フィット感抜群、TWSイヤホン史上最強クラスの防塵防水機能を搭載のスポーツタイプ

 


 

皆さんこんにちは!

e☆イヤホンPR部のうらやんです!

 

 

今回紹介する商品はこちら!

 

Jabra Elite Active 75t Navy

 

 

3月19日発売予定!!

 

卓越したフィット感と、細部にまで工夫された使い勝手で大好評だったJabra Elite 75tの発売から約4ヶ月、Jabraから新製品のJabra Elite Active 75t が登場です!

更にスポーツに最適なTWSイヤホンとしてパワーアップした部分を詳しくご紹介していきましょう!

 

 

 

安定のアクティブフィット

テストにテストを重ねた安定のアクティブフィット。補聴器も作っているJabraが設計したさすがのフィット感!激しい動きでも落ちる気配がない程の装着感はTWSのイヤホンの中でもトップクラスでしょう。

 

 

 

パワーアップした防塵防水機能

IP57準拠の防塵、防水機能なので水だけではなく埃に対しても強さを発揮します。水への強さに至っては、完全に水の中に落としてしまっても耐えられる程の仕様になっています。夏場の運動など激しい汗も気にする事なく、音楽とスポーツを楽しんでいただけます。

 

また、万が一水と埃による故障が発生した場合は安心の2年間保証が付いています。

 

 

Hear Throughモード

なんと周りの音が聴こえるというモード。少しの間だけイヤホンを外さなくてはいけない場面で、わざわざ両方のイヤホンを外してケースに入れる手間が省けます。

 

 

スペック一覧

オーディオ
パッシブノイズキャンセリング (PNC)話し手側のノイズ低減 ○ 4 マイク通話テクノロジー
ウィンドノイズ保護機能サポートしているオーディオコーデック SBC、AAC
スピーカーサイズ 6mm
スピーカー帯域幅 (音楽再生) 20Hz ~ 20kHz
スピーカー帯域幅 (通話) 100Hz ~ 8kHz
マイクのタイプ 4 x MEMS
マイク帯域幅 100Hz ~ 10kHz

フィット & 快適性
フォームファクタ インイヤーの完全ワイヤレスイヤホン
イヤージェル ○ (S、M、L)

バッテリー 
音楽および通話時間 イヤホン単体で最大 7.5 時間、携帯充電ケースで最大 28 時間
スリープモード 接続がない状態で 15 分経過後または動作がない状態で 60 分経過後に自動でオフ、Sound+ アプリで設定変更可能
連続待受時間 6 か月
充電時間、専用USB 充電器 (500mA) でのフル充電 2 時間 20 分
高速充電 充電ケースでイヤホンを 15 分間充電した場合、最大 60 分間
接続性 
Bluetooth 5.0
対応 Bluetooth プロファイル HSP v1.2、HFP v1.7、A2DP v1.3、AVRCP v1.6、SPP v1.2
動作範囲 最大10メートル
ペアリングデバイス 最大 8 台
複数接続 同時に 2 台のデバイスに接続
自動電源オン/オフ イヤホンを充電ケースから取り出すと「オン」15 分接続されない場合、または 60 分操作がないと「オフ」
音楽の自動一時停止 ○ 片方のイヤホンを耳から取り外した場合
一般

付属品 イヤーバッド、充電ケース、USB-C ケーブル、シリコンイヤージェル 3 セット、保証および警告リーフレット

重量 (イヤーバッド) 右イヤーバッド 5.5g、左イヤーバッド 5.5g
重量 (充電ケース) 35g
バッテリー付属素材 (外側) PC/ABS プラスチック。Si ラバー。マイカ塗料。金めっき金属
USB-C ケーブルの長さ 300mm
充電プラグ USB-C
IP 等級 IP57
保証 塵と汗に対する 2 年保証**
認定 Bluetooth 5.0、CE、FCC、IC、RoHS、REACH、MFI、プロポジション 65
動作温度 -5° C ~ 45° C (充電)

 


 

 

 

 

コンパクトで軽くてフィット感もピカイチ、防塵防水機能も付いてるスポーツやトレーニングにこれ以上ない程最適なTWSイヤホン。細部にまで工夫して設計された高品質な製品です。

Jabraのオフィシャル動画もどうぞ!

 

こちらの商品は3月19日発売予定です!!

e☆イヤホン全店で試聴機を展開予定。ぜひ一度おためしください。

 

以上PR部のうらやんがお送り致しました!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

うらやん
eイヤホン日本橋本店PRスタッフ 和歌山出身シンガーソングライターとして活動してます。 オリジナル曲をレコーディングする中で音に興味を持ち、 生楽器を使ったバンド系の音楽を好んで聴く傾向にあります。 J‐POP、一昔前の音楽好きです。オーディオ勉強中です。
  

この記事を読んだ人におすすめ