SENNHEISERから、Bluetoothイヤホンの入門モデルをご紹介します!

 


 

 

皆さんこんにちは。

イヤホン・ヘッドホン専門店『e☆イヤホン』のだいせんせいです。

 

本日は、ゼンハイザーから発表となったBluetoothイヤホンの入門モデルをご紹介!

 

 

 

SENNHEISER CX 150BT

2020年5月28日発売予定

 

 

 

SENNHEISER CX 350BT

2020年5月28日発売予定

 

 

 

ゼンハイザーサウンドを気軽に楽しめる入門モデル、ライトユーザー以外の方も注目の製品となっております。

 

早速その詳細をチェックしていきましょう!

 

 

 

妥協しないゼンハイザーサウンド

 

CX 150BT』はAACに、『CX 350BT』はAAC/aptX/aptX LLに対応。お使いの機器に合わせて、最適な音質でお楽しみいただけます。

 

また、両機種ともにBluetooth5.0&Class1の最新のチップセットを採用。安定した接続性能で、途切れにくい仕様になっています。

 

 

 

安心のロングライフバッテリー

 

1.5時間の充電で10時間の連続再生が可能なバッテリーを搭載。1日中たっぷりと音楽をお楽しみいただけます。

 

また、充電ケーブルにはUSB Type-Cを採用し、急速充電にも対応しています。

 

 

 

快適な装着感

 

イヤホンを外した際も、そのまま肩にかけられるストレスフリーな左右一体型モデル。レジでの会計など、咄嗟にイヤホンを外すシーンにも便利です。また、常に身につけておけるので、紛失防止にも一役買っています。

 

 

イヤーピースは4サイズが付属するため、左右それぞれの耳に合わせてしっかりフィッティングが可能。快適な装着感をお楽しみいただけます。

 

 

 


以上、『CX 150BT』&『CX 350BT』のご紹介でした。

こちらはそれぞれ2020年5月28日発売予定です。

 

 

e☆イヤホンでも本日から予約受付開始となっております。

使いやすい手頃なBluetoothイヤホンをお探しの方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

 

お相手はだいせんせいことクドウでした。それではまた次回。


 

※記事中の商品価格・情報は掲載当時のものです。

 

だいせんせい
e☆イヤホンスタッフのだいせんせいです。

実力にそぐわぬ大層なあだ名ですが、名前負けしないように頑張ります。
アイドルマスターとゼルダとゲームサントラが好き。

▼愛機
カスタムIEM:UE Pro RR, MACBETH Custom, JH 11PRO, CT-300Pro
イヤホン:IER-Z1R, IE800, T5 True Wireless, etc.
ヘッドホン:MDR-Z1000, HD700, HD598, HD25, etc.
プレイヤー:AK300, AK100mk2, SL-XP150, etc.
ゲーミング:GSP600
  

この記事を読んだ人におすすめ