「Fusion」をベースにチューニングされた日本限定150台のハイエンドイヤホン

 


 

皆さんこんにちは!

e☆イヤホンPR部のうらやんです!

 

 

今回紹介する商品はこちら!

 

 

 

qdc TrES 【QDC-7803】

 

 

1月24日発売予定!!

 

 

 

qdcは中国のミュージシャン向けカスタムIEMマーケットにて「70%以上」という高いシェアを誇るカスタムIEMメーカーです。

今回ご紹介する『TrES』は、「Fusion」をベースに作られた『日本限定チューニングモデル』

気になる中身をこれからご紹介します!

 

 

 

qdcで初の金属製音導管を採用

qdcで初の金属製音導管を使用していることにより、音を正確に伝える解像度の高いサウンドに加え、

パワフルで強靭な中低域に負けない中高域のサウンドも期待できるとのこと。

音の伝達の際に発生する劣化を削減する事もでき、より正確な音の伝達を可能にするとのこと。

それにより全体的に音が明瞭になり、歪みも少なくより細部を見逃さない解像度を得られる上に、

TrESはより精細な中高域と、音場感、楽器のパフォーマンスは今まで聴いていた音楽を一層豊かなものにします。

 

 

 

 

 

特許取得済みの音響設計

 

TrES にはベースとなったFusionと同様に特許取得済みの音響設計が採用されています。
通常のダイナミックドライバーのチューニングは、ドライバー周辺の空間やエアフローの影響があるため、イヤホン筐体内に設置した後に行われます。

しかしTrES は独立した音響空間と音導管を採用、ダイナミックドライバーを独立させることにより、イヤホン筐体に設置する前の段階でチューニングが可能とのこと。

その結果、ダイナミックドライバーを使用したイヤホンの問題である「筐体内の空間によるサウンドへの影響」を受けず、一貫した周波数特性が実現されているとのこと。

 

 

 

 

プレミアムレザーケースと高純度銀メッキ銅導体イヤホンケーブルが付属

金属プレートに「TrES」 の文字が刻印されたオリジナルのプレミアムレザーケースが付属。

内部にはケーブルを巻くための支柱や固定用マグネットなど、持ち運びに便利にそして安全にも配慮された手のひらサイズのレザーケースです。

 

ケーブルはqdc独自の2pin端子を採用した高純度銀メッキ銅導体の 「SilverPlated Copper Cable」 が付属。

プロの現場での意見を積極的に取り入れ、耐久性があり柔らかく、取り回しの良い仕上がりです。

 

 

 

 

スペック

ドライバー ︓ハイブリッド型(Hybrid 型)
ドライバー構成 ︓5ドライバー
         Low x 1(dynamic), Mid x 2, High x 2
周波数特性: 10Hz - 20kHz
入力感度︓106dB SPL/mW
インピーダンス︓18Ω
イヤホン端子︓qdc 社独自の2pin 端子
ケーブル導体 ︓高純度銀メッキ銅導体
入力端子︓3.5mm ミニ端子
ケーブル長︓約122cm
付属品︓Silver Plated Copper Cable
      オリジナルレザーケース
      イヤーチップ
      クリーニングツール
      保証書(1 年間)

 

 


 

 

 

あのFusionが日本人向けにチューニングされた限定150台。ファンの方にはたまらない一品になっております。

数量限定となっておりますのでお求めの方はお早めにどうぞ!

 

こちらの商品は1月24日発売予定です!!

e☆イヤホン秋葉原店のみでお取り扱いしております!

 

以上PR部のうらやんがお送り致しました!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

 

 

 

うらやん
eイヤホン日本橋本店PRスタッフ 和歌山出身シンガーソングライターとして活動してます。 オリジナル曲をレコーディングする中で音に興味を持ち、 生楽器を使ったバンド系の音楽を好んで聴く傾向にあります。 J‐POP、一昔前の音楽好きです。オーディオ勉強中です。
  

この記事を読んだ人におすすめ