新型DACを内蔵し音質アップデートを遂げたRシリーズの次世代機種が登場しました!


 

 

 

e☆イヤホンPRスタッフのかわちゃんです。

今年もあっという間にに12月を迎え今や年末の新製品ラッシュの時期を迎えつつあります。どの製品も見逃せない!

今回の記事でご紹介をさせていただくのも注目の新製品。優れた音質に加え持ち運びしやすい大きさとお手頃な値段が特徴のCOWON Rシリーズがアップデートを遂げました。

 

 

COWON PLENUE R2

 

 

 

 

 

 

2020/1/17

発売予定

 

 

進化したポイント

 

 

 

先代と比較して進化した特徴を簡単にまとめると

 

・新たに新世代のDACチップ『CS43131』をデュアル搭載することで電⼒消費を押さえながらより高解像な再生を実現。

・汎用性と利便性を向上させるために新たにUSB Type C搭載

・AIオーディオ機能搭載。ユーザーの使う習慣や好みの音量をプレイヤーが自動で蓄積し、楽曲に合わせて最適化する便利な機能などに対応しました。

・オーディオ出⼒やSN⽐などのアップデートを施し、DAP自体の再生品質も向上。よりノイズレスで透明感のある再生が可能になっています。

 

・COWONプレイヤーの強みでもある多彩なイコライジング機能をBluetoothでも楽しめる『JetEffect Bluetooth』をあらたに搭載しました。

 

 

使い勝手の良さはそのままに様々なポイントが進化しており、より完成度が高まった。といった印象を受けますね。

 

 

製品情報

 

 

 

以下、メーカーによる詳しい製品情報です。

 

煌くサウンドに⼊り込むEXTREME HI-FI SOUND PLENUE R2

 

PLENUE R2は超⾼⾳質プレミアムデュアルDACにより32bit/384kHzまでの⾼解像度サウンドを聴かせることがで
アップグレードされたデュアルDAC設計です。

あらたな回路構成に合わせてチューニングされたサウンドは、塵⼀つ許さないクリーンなサウンドになっており、まるで宝⽯のように煌く純粋な原⾳の魅⼒に⼊り込むことができるとのこと。

 

 

 

次世代プレミアムDAC CS43131

 

32bit/384kHzの再生をサポートするDACを搭載し、現存する⼤半の⾼⾳質オーディオファイルの再⽣が可能となりました。

CIRRUSLOGICのMaster HIFIラインの中でも最⾼レベルの仕様を備えているDACチップのCS43131は、⾼解像度ヘッドフォンアンプを内蔵したDACとなっており、電⼒消費を押さえながら最⾼のオーディオ性能を具現する次世代プレミアムDACです。

 

 

最⼤4.0Vrmsの強⼒なバランス出⼒

 

バランス出力はアンバランス出力信号に逆位相信号を追加して信号伝送時に発生するノイズを効果的にブロックするという特徴があるようです。また、2つの信号を伝送するための出力が強くなり、高解像度の音源をより鮮明に再生する利点を持っています。

 

PLENUE R2は2.5mm バランス出力を採用し、高品質の鮮明な音、原音そのままの音を再生。

 

 

32bit/384kHzとDSD256をネイティブ再生

 

DSDは信号を1bitあたり2.8224MHzで処理したSACDの⾼⾳質フォーマットで、信号がアナログに近い波形で再生が可能と言われています。

PLENUE R2はハイレートのDSDフォーマット『DSD256』のネイティブ再生に対応。加えてまたPCM音源は32bit/384kHzの再生をサポートするとのことなので、お手持ちのハイレゾ音源の良さを余すことなく再生することが可能ですね。

 

 

 

無線接続でもイコライジングが使えるJetEffect Bluetoothを搭載

 

PLENUE R2は、他のBluetooth製品とは異なり、Bluetoothでも⾳場効果が適⽤されるJetEffect Bluetoothを搭載しています。

COWONならではのオリジナルなJetEffectをBluetoothレシーバーでも楽しむことが出来るなんて素晴らしいですね。

 

 

新世代のイコライジング機能JetEffect 7 & BBE+を搭載

 

 

10バンドEQ FilterとBBE+, Reverb, Chorusなどを調節できるユーザープリセットと50種類のレファレンスプリセットで使⽤者の好みに合う細かいトーンコントロールを実現し、多様な聴⾳ 条件への対応が可能に。

また、位相補正機能があるBBE+を通じて原⾳のライブサウンドに近い鮮明で密度感の⾼い最上のサウンドを実現します。

COWONの代名詞といわれるほどイコライジング機能が優秀でかつ高音質。ユーザーのお好みに合わせて様々な音質に調整することが可能な製品となっております。

 

 

 

⻑時間再⽣も余裕をもって20時間⾳楽再⽣

 

パワフルなバッテリーを内蔵と低電⼒回路設計のおかげでMP3は20時間、⾼⾳質FLACは18.5時間の長時間再生に対応しております。

 

 

 

スペック

 

 

 

DAC:CS43131 X 2 (デュアルDAC)
S/N⽐:136dB, THD+N 0.0005%,

バランス出⼒4.0Vrms
出力端子:バランス出⼒(2.5mm)、アンバランス出⼒(3.5mm)
DSDネイティブ再⽣に対応。

再生可能フォーマット:DXD / DSD(DFF, DSF) / FLAC / WAV / AIFF / ALAC / APE / MP3 / WMA

Bluetooth搭載(JetEffectも利⽤可能)USB Type C採⽤
内蔵メモリ128GB
microSD カードスロット(256GBまで対応)
再⽣時間︓20時間(MP3)、18.5時間(ハイレゾ)

大きさと重量:61.55mm(W) x 112.9mm(H) x 13.9mm(D) / 154g

 

 

 

 


 

 

 

純粋な音質のアップデートに加え使い勝手や機能面も進化しており元々バランスのいいDAPの戦闘力が更に向上したという印象ですね。

試聴機はe☆イヤホン全店で展開予定なのでぜひ一度お試しください。

 

 

今回ご紹介したPLENUE R2の発売日は『2020/1/17』を予定しております。

 

以上、最後までよんで頂いてありがとうございます。e☆イヤホンPRスタッフのかわちゃんがお送りいたしました。

 

 

 

 

かわちゃん
日本橋本店PR部のかわちゃんです!写真を撮ることが大好きなので、写真を通してイヤホンヘッドホンの魅力をお伝えしていきたいと思います!よろしくお願いします(`・ω・´)b
  

この記事を読んだ人におすすめ