みなさん!ブログではお久しぶりのベストでーす!!!

 

最近、嬉しいことがありました!!

まあ、私の嬉しいことは基本オーディオに関してなんですが(笑)

 

昔からすごく好きなアルバムで

キース・ジャレットの

『The Köln Concert』(ザ・ケルン・コンサート)

 

因みに私をオーディオファンへといざなったアルバムです。

 

このアルバムを何枚も持っているのですが、

発売時期が古く、西ドイツでプレスしたものを探していたんですよ。

厳密には、1975年の西ドイツ盤のレコードと1983年の西ドイツ盤のCDを探していたんですが、

先日、偶然にも某中古CDショップにて1975年の西ドイツ盤のレコードを発見!!

合わせて、1984年の西ドイツ盤のCDもあったので買っちゃいました(笑)

 

国や年代によっての音源の違いをみるのはとても楽しく、新しい発見がありますね!!

 

 

 


さて、今回は表題の通りです!

今週末にe☆イヤホン秋葉原店にて行われる試聴会のご案内ブログとなっております!!

 

なんと40周年記念ということで、新製品が盛りだくさんとなっております~◎

 

 

開催場所

 

e☆イヤホン 秋葉原店

東京都千代田区外神田4-6-7 カンダエイトビル

 

日時

 

2020年 6月21日 ()

 

12:00~15:00(午後の部)
16:00~19:00(夕方の部)

 


今回の ~聴きどころ~

 

・RK-Silver/RS (Reference Standard)

 

シルバーイヤホン第4弾!

前作のRK-Silver/PDからサイズ感が小さくなり、値段もお求めやすくなりました!

やる気に満ち溢れ、しっかりと音楽の楽しさと良さを伝えてくれます。

 

 

RK-Silver/RSの開発秘話と相性の良い音源をKaiser Sound ブログにてご紹介!!

⇩⇩リンク⇩⇩

http://blog.livedoor.jp/kaisersound/search?q=RK-Silver%2FRS

 

 


・新生! 音響核!!

Rosen Circle/Chrome
Rosen Circle/Gold

Rosen Hexagon/Chrome
Rosen Hexagon/Gold

Rosen Octagon/Chrome
Rosen Octagon/Gold

 

今回の「音響核」は着脱式でRosenkranz製品以外のケーブルにも使用可能なものとなっております!

注意としては、ケーブル装着可能サイズが幅6.3mm 高さ4.4mm以内となっています。

 

Kaiser Sound blogさんでわかりやすく音響核の特徴をご説明して頂いております!

ぜひご参考に!!

⇩⇩リンク⇩⇩

http://blog.livedoor.jp/kaisersound/archives/35208025.html

 

開発秘話などはこちらです!

⇩⇩リンク⇩⇩

http://blog.livedoor.jp/kaisersound/search/%E9%9F%B3%E9%9F%BF%E6%A0%B8?p=8

 

 


 

・最新リケーブルシリーズ 『HP-190シリーズ』

 

1950年代後半~1960年代前半の演奏の良さと録音環境を余すところなく、聴くことを想定され作り出されたシリーズとなっています。

位相と音のタイミングを完璧に合わせた2020年最新のリケーブルとなっております。

 

26AWG 4芯  HP-196

25AWG 4芯  HP-195

24AWG 4芯  HP-194(最上位モデル)

 

こちらの3本がラインナップとなっております。

 

 

HP-190シリーズのコンセプトは、

HP-190シリーズで、
貴方のイヤホンが生まれ変わる!

HP-190シリーズが、
音楽を聴く感動を教えてくれる!

HP-190シリーズは、
世界の音楽を完璧に鳴らし切る!

―引用 Kaiser Sound ブログより

 

ぜひ、お試しください!

さらに詳しく知りたい方はこちら

⇩⇩リンク⇩⇩

http://blog.livedoor.jp/kaisersound/search?q=190%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA

 

もちろん!今回も!! 政振ステッカー無料貼り付けサービス

 

※当日購入した方のみになります。

 

政振ステッカーの貼り付けサービスも実施!

お手持ちのプレイヤーやイヤホンの潜在能力を引き出すチャンス

この機会にぜひご相談されてみてはいかがでしょうか!

 

 

 


 

新製品を一気に試すまたとない機会ですので、

奮ってご参加ください!

ベスト
イヤーピースをこよなく愛しています。 生々しいサウンドが好み◎ 基本的にはハイエンドのイヤホン・ケーブル・プレイヤーが得意です!
  

この記事を読んだ人におすすめ