MMCXよりも、伝導性能に優れるPentaconn Earコネクタそれぞれ3種類

 

 

皆さんこんにちは!

e☆イヤホンPR部のうらやんです!

 

 

 

今回ご紹介する商品はこちら!

 

Acoustune ARC50シリーズ Pentaconn Earケーブル

Acoustune ARC51 Pentaconn Ear-3.5mm3極 \18,980-
Acoustune ARC52 Pentaconn Ear-2.5mm4極 \18,980-
Acoustune ARC53 Pentaconn Ear-4.4mm5極 \20,980-

 

10月2日(金)発売予定!!

 

 

「ARC50シリーズ」は、導体抵抗値を抑え、オーディオ信号の伝達ロスを防ぎ、周波数全域でのS/N比向上を実現する、Acoustuneの新リファレンスケーブルです。MMCXコネクターよりもプラグ部分とソケット部分がより密接に接触し、伝導性能に優れるPentaconn Earコネクタが採用されたバランス接続、アンバランス接続それぞれ3種類です。

 

詳しくご紹介していきましょう!

 

 

 

Pentaconn Earコネクターと耳掛け部にガイドチューブ採用

 

(株)日本ディックスが設計・生産する高音質・高信頼性を誇る新IEMコネクター「Pentaconn Ear(ペンタコンイヤー)」コネクターを採用しています。従来型のMMCXコネクターよりも、プラグ部分とソケット部分がより密接に接触し、伝導性能に優れます。また、脱着の容易性と堅牢性の両立も実現しています。また、耳掛け部には新たにガイドチューブを採用しています。

 

 

 

8芯構造のリファレンス用新ハイブリッドケーブル

 

導体抵抗値を抑えつつオーディオ信号の伝達ロスを防ぎ、周波数全域でのS/N比向上を実現する、リファレンス用の新ハイブリッドケーブルです。シルバーコートOFC線と極細OFC線のハイブリッドケーブル(3重シールド/2重ツイスト)を8芯構成にしたケーブル(黒シース/日本製PVC使用)です。

 

L字タイプのプラグ部、Y字スプリッター部、Pentaconn Earコネクター部のメタルパーツはそれぞれ半艶消しブラックで、ヘアライン加工による仕上げが施されており高級感を演出します。プラグ部は『ARC51』が3.5mm3極『ARC52』が2.5mm4極となり、『ARC53』は4.4mm5極を使用しています。

 

 

 

アルミ製ケースが付属

堅牢なアルミ製ケースが付属します。普段のご使用から長旅まで、様々なシーンでイヤホン本体を保護しつつ、持ち運びを容易にします。

 

 

 

 

スペック

プラグ: 3.5mm3極L字 2.5mm4極L字 4.4mm5極L字
コネクター: Pentaconn Ear
ケーブル長: 約1.2m
仕様: 8芯構造シルバーコートハイブリッドケーブル
(シルバーコートOFC&極細OFC/3重シールド/2重ツイスト8芯構造/黒シース)
付属品: アルミケース、ケーブルタイ×2                                              
保証期間: 6か月間(付属品90日間)

 


 

Acoustune ARC51 Pentaconn Ear-3.5mm3極 \18,980-
Acoustune ARC52 Pentaconn Ear-2.5mm4極 \18,980-
Acoustune ARC53 Pentaconn Ear-4.4mm5極 \20,980-

 

 

今回ご紹介させて頂いたAcoustune『ARC50シリーズ Pentaconn Earケーブル』は10月2日(金)発売予定です!!

e☆イヤホン全店で展開予定です。ぜひ一度お試しください。

 

以上PR部のうらやんがお送り致しました!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

うらやん
eイヤホン日本橋本店PRスタッフ 和歌山出身シンガーソングライターとして活動してます。 オリジナル曲をレコーディングする中で音に興味を持ち、 生楽器を使ったバンド系の音楽を好んで聴く傾向にあります。 J‐POP、一昔前の音楽好きです。オーディオ勉強中です。 オリジナル曲はストリーミング配信してるのでぜひ聴いてください!
  

この記事を読んだ人におすすめ