ベリーグッドマンさんがe☆イヤホン梅田EST店にご来店されました!


こんにちはかじかじ(@eear_kajikaji)です!

 

e☆イヤホン梅田EST店に、ベリーグッドマン(@berrygoodman88)のRoverさん(@Rover_KANSAI)、HiDEXさん(@HiDETracks)がご来店いただきました!

 

「ベリーグッドマン」さんがe☆イヤホンにご来店

 

 

ベリーグッドマン

2013年11月に結成した「 Rover 」「 MOCA 」「 HiDEX 」 からなるボーカルユニット。
 
2016年3月に「 ありがとう ~旅立ちの声~ 」でメジャーデビュー。
 
3声の力強いハーモニーとラップ、秀逸なトラック、リリックが世代を超えた共感を呼んでおり、次世代を牽引するアーティストの呼び声が高い。
 
「 パワーソング 」と呼ばれる応援歌は、彼らの代名詞であり元広島カープ(現ミネソタ・ツインズ)の前田健太投手や阪神の岩田稔選手をはじめ、多くのプロ野球選手の登場曲にも使われている。
 
今後さらに黄金トリニティを築き、オンリーワンでナンバーワンを目指すアーティスト。
 

 

 

Full Album 「TEPPAN」 2020.10.28 Release

 

 

 

今回お二人がご来店されたのは、e☆イヤホン梅田EST店

 

 

 

西日本最大級の1000種類以上のイヤホン・ヘッドホンを体感できる専門店です。

 

 

 

Roverさんはステージモニター用のオーダーメイドのイヤモニ(カスタムIEM)を、HiDEXさんはSHUREのイヤホンと、オーダーメイドイヤーピース「eA-R」が気になっているとのこと。

 

 

 

RoverさんはイヤモニをWestoneの「ES60」やUltimate Ears「UE11Pro」をお使いとのことですが、次のツアー会場が特殊な構造でステージで正確にモニタリングができるか不安とのことです。

ちなみに、UE11Proは誤って洗濯してしまったとのこと…。

 

 

 

できるだけタフで修理などの対応が早くケーブルが断線しても純正に交換できるものを探しているようです。

 

 

 

そこでカスタムIEMスタッフ「ばらね(@eear_barane)」がおすすめしたのは、FitEar「MH334」、「MH334SR」、EmpireEars「ESR」の3機種。どれもステージモニターとしても使える高解像度系のイヤモニです。

 

 

 

それぞれの機種の魅力を、Roverさんにお伝えしています。

 

 

 

まずは聴いてもらうことに。

 

 

 

3機種のなかで「MH334SR」が一番しっくりときたみたいで、「とにかく解像度がすごい!」「今まで使用していたものよりも音圧を感じやすい」と言っていただけました。

 

 

他にもWestone「ES60」やFitEar「MH335DW」「MH335DW SR」と聴き比べていただきましたが

 

 

 

最終的に選んだのはFitEarの「MH334SR」でした!

MH334SR選んだ理由
・聴いていて楽しくてたまらなくなる
・くっきりと一音一音の聴き分けができる
・今持ってるものとの使い分けが出来そう

 

 

 

MH334 SRは耳型に合わせて制作するオーダーメイドのイヤモニのため、耳型の採取(¥5,500-)が必要です。

 

 

 

耳型の採取の詳細はこちらの記事をご覧ください。

【#eイヤ梅田EST店】カスタムIEMのご購入は大阪のeイヤホン梅田EST店で!【オーダー手順と選び方】

 

 

 

採取した耳型がこちら。この耳型に合わせてイヤモニを制作します。

 

 

 

MH334SRはデザインもカスタマイズができるので、Roverさんにステージで使いやすい色味を選んでもらいます。

 

 

 

選んだデザインはこちら!

L…Shell:S5青 FP:F3青 

R…Shell:S4赤 FP:F2赤

ステージ上でも左右の判別がつきやすい実用性の高い色味を選択されました。

 

 

 

最後にオーダーシートに選んだ機種やデザインを書いて頂いてオーダー完了!

 

 

 

このあと、メーカーにオーダーシートと耳型を送り、約2か月後に完成します!

 

完成まで今しばらくおまちくださいませ。

 

 

Roverさんありがとうございました!

 

▼オーダー頂いた製品はこちら

 

 

 


HiDEXさんはイヤモニを新調してUltimateEars「UE LIVE」を使っているとのことですが、SHUREのイヤホンと、付け替えができるオーダーメイドイヤーピース「eA-Rが気になっているとのこと。

 

eA-Rであれば、ツアー中にイヤモニが不調になっても、同じ口径のイヤホンに付け替えることができるので、いざというときも安心ですね。

オーダーメイドイヤーピース「eA-R」の詳細はこちら

 

 

 

 

イヤホンは、SHUREの「AONIC4」「AONIC5」を聴いて頂きました。

 

 

かなり真剣に試聴中。

 

 

2機種試聴した結果、AONIC5が良かったとのこと!

AONIC5を選んだ理由
・AONIC4よりひとつひとつの音が分かりやすい
・ローに広がりがある
・ステージだけじゃなくスタジオでも使いやすそう

こちらのAONIC5に合わせて、eA-Rをオーダーいただくことになりました!

 

 

 

eA-Rも耳型に合わせて作るオーダーメイドのイヤーピースのため、耳型の採取が必要になります。

 

 

採取した耳型がこちら!

 

次にeA-Rのデザインを選んでいただきます。

 

選んだデザインはこちら

L…CLEAR

R…CLEAR

左右判別方法…コード無し

クリアというシンプルイズベストなデザインを選ばれました!

 

 

 

あとはオーダーシートにオーダー内容を書き込んで完了!

 

 

 

なんとAONIC5もお持ち帰りいただきました!HiDEXさんありがとうございました!

 

 

 

▼オーダー頂いた製品はこちら

 

 

オーダーメイドイヤーピース「eA-R」詳細はこちら

 

 

 

 


2人のイヤモニがどんな風にが出来上がるのか?また完成次第、ブログでご紹介します

お二人の今後のイベント等でも注目してみて下さいね!

 

 

 

なんと直筆のサインまでいただいちゃいました。e☆イヤホン各店に掲示しますのでファンの方は必見ですよ!

 

 

 

Roverさん、HiDEXさん、ありがとうございました!また、ぜひご来店をお待ちしております!

 

 

12月より「ベリーグッドマン2020-2021ツアー」を開催!

 

 

 

ライブスケジュール

▼福岡 サンパレスホール 

2020年12月19日(土) 開場16:00 / 開演 17:00

 

 

▼愛知 愛知芸術劇場 大ホール

2020年12月26日(土) 開場17:00 / 開演 18:00

 

 

▼大阪 大阪国際会議場 メインホール

2021年01月09日(土) 開場17:00 / 開演 18:00

2021年01月10日(日) 開場16:00 / 開演 17:00

 

 

キョードーインフォメーション

0570-200-888 (平日・土曜 11:00 – 16:00)

 

ライブツアー詳細は公式サイトをご覧ください。

 

e☆イヤホン 梅田EST店の情報はこちら

 

 

営業時間

月~土 11:00~21:00(買取最終受付 20:30)

日曜日 11:00~20:00(買取最終受付 19:30)

 

 

店舗情報はこちら

 

 

 


 

※記事中の商品価格・情報は掲載当時の物です。

かじかじ
e☆イヤホンマーケティング担当。元梅田EST店店長。オーディオ歴12年。オーディオ販売歴9年。父親歴2年。オーディオに使った額は総額100万近く。 趣味は音楽鑑賞と夏フェスです。 好きな音楽:RADIOHEAD/Bonobo/Aphex Twin/People in the box/星野源/青葉市子/BUMP OF CHICKEN ロックやエレクトロニカ、チルが好きな超雑食派です。 愛機:Westone WST-ES60/Lime Ears Aether/Apple AirPods Pro /Noble Audio Falcon
  

この記事を読んだ人におすすめ