にぎやかな蝉の声が聞こえ始めたこのごろ、いよいよ本格的な夏を迎え全国のeイヤファンの皆様はあいかわらずポータブルオーディオに精励の事と存じ上げます。

 

皆様お久しぶりです。

 

西日本エリアマネージャーのぜんです。

 

 

 

 

 

 

さて6月より始まりましたスタッフ愛機紹介ブログも私の番ということで、張り切って紹介させていただきたいと思います

 

 

秋葉原店長ゆーきゃんから始まり皆のブログを読んできましたが、「全員、内容特濃やないかいっ!」ということで気を引き締めて参らねば。

 

早速紹介へと行きたいところですが、今まで何度か愛機紹介ブログや動画は出させていただいてますので少しだけプライベートなところも紹介させていただこうと思います。

 

ぜん(西日本エリアマネージャー)

 

2019年 6月入社 梅田EST店配属

 

2019年 10月梅田EST店 店長就任

 

2020年 4月西日本エリアマネージャー就任

 

現在に至る。(オーディオ歴は前職も含め10年以上この業界に携わらせて頂いております)

 



雪がない時期はスケートボード、寒くなればパウダースノーを求め北へ

 

 

最近は80年代〜のスケートボードをコレクションしております。以前はレコードをよく買い漁ったりしていましたがターンテーブルを手放し、最近は同じ感覚で俗に言うオールドスクール・デッキを集めています。

 

 

 

愛しきコレクションの一部 LtoR

(POWELL PERALTA,SANTA MONICA AIRLINES,SANTA CRUZ,COBRA DOGS,CAPiTA MFG)

 

スニーカーも集めていますが最近はめっきりローテクスニーカーしか履かなくなりました。

 

 

 

 

 

好きなアーティスト・楽曲

 

 

主に洋楽を好んで聴きます。ジャンルは様々ですが、スノーボード、スケートボードのムービーの中に使われている楽曲やアーティストを探して当時のシーンやカルチャーに想いをはせながらオーディオライフを楽しんでいます。

 

採用している楽曲でその映像作品やライダー達のメッセージが伝わってくるのでバックボーンを知る上でもかなり重要だと思ってます。

 

鉄板ですがRed Hot Chili Peppers、Beastie BoysやJamiroquaiなど何でも聴きます。

 

 

 

 

邦楽はRHYMESTERやスチャダラパー,Nulbarichi,Superflyやくるり、ジュディマリなどを好んで聴いています。

 

 

 

 

AIRJAM世代なもんでハイスタ、BRAHMAN,BackDropBomb、KEMURIなどもよく聴きます(青春ど真ん中)

 

前置き長くなりましたが愛機紹介に参りたいと思います!

 

 

 

製品を選ぶときのポイント

 

「グルーヴ感を感じれるか」

 

 

 

その昔、ドラムを少しやっていたこともありバスドラやスネア、ハイハットの鳴りや楽曲のグルーヴ感を感じれるか、歯切れの良さを感じれるか。一般的に言われる硬質な音が好みですが、勿論気分や楽曲によって変化はします。

 

最終的に自分が気持ち良く聴けるかどうか。

 

最近は通勤時間も以前の半分以下となり身を置く環境も大きく変わりましたが現状の愛機を紹介して行きたいと思いますので最後までお付き合いください

 

では行ってみよう!!

 

先ずはこちら!!

 

 

 

iBasso Audio 「DX300」 

 

iBasso Audio DX300 の中古を検索する

 

 

 

ひとことレビュー

 

 

「スムースなサウンド」

 

 

DX300は美しい深みのあるブルーの筐体が非常に高級感があって美しく、ブルー系のカラーは特に好みです。

そして6.5インチの大画面は再生時、アルバムアートワークも美しくみれる(ここ大事!)

 

 

外部アプリ対応!(メーカー側でのサポートはございませんのでインストールは自己判断でお願いします。)ずっとApple Musicユーザーの僕からすればやはりプレイリストの引き継ぎや聴ける楽曲が多い再生アプリがDAPでもそのまま使えるのは優位です

 

音質は非常にリスニングライクでみずみずしいサウンドが非常に魅力です。DX220Maxの整った圧倒的な音質も非常に好みですがカジュアルに楽しく聴ける300が最近は特に気分です。

 

 

 

購入したきっかけは?

 

2020年 年末にeステで紹介したDX300。そのスムースサウンドに一聴して惚れました

「今の気分にぴったりやん」なサウンドと充実した機能。まさに紹介してたら欲しくなるあるある発動ですね。

 

軽装になるこれからの時期は家で使うことも多くなりそうですがジャンル問わず何でもこなしてくれるので大変気に入っています。Mangoモードも非常に優秀ですがアプリでの再生も非常に聴きごたえのあるサウンドです。

 

しばらくDAP難民でしたがようやく気に入ったDAPを手に入れることが出来てテンション上がってます。

 

 

 

気に入っているポイントは?

 

DX300は6.5インチディスプレー搭載でほぼスマホ!タッチパネルの感度の良さも非常に高得点です。最初は少し大きいかなと思っていましたが実際に使いだすとそれほど気にはならずなれるとポケットの中でもブラインドで操作できます。

iPhone 11 Pro Max使っているからかもしれませんね。付属のレザーケースも高級感あって色合いも素晴らしいくゴールドのボリュームダイヤルも当初はミスマッチな気がしてたけど今では割と愛着あります。

 

 

 

JH Audio 「AngieカスタムIEM」

 

 

これは僕の愛すべき世界一カッコいいカスタム2号機! 

 

 

ひとことレビュー

 

「とにかくバランスが良い」

 

The SIRENシリーズのカスタムAngieはJH Audio特有の濃厚サウンドと絶妙なバランスの中域~高域にかけての表現力が素晴らしい機種です。

 

低域に埋もれる事のない心地よさとやや弾む低域~中域の量感は好んで聴いている70S~90Sの古い音源にも個人的には相性ピッタリ。

低域は13時くらいがお勧めです。

 

サウンドチューニングはイヤモニの神ことJerry Hervey(ジェリーハービー)氏。伝説と言われる2017年のポタフェスでも気軽に写真やケースにサインをくれるナイスガイでした。(そろそろまたに日本に来て欲しいな)

 

 

 

購入したきっかけ

 

初代カスタムはUnique MelodyのMaverickカスタム。

 

音質、遮音性の高さに感動してカスタム熱が一気にあがって「次の一本」を探し出しているときにやっぱりUSカルチャーが好きなのでUSブランドのカスタムが欲しいな。

と、いわば完全なるブランドイメージでJH Audioの中から何機種か試聴をして出会ってしまった一本。

 

 

気に入っているポイントは?

 

フェイスプレートのカーボン柄。
個人的にJH Audioのカーボン柄は数あるメーカーの中でも抜群にカッコよいと思っています。タフで無骨な感じがUS感を感じます。

音質面では楽曲や気分に応じて低域調整できるのですっきり聴きたいときやガツンと聴きたいときに色んな楽しみ方ができます。音の傾向としては全体的にはやや濃厚ですが、先程紹介したDX300とええ塩梅なんです。

 

楽曲にもよりますが是非、ハイゲインで元気に鳴らして欲しいです。レッチリとか最高に気持ち良きです。

 

 

 

 

KOSS 「PORTA PRO PREMIUM RHYTHM BEIGE」

Porta Proシリーズの中古を検索する

 

こちらもアメリカを代表するメーカーのKOSS

本国アメリカでは1984年に発売されたという歴史あるヘッドホンの限定カラーです。発売時は国内限定5000台!

イヤーパッドはYAXI for PORTAPRO【PP】のオレンジ色のイヤーパッドへ交換してます。ミリタリーカラーとの相性が非常に良く気に入ってます。渋いぜ。

 

 

ひとことレビュー

 

 

「クラシックな佇まいと開放的な音」

 

ストレスを感じにくい装着感、抜けの良い音質、いい意味で予想を裏切る音質(多少の音漏れはありますので車内などではあまり向いてないかも)

 

リモコンも搭載され手元で簡単にボリュームコントロールできるので使い勝手良し。90年代の俗にいうB-BOYたちがこぞって付けていた折り畳み出来る小さいヘッドホンも大好きです。

 

 

購入したきっかけは?

 

 

梅田の中古コーナーで通りすがりに視界に入ってくるPORTA PRO。。。しかしいつもと色が違う!もしやこれは以前から探していた限定の。。という事で迷わず購入。

 

中古はいつも言っていますが一期一会。思わず出会いがあるのがレコードを掘る感覚と似ている気がします。

 

 

 

気に入っているポイントは?

 

 

クラシックなデザインですが今見ると逆に新しくて斬新。

 

良くも悪くもチープな見た目ですが音質は抜かりなし。飛行機に乗った時に渡されそうなヘッドホンですね(褒めてる)

 

長時間つけていても苦にならない装着感と飽きの来ないシンプルなデザイン。自宅での動画編集で現在は大活躍です。

 

コンパクトに収納できる出来るところもポイント高めです。

 

 

SENNHEISER 「MOMENTUM True Wireless 2」

 

SENNHEISER MOMENTUM True Wireless 2シリーズの中古を検索する

 

 

 

 

 

ひとことレビュー

 

 

「完成されたサウンドクオリティー」

 

兎にも角にも音が良い!ノイキャンも非常に自然で違和感が少なく朝の梅田界隈でも殆ど途切れません。外音取り込みが自然で朝のコンビニでの買い物など非常に安心してコミュニケーションを取ることが出来ます。


マイク性能も良好で通勤から会議までこれ一台で完結するのが実際使い始めると便利なんです。さらに初代より小型になりバッテリー性能も向上してますので安心して長時間使用で安心です。

 

 

 

購入したきっかけは?

 

 

ズバリ初代からの乗り換えです。

何を隠そうゼンハイザー商品がいまあるオーディオ機器の中でもぶっちぎりに多いわけですが、ハイクオリティーな音が楽しめるので毎回の新作には心躍らせられます。

新モデルはノイキャンが搭載され音楽を再生しなくても安らぎを求める事が可能になりました。集中したいときや通勤などで音楽を再生しなくても充分ノイキャンの恩恵を受けることが出来、非常に活躍してくれています。

 

 

 

気に入っているポイントは?

 

 

ケースのファブリック感と初代より格段に良くなった装着感。初代より小さくなることで女性のお客様でも安心してご利用いただけると思います。

イヤピは色々試しましたが一周して純正に落ち着きました。完成されたバランスです。

 

YouTubeを観ても遅延も気になることはさほどなく通勤での使用率は断トツでこいつ。本当に頼りになります。

アプリでのイコライザーなども対応しており好みの音質に簡単にカスタマイズが可能ですが僕はフラットにして音源そのものを楽しんでいます。

 

いかがでしたでしょうか?

 

まだまだコレクションしているものや沢山愛機はありますが今回はこのあたりにさせていただきます。

ライフスタイルや身を置く環境も変わってきましたがポータブルオーディオとは切っても切れぬ大切な生活必需品です。

 

短い時間でもいい音で聴ければ満足感も違ってきますよね

 

朝の通勤は元気の出る曲を聞いたり自分の気分を上げてくれる音楽をより良い音で楽しみましょう。

 

炎暑の毎日ですが、夏負けなどなさらないようお祈り申しあげます。

 

以上,西日本エリアマネージャーのぜんが愛機紹介ブログをお届けしました

 

それでは次のスタッフへバトンを繋ぎたいと思います。

 

StayTuned!!

 

【#eイヤ愛機紹介】6月投稿まとめ【数々の・・・愛】

ぜん
梅田EST店勤務 京都生まれ 【趣味】 スノーボード、スケートボード、ルアーフィッシング(主に海)キャンプ、BBQ,陶芸、和食器集め、家具DIY 【音楽】 RHYMESTER,KICK THE CAN CREW,DJ MURO,Superfly,LINKIN PARK etc... 初めてのイヤホン選びから、イヤーピース、完全ワイヤレス、カスタム迄幅広くご提案させて頂きます。 お気に入りはマベカスⅢ、CampfireAudio LYRA(1st)JH Audio LAYLA Custom 共に歩むお気に入りの一台を見つけましょう!
  

この記事を読んだ人におすすめ