どうも!e☆イヤホンの、ののです!

 

 

2021年3月26日に、大人気タイトルのスイッチ用ソフトが発売されますね。

 

 

 

そう!『モンスターハンター ライズ』だ!

 

10年以上モンハンを続けているほどモンハンには愛着があります。

モンハンライズも当然買います。みんな買おう。

 

 

それでは本編へ!

 

クエスト内容


 

「ゲーム音と」「ボイスチャット音声」を同時に聞けるヘッドセットとは!?

CORSAIR『HS70 BLUETOOTH』とは?

JBL『QUANTUM 800』とは?

 

Switchで「ゲーム音と」「ボイスチャット音声」を同時に聞けるヘッドセットとは!?

 

【登場人物】

 

 

 

~モンハンプレイ中のできごと~

ケイティとボイスチャットをする為に骨伝導ヘッドセットを使用しているのの。

 

のの回復ある??体力がやばい!!!

 

ゲーム音とケイティの声が混ざってて、何て言ってるのか分からないよ~

 

あっ!!

 

「~クエスト失敗~」

 

 

さっきの場面、ちゃんとののに声が聞こえてれば(泣)

 

ケイティの声とゲーム音が混ざって、聞こえにくかったんだよ・・

 

モンハンワールドの時は、PS4のボイスチャット機能があったからゲーム音と通話音声を同時に聴けてたけど、Switchはボイスチャット機能が無いからスピーカーから音出すしかないんだよね

 

確かにSwitchにはボイスチャット機能が無いから、ゲーム音かボイスチャットのどっちかを垂れ流しにするしかないよね。ミキサーを使えばゲーム音とボイスチャット音声を同時に聞けるようにできるみたいだけど、導入してみたら?

 

確かにミキサーを使えばゲーム音とボイスチャット音声を同時に聞けるけど、机の上がケーブルでゴチャゴチャするのは嫌だな~。スマートにゲーム音とボイチャ音声を同時に聞くことが出来るヘッドセットとかないのかな~??

 

 

 

のの、ケイティ。あるで!

 

心の声を聞きつけ突如登場した、ゲーミング担当「れお」。

 

 

「あるの!?!?」

 

この2種類のヘッドセットは「ゲーム音」と「ボイスチャット音声」を同時に聞けるよ!

 

 

「どうやってやるの!?!?」

 

落ち着いてくれ。ハンター諸君。

接続の仕方はシンプルで、まず「ヘッドセット」と「スマホ」をBluetooth接続。

さらに「ヘッドセット」と「Switch」を有線接続するだけ!

 

 

他のヘッドセットだとSwitchかスマホ、どちらか片方にしか接続できないけど、同時接続できるヘッドセットはすごいね!この接続方法だとSwitchでも、ゲーム音とボイスチャット音声を同時に聞けるってことね!

 

スマホをBluetooth接続すれば、充電しながらでも使えるし、ボイスチャットをするアプリも『LINE』や『Discord』みたいに好きなアプリを選べるのも良いね!

 

大体のヘッドセットは有線・無線接続に対応していても、同時接続が出来ないヘッドセットが多いけど、この2つのヘッドセットは同時接続ができるからSwitchのゲームと相性が良いよ!

 

 

CORSAIR『HS70 BLUETOOTH』とは?

 

スペック紹介

  HS70 BLUETOOTH QUANTUM 800
ケーブル取り外し(交換可能)
重量 352g 410g
再生時間 ~30時間 ~14時間
接続方法

①有線

②Bluetooth

①有線

②Bluetooth

③その他2.4GHz帯

※専用ドングルが付属

アクティブノイズキャンセリング機能

※再生時間はメーカー公称値です。再生環境やボリュームレベルにより変動する場合があります。

 

 

スペック表に書いてる「ケーブル着脱が可能」ということは、万が一ケーブルが断線してしまっても交換するだけで直せるというメリットになるね!

 

今までは、ケーブルが着脱出来ないヘッドセットを使っていたから、ケーブルが断線すると買い替えるしかなかったから嬉しいポイントだね!

 

 

そう!そして、CORSAIRの『HS70 BLUETOOTH』は、最大30時間まで持続するタフなバッテリーが特徴!

 

それだけバッテリーが持続するなら、プレイ中のバッテリー切れは心配無さそう!

 

形状記憶フォーム採用で長時間の使用でも快適!

ケーブルはヘッドセット本体と着脱が可能!

 

JBL『QUANTUM 800』とは?

 

で!もう1つのヘッドセット、JBL(ジェービーエル)の『QUANTUM 800』(クオンタム 800)は、専門店スタッフ的にも興味をそそられる機能がいくつかあるね!

 

 

さすがのの!『QUANTUM 800』の推しポイントは2つ!

・「アクティブノイズキャンセリング」(通称:ノイキャン)を搭載。

・「Bluetooth接続」と「∗ロスレス2.4GHz接続」の2種類を同時接続可能。

 

ロスレス2.4GHzって?

 

Bluetooth方式とは異なる、ワイヤレス接続方式の一種。メーカーによって「低遅延接続」など様々な呼び方がある。

 

ヘッドセットに付属しているUSBアダプタをパソコンなどのUSBポートに接続することで使用可能。

 

通常のBluetooth接続と比べて、遅延が生じにくいのが特長。映像と音声のズレが抑えられるため、FPSゲームにおいて足音への反応が遅れるといったリスクが生じにくいことがメリットである。

 

「アクティブノイズキャンセリング」って、SONYBoseのワイヤレスヘッドホンのような、電気的に周囲の騒音を打ち消しちゃう技術だよね!それと同じ類の機能が、ゲーミングヘッドセットにも搭載されているんだね!

 

ノイキャンって「電車とかの騒音を打ち消してくれる機能」ってイメージが強いけど、実は家でゲームするときにも役に立つんだよね!例えばパソコンやPS4・PS5のファンの音を打ち消して、更にゲームプレイに集中できたり!

 

 

そういえばプロゲーマーの中にも、静かで集中できる環境を重視してBoseのノイキャンイヤホンを使っている人とかもいるって聞いたことがある。それをゲーミングヘッドセットの機能として搭載するのは確かに合理的!

 

 

そして2つ目の推しポイント、「Bluetooth接続とロスレス2.4GHz接続の同時接続」は、Bluetooth接続と低遅延接続ができるロスレス2.4GHz接続の2種類のワイヤレス接続を1台で使い分けられるのがおすすめポイント!PCでも使いたい人は、専用の「USBアダプタ」を使用する『QUANTUM 800』が特にオススメだよ!

 

※ロスレス2.4GHzと有線接続を併用した場合、音声出力はミックスされますが、ロスレス2.4GHz回線のマイク入力がOFFになります。Switchで通話プレイを行う場合は、スマートフォンとのBluetooth接続をご利用ください。

 

パソコンでもPS4でもゲームする僕には『QUANTUM 800』が良さげだな。ちょっと使ってみよう…。

 

ノイキャンの効きは、他のノイズキャンセリングヘッドホンと比べて平均的ではあるけど、PCファンの騒音みたいな「同じような音が継続的に鳴り続ける環境」なら十二分に効力を発揮しそうだね!

 

ノイキャンに関しては詳しいね!さすが専門店スタッフ!

 

…おや?この『QUANTUM 800』、「有線・Bluetooth・ロスレス2.4GHz」の3つでも一応同時に繋げるっぽいよ!(笑)

 

いや、普通そんなに繋がないでしょ!!(笑)

※3回線同時に接続するとバッテリー消費が激しいので、実際の運用方法としては非推奨です。

 

人間工学に基づいたデザインのレザー調イヤーパッド

QUANTUM 800もケーブル着脱が可能。

 


 

ところで、Switchをテレビ用のドックに繋げて離れたところでプレイしている人もいるよね。そういう場合はどうすればいいの?

 

それは延長ケーブルを使えば解決!

 

延長ケーブルを使えば、テレビから距離が離れていても接続が可能。

 

 

まとめ

ケーブル1本でSwitchとスマートフォンを同時に使って通話プレイできるヘッドセットがあるなんて気づかなかったよ!

 

機能面での紹介は以上だけど、紹介した2つのヘッドセット、聴き比べてみて音質はどうだった?

 

両方とも、低音域が少し強めにチューニングされていて、RPGとか迫力を重視するゲームに向いてそうだね。まだ体験版しかプレイしていないけど、モンハンには相性バッチリ!

 

確かに。FPSみたいなゲームで戦うのに最適化した音質というよりも、普通の音楽鑑賞用のヘッドホンにバランスは近いね!

 


 

この2つのヘッドセット以外にも、音質や機能を実際に試してみたいな~!

 

e☆イヤホンでは、様々なメーカーのゲーミングヘッドセットをゲームをプレイしながら試せるよ!気になるヘッドセットがあればe☆イヤホンのゲーミングコーナーへGoだぜ!

 

ゲームをプレイしながらヘッドセットを試せる環境を完備

様々なメーカーのヘッドセットを多数展示

 

ご不明な点は店舗のスタッフにお声がけを!経験豊富な専門スタッフが、お悩みのあなたにピッタリのヘッドセットを選び抜きます!

 

ヘッドセットに詳しいスタッフが丁寧にサポートします!

 

 

今回ご紹介したヘッドセット『HS70 BLUETOOTH』『QUANTUM 800』もお試しいただけます!ぜひe☆イヤホンへご来店ください!

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます!e☆イヤホンの、ののがお送りしました!

e☆イヤホンの"のの"です!元配送事務、大阪日本橋本店スタッフ。 ゲーム大好き、ゲーム音楽大好き。 アコースティック系のインストをよく聴きます。 愛機はPLENUE 2/KL-Lakh、UE Pro Reference Remasterd。
  

この記事を読んだ人におすすめ