今週のe☆イヤホンTVは、エミライの島さんをお招きしての『MQA』の解説回です!

 


 

 

皆さんこんにちは。

イヤホン・ヘッドホン専門店『e☆イヤホン』のだいせんせいです。

 

前回のe☆イヤホンTVは『2020年1月の新製品特集』でした。

 

 

今年に入って1ヶ月、早くも注目の製品が多数登場いたしました。

ハイエンドな有線イヤホンからBluetoothレシーバー、アクセサリなど、幅広い内容をご紹介いたしました。

年始のバタバタも落ち着き、何か新しい製品を……そんな方はぜひご覧くださいね!

 

 

 


 

というわけで、今週の放送告知です。

 

毎週金曜20:00-21:00に生放送している番組、それは……

『e☆イヤホンTV』

 

次回、2/7(金)の放送内容はこちらです!

 

はいドン!!

 

 

 

ハイレゾ? ロスレス?「MQA」徹底解説!

 

Periscope(Twitter)の配信はこちら

YouTubeの配信はこちら

 

 

 

こ、これはー!

 

ハイレゾ音源が広く楽しまれるようになり、多くのファイルフォーマットが扱われるようになりました。

無圧縮のwav形式、ロスレス圧縮のFLAC形式、そもそもの記録原理がPCM系と異なるDSD形式などなど……。

 

そんな中で注目を集めているのが『MQA』というファイルフォーマット。

従来のPCM系とは異なる『折り畳み』と呼ばれる特殊な手法により、小容量化を実現しています。

 

しかし、まだまだ浸透していない部分もあり、「そもそもハイレゾなの?」「ロスレス形式とは何が違うの?」など、疑問がある方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、そんな注目のフォーマット『MQA』について徹底解説! ゲストにエミライの島さんをお招きし、新フォーマットの魅力を余すことなくお届けいたします。

 

こいつは見逃せないぜ……。

 

 

 


 

同時に、現在いわゆる『普通のお便り』である……

e☆フツオタロゴ

e☆フツオタ』も募集中!

 

e☆フツオタ投稿フォームはこちら

 

今回のテーマは『ハイレゾ音源、どれくらい利用してる?』

近年は国内の配信サイトでもハイレゾ音源のラインナップが非常に充実してきました。

ハイレゾ対応の音楽プレイヤーのプライスレンジも広がり、ハイレゾ音源を再生する環境も敷居が低くなってきたといえるでしょう。

そこで、今回は皆様が「どれくらいハイレゾ音源を利用しているか」について募集いたします。

「実はまだ1曲も購入したことがなくて……」という方から「持ってる楽曲の殆どがハイレゾ音源です!」という方まで、皆様の使用環境を教えてください。

使用しているハイレゾフォーマットなど、皆様のこだわりをお待ちしております。

 

また、普通のご意見・ご感想や、番組・パーソナリティへのコメントもぜひぜひお寄せください。

沢山のご投稿お待ちしております!

 


 

お相手はだいせんせいことクドウでした。放送をお楽しみに!

 

e☆イヤホンTVは毎週金曜20:00〜

Twitter公式アカウント&YouTube公式チャンネルにて生放送中!

 


だいせんせい
e☆イヤホンスタッフのだいせんせいです。

実力にそぐわぬ大層なあだ名ですが、名前負けしないように頑張ります。
アイドルマスターとゼルダとゲームサントラが好き。

▼愛機
カスタムIEM:UE Pro RR, MACBETH Custom, JH 11PRO, CT-300Pro
イヤホン:IER-Z1R, IE800, T5 True Wireless, etc.
ヘッドホン:MDR-Z1000, HD700, HD598, HD25, etc.
プレイヤー:AK300, AK100mk2, SL-XP150, etc.
ゲーミング:GSP600
  

この記事を読んだ人におすすめ