どもっ!!e☆イヤホンのたっくんです!

 

 

e☆イヤホン ラボラトリー

 

e☆イヤホン秋葉原店から徒歩10分程の場所にある、レンガの外壁の茶色い建物。

このラボで、オーダーメイドで作る究極のイヤーピース「eA-R(エアラ)」の生産が行われています。

 

 

 

一つ一つハンドメイドで作っています!

 

10月のオーダー開始から非常に多くのご注文をいただき、ありがとうございます。

年末年始にオーダーが集中し、一時的に納期を1週間ほど延ばさせていただいておりましたが、現在では通常通りの納期でお渡ししています。

手探りだった生産体制も徐々に整ってきているので、対応機種を追加していこうと思います!

 

 

 

ということで、eA-R対応機種追加を発表!

これだっ!

 

 

 

「RHA MA650/MA750」を対応機種に追加します!

MA750 Wirelessに装着したところ

 

 

 

MA650 Wirelessに装着したところ

 

 

 

本日3/27より、eA-R対応機種にRHA MA650シリーズ、MA750シリーズを追加します!

 

MA650シリーズ

– MA650
– MA650 Wireless
– MA650i with Lightning

 

MA750シリーズ

– MA750
– MA750 Wireless
– MA750i
– CL750

 

※RHA T20についても径はほぼ同じですが、チューニングフィルター先端のスリットにより音が逃げてしまい、T20本来の音がでないので、非対応とさせていただきました。

 

 

 

RHA用限定色「セレスタインブルー」

RHA用のeA-Rをご注文いただいたお客様のみ、オーダーいただける新色「セレスタインブルー」を用意しました!

 

RHA MA650、MA750の金属ハウジングに合う、細かなラメの入ったやや濃いめの藍色です。カラーサンプルをe☆イヤホン各店に用意しましたので、ぜひ実物でご確認ください。

※写真では光を当てているので、実物よりもやや明るく見えます。

 

 

 

eA-R対応機種のご紹介

SHURE用

eA-R SHURE用

 

eA-Rは現行のSHURE全ラインナップに対応しています!

 

その他SHURE製品一覧ページへ

 

SHUREでは全モデル共通のステム径が採用されていますが、モデルによって本体の厚みや耳への挿入角度が変わるので、ご使用されるモデルごとに少しずつ角度を調整して作っています。

 

 

 

SONY用

eA-R SONY用

 

SONY用では、「IER-Z1R」、「IER-M9」、「IER-M7」に対応しています。

 

SHURE用に比べてステム径が太く、本体が大きいので、耳型から作ったメス型に実機を当てながら、一つ一つ納まりの良い角度を探して作成しています。ステムが太いので、どうしても耳に合わないという方、装着感が気になる方は、ぜひeA-Rを使っていただきたいです。

 

SONYのイヤホンは、ステム径がほとんどの同じモデルが多いので、対応機種の追加を検討しています。

 

 

 

カラーバリエーションのご紹介

eA-Rは基本カラー10色にて、オーダーを承っています。

 

どのカラーが人気なのか気になったので、昨日3/26までのオーダーを調べてみました。

ということで…

 

 

 

eA-R人気カラーランキング

 

第10位 イエロー

 

第9位 グリーン

 

第8位 ピンク

 

第7位 ブルー

 

第6位 オレンジ

 

第5位 パープル

 

第4位 レッド

 

 

第3位 シアン

 

 

第2位 スモーク

 

 

第1位 クリア

 

1位は透明度が分かりやすい「クリア」でした!

 

透明度を高めるために、微細な気泡も入れない事にこだわって作っています。

左右それぞれ別のカラーをオーダーいただけますので、自分好みのカラーをお選びください!

 

 

 

ということで、本日よりRHA用のeA-Rを受注開始します!

ぜひe☆イヤホン各店にてオーダーください!

 

↓↓オーダーはこちらから↓↓

 

 

以上たっくんでした!

PS.次回の対応機種追加もご期待ください!

たっくん
イヤホン・ヘッドホン専門店e☆イヤホンのたっくんです。 元々イヤホン集めが趣味で、e☆イヤホンのお客様の一人でしたが、気が付けばeイヤホンのスタッフになって10年目に突入!イヤホン・ヘッドホンは数多く所有していますが、最近は勢いで購入したカスタムIEM「VISION EARS ELYSIUM」がお気に入りです! 主に広報の仕事を担当することが多く、TBS『マツコの知らない世界』に3回出演しました。イヤホン・ヘッドホンの魅力を様々なメディアを通して紹介しています。 e☆イヤホンを運営する株式会社タイムマシン 取締役 兼 株式会社TMネットワーク 副社長です。
  

この記事を読んだ人におすすめ