替えられる点

画面上下反転機能がある事も魅力。

 

 

私にとって至れり尽くせりの逸品。

新機種がやってこようとも、今の気持ちのままでは買替はしなさそうです。

 

 

 

 

HS1650 CU / Acoustune

 

 

acoustune製イヤホンの中古を検索する

 

 

ひとことレビュー

 

知る人ぞ知る銘機中の銘機上品な音響設計と適度な音の圧力、広さ。

 

そして定位素晴らしい。 スチームパンクな外見とは裏腹に、

 

 

美しい壮大な情報を耳へぶち込んでくれる相棒です。

 

 

 

 

購入したきっかけは?

 

 

入社したての頃、イヤホンを掃除して回っているととてつもないオーラを感じたから!

 

いつかは、、、買う。と心に決め、決めてから早い段階で新品購入したのをしっかりと記憶しています。

 

 

 

 

気に入っているポイントは?

 

刺激的なBlack × Goldの配色、デザインと、意外とおさまりの良い筐体。

 

ちなみにケーブルはHS1650のためにこの手で編み上げた自作ケーブル

接続して使っています。

 

耳からトラロープ伸びてる人みたいになってるんだろうなぁ、きっと(笑)

 

 

 

 

AK70 / Astel&Kern

 

 

AK70の中古を検索する

 

 

 

ひとことレビュー

私にポータブルオーディオの扉を開かせたDAP。

 

いつ聴いても良いんです。

 

手になじむサイズ感、音源再生機器という言葉をそのまま宿したような、

AndroidOSは入っておらず、

64GB内蔵メモリ、または、SDカード音源再生のみというところに美しさを感じます。

 

 

 

 

購入したきっかけは?

 

その昔、ポータブルオーディオの世界を知らず、携帯の音楽容量を何とか別にしたいと悩んでいた私に

 

友人が勧めたことがきっかけ。

 

 

iPhone6に直で聴いていた世界がぐっと広がり感動したことはきっとこの先も忘れないでしょう。

 

そして1度壊れブランクが開いていましたが

中古にて再購入。手放せない。なんならもう2台くらいほしいところ。

 

もし同じ悩みを抱えている方がいたら勧めたい(笑)

 

 

 

 

気に入っているポイントは?

シーラスロジック社のDACチップ(CS4398)がシングル搭載で

すっきり無駄のない圧力と解像感を味わうことができるところは唯一無二。

 

 

AK70 mkⅡ というその次の後継機の好きですが、

ほんの少しだけアンバランス出力が強いAK70無印君がお気に入りです。

 

 

 

 


 

はい!とまぁさらっと3機ご紹介いたしましたが、

実は、本当に書ききれない(笑)

 

ほとんど中古しか今は入手ルートがない製品たちでしたが、

出会えたならラッキーでございますよ!

 

 

 

カスタムIEMやその他のイヤホンたちもずらーっとなんならケーブルまで、

ご紹介したい気持ちでいっぱいですが、ほんっっとにきりがなくなるので

ここまでと致します(笑)

 

 

もし機会があれば隅から隅まで僕のあらゆる手持ちを解説したいですね。

 

以上!えだまる     がお送りしました!!

えだまる
e☆イヤホン大阪日本橋本店のカスタムIEM担当。YouTubeチャンネル『eステ』生放送出演中!!MCだよ!音楽ジャンル広い正真正銘関西人。愛機:[レシーバー]BTR5愛用中。[DAP] M11 Pro SS /M11/[earphones]private333/ AISHA PRO / HS1650 CU / UMpro50/UMpro30
  

この記事を読んだ人におすすめ