スリムボディに豊かな低音、連続11時間再生の高機能で1万円を大きく下回るTWS!

 

 

皆さんこんにちは!

e☆イヤホンPR部のうらやんです!

 

 

 

今回ご紹介する商品はこちら!

 

 

M-SOUNDS MS-TW11

 

 
 
 
 

e☆特価¥6,930-(税込)

▼Black Pearl 

▼Crystal Red

▼Cobalt Blue

▼Rose Gold

 

2月26日(金)発売!!

 

2/19(金)にMS-TW22が発売され、立て続けに新しい完全ワイヤレスイヤホンが登場です!『MS-TW22』と同様にコンパクトでスリムな見た目の完全ワイヤレスイヤホン!

 

詳しくご紹介していきましょう!

 

 

ケースもイヤホンもコンパクト

 

片耳わずか5gの装着感を感じさせない小型・軽量仕様の完全ワイヤレスイヤホン。充電ケースも厚み2.6cmの薄型タイプなのでポケットに収納し持ち歩けます。

 

 

 

迫力の重低音サウンド

 

スリムなボディになのに超迫力サウンド。低音が強調されながらもボーカルがくっきり聞こえるのが大きな特長です。さらに、最大ボリュームも10dBアップ、6mm小型ドライバーの限界に挑戦されたとのこと。

 

 

 

スタミナ再生対応

長時間使用にも負けない約11時間連続再生可能。充電ケースとの併用で約30時間再生。また、万が一の電池切れの場合にもクイックチャージ対応で15分の充電で約1.5時間使用可能です。

 

 

 

簡単ペアリング

充電ケースを空けるとペアリングがスタートするOpenGoスイッチ搭載。素早くペアリングできるのでタイムラグ無く使用できます。また、Qcc3020チップ採用でありながらペアリングデバイスコードが1つのみなので、設定が簡単です。

 

 

 

ワイドイヤーピースホール採用

 

様々なイヤーピースが収納できるよう、当社従来商品と比較しイヤーピースホールの体積が1.5倍大きくなっています。

 

 

 

ハイブリッドイヤーピース

 

-15dbの高い遮音性とフィット感に優れたとても柔らかいシリコンの外側と、音の通る道は硬いシリコンという2種類のハイブリッドイヤーピースが付属しています。

 

 

 

スペック一覧

内蔵電池:リチウムポリマー電池
最大使用時間:音楽再生→約11時間(※aptXコーデックを使用した場合再生時間は3割程度短くなります。)通話→約6時間、待受: 最大120時間、充電ケース使用時の最大音楽再生→約30時間
充電時間:約2時間(ケース、イヤホン共に)
内蔵バッテリー容量:充電ケース電池容量400mAh 電池密度352WH/L イヤホン電池容量70mAh
ドライバーユニット:ダイナミック型 Φ6mm
入力インピーダンス:16Ω
再生周波数帯域:20Hz-20000Hz
防水・防塵設計:IP54
充電ケース: W74×D26.5×H36mm・約45g
イヤホン:W25.4×D16×H26.2mm (イヤーピースM 装着時)・約5g(片方のみ)
通信方式Bluetooth Ver.:5.1 Class2
周波数範囲:2.4GHz
通信距離約:10m(使用環境によって異なります)
対応コーデック:SBC・AAC・aptX
登録可能端末数:最大4台
対応Bluetoothプロファイル:A2DP(オーディオ)、AVRCP(リモートコントロール)、HFP(ハンズフリー)、HSP(ヘッドセット)
保証期間:1年(保証期間内はあんしん補償サービス付き)

 

 

 

 

こちらも合わせてご覧ください!

【2/19発売】M-SOUNDSから業界最小クラスのTWSイヤホン『MS-TW22』登場!

 

 


 

 

 
 
 
 

▼Black Pearl 

▼Crystal Red

▼Cobalt Blue

▼Rose Gold

 

今回ご紹介させて頂いたM-SOUNDS『MS-TW11』は2月26日(金)発売です!!

e☆イヤホン全店で試聴機をご用意する予定です。ぜひ一度お試しください。

 

 

以上PR部のうらやんがお送り致しました!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

うらやん
eイヤホン日本橋本店PRスタッフ 和歌山出身シンガーソングライターとして活動してます。 オリジナル曲をレコーディングする中で音に興味を持ち、 生楽器を使ったバンド系の音楽を好んで聴く傾向にあります。 J‐POP、一昔前の音楽好きです。オーディオ勉強中です。 オリジナル曲はストリーミング配信してるのでぜひ聴いてください!
  

この記事を読んだ人におすすめ