新製品!発売前レビュー!DragonFly 最上位機種 Cobalt 登場!  


hamachan

 

e☆イヤホンのはまちゃんです!

 

皆さまは、USBメモリサイズのウルトラコンパクトなDAC・ヘッドホンアンプをご存知でしょうか?例えば ALO Audioの 「The Key」とかオーディオテクニカの「AT-HA30USB」とか、M-Audioの「Micro DAC」とかですね。その中でも、2016年6月から発売が開始された、audioquest(オーディオクエスト)の「DragonFly(ドラゴンフライ)」 の人気はかなり高いものでした。Apple Lightning – USBカメラアダプタと組み合わせることで、iPhoneでも高音質、ただし極力コンパクトに、というニーズに応えた結果と言えるでしょう。

 

本日は、そんな人気の「DragonFly(ドラゴンフライ)」の最上位機種「DragonFly Cobalt(ドラゴンフライ コバルト)をご紹介!発売前の本製品を特別にお借りし、実機レビューをしていきたいと思います!

 

 

DragonFly Cobalt

DragonFly Cobalt

DragonFly Cobalt

 

 

新しいフラッグシップDACであるDragonFly Cobaltは、数々の賞を受賞したDragonFlyファミリーに世界中の音楽愛好家が期待するものを取り入れています。DragonFly Cobaltはざらついた音色を取り去り、見晴しの良いサウンドステージを自然で美しく魅惑的な音で再生します。

高い評価を得ているDragonFly Redと同様に、Cobaltはほとんどすべてのヘッドフォンを駆動する2.1ボルト高出力を備え、64ビットパーフェクトなデジタルボリュームコントロールを使用して優れたS/N比を実現し、iOSやAndroidデバイスとの互換性を持っています。また、非常に優れたお手頃なMQAレンダラーとして利用できます。DragonFly Cobaltのパフォーマンスは、現行のDragonFly Black/Redのようなファームウェアーアップグレードを必要とせず最新の仕様でお使いいただけます。

 

 

 

•より自然なサウンドのため最小位相スロー・ロールオフ・フィルターを備えた新しく、より高度なESSES9038Q2M DACチップを採用。
•処理能力の優れたPIC32MX274マイクロプロセッサは、消費電流が少なく、処理速度がDragonFly Redに比べ33%向上しています。
•電源フィルタリングの改善により、特にWiFi、Bluetooth、および携帯電話ノイズに対する遮蔽性が向上しています。更に、DragonFly CobaltはJitterBugのフィルターの1部が搭載されているので直接接続は不要です。
•MacやWindows PC、Android Phoneと接続できる DragonTailメスUSB-AからオスUSB-Cアダプターが同梱されています。 すべてのDragonTailはaudioquestのCarbonグレードのUSBケーブルです。

 

 

 

 

DragonFly CobaltはStreamLength®非同期転送USBコード(アシンクロナス伝送)を使用しています。さらに、monoClock®テクノロジーでは、ESS ES9038Q2M DACチップから生成された単一の超低ジッタークロックが、ESSチップ機能とすべてのマイクロコントローラー機能を制御します。この優れたクロックにより、DragonFly Cobaltは、複数のクロックを持つDACよりも高い解像度と明瞭さを提供します。

 

 

 

DragonFly Cobalt 特徴

■MP3からMQAまでハイレゾ音源の再生
■iOS機器との互換性(Appleカメラアダプターやコネクション・キットが必須
■アンドロイド機器との互換性(DragonTailやアンドロイド機器の他のUSBアダプターが必須
■MQAレンダラー
■ヘッドフォンで直接再生可能
■AVアンプやプリアンプにライン出力
■非同期転送(アシンクロナス)により、ジッターや歪みを軽減

 

 

DragonFly Cobalt 仕様

出力:2.1Vrms
出力インピーダンス:0.65Ω
マイクロコントローラー:Microchip PIC32MX274
DAC CHIP: ESS社 ES9038
ヘッドフォンアンプ:ESS Sabre 9601
ボリューム・コントロール:64ステップ 64ビット ビットパーフェクトデジタル
サンプリング・レート・サポート(LED表示色別サンプリングレート):
スタンバイ(赤)44.1kHz(緑)48kHz(青)88kHz(黄)96kHz(ライト・ブルー)MQA(紫)

サポート・オペレーティング・システム
    Apple OS 10.6.8~
    Apple iOS 5~
    Microsoft Windows 7-10
    Android 4.1~
寸法:H57.5mm / W18.6mm / D11.9mm
質量:19g

付属品:
DragonFly Cobalt
Dragon Tail USB-A to USB-Cアダプター
トラベル・ポーチ
マニュアル

 

 

 

DragonFly 比較表

クリックで拡大します。

 

 

 

 

実際にDragonFly Cobaltに触れてみた!

DragonFly Cobalt 本体

DragonFly Cobalt 本体

DragonFly Cobalt 本体

DragonFly Cobalt 本体

 

このウルトラコンパクトなルックス、たまりませんな!

 

指で摘まめてしまう、USBメモリサイズ!

指で摘まめてしまう、USBメモリサイズ!

DragonFly Cobalt 本体

DragonFly Cobalt 本体

 

オーディオに詳しくない人だったら、USBメモリだと思ってしまいますね。

 

DragonFly Cobalt 本体

DragonFly Cobalt 本体

 

出力口は3.5mmのステレオミニジャック。

 

DragonFly Cobalt 付属ケース

DragonFly Cobalt 付属ケース

 

付属品のレザーケースにはDragonFlyの「トンボ」のマークが。

 

 

 

 

Android スマートフォンなどと接続する場合

 

付属品にはDragon Tail USB-A to USB-Cアダプター があります。

 

 

USB-Cのアダプターで、スマートフォンや、DAPとの接続が可能なセットになっています。

 

 

 

Dragon Tail 接続イメージ

Dragon Tail 接続イメージ

Dragon Tail 接続イメージ

Dragon Tail 接続イメージ

 

 

 

 

iPhone など Apple iOS 端末と接続する場合

 

iPhone、iPadなどに接続する場合は、別途、Apple Lightning – USBカメラアダプタ が必要です。

 

Apple Lightning - USBカメラアダプタ 接続イメージ

Apple Lightning – USBカメラアダプタ 接続イメージ

Apple Lightning - USBカメラアダプタ 接続イメージ

Apple Lightning – USBカメラアダプタ 接続イメージ

Apple Lightning - USBカメラアダプタ 接続イメージ

Apple Lightning – USBカメラアダプタ 接続イメージ

Apple Lightning - USBカメラアダプタ 接続イメージ

Apple Lightning – USBカメラアダプタ 接続イメージ

 

 

 

 

 

実際に聴いてみた!

 

試聴環境:

プレイヤー:iPhone8 -Apple Lightning – USBカメラアダプタ-

イヤホン:WESTONE WST-ES80(カスタムIEM)

 

 

 

 

ストリーミング再生でもその恩恵を感じられる

 

 

 

試聴してみた第一印象としては、まず中音域部分が豊かに感じられました。大きく傾向を変更することなく、ナチュラルに底上げされているなぁと思います。ここまで音が良いと、ついついハイエンドなイヤホン・ヘッドホンとの組み合わせにしたくなるものです。思った通りに効果は大きく、グッと描写力が上がりました。顕著に感じました部分で言えば、ドラムなどのリズム楽器に、スティックが当たる瞬間や、鳴った後の残響がよりまざまざを浮きあがってくるようです。高域の部分や低音の部分、音の両端にあたる帯域では、ざらつきがなくなって滑らかになったように感じました。

 

また、普段使っている環境に追加で挿入できるので、ストリーミング再生で音楽を聴くのも、映像コンテンツを楽しむのも、1段、2段上のサウンドクオリティで楽しめるのがいいですね。

 

 

 

 

おすすめの音源

 

 

 

気持ちよくて、選曲がムーディになってしまいました。でも、それぐらい、気持ちが揺れるサウンドでした。

 

 

 

 

 

単純に音が良くなったなーと実感できるのがいいですね。UEBメモリサイズでここまで大きく音質が改善されるのは驚きです。iPhoneなどのモバイル端末だけでなく、ラップトップPCにもいいですね。コンパクトに音質向上できるので、外出、出張の邪魔になりません。

 

 

 


 

 

 

如何でしょうか。こんなに小さいもので音が良くなるわけがない!と思っていらっしゃるのではないでしょうか?そんなお客様こそ、e☆イヤホンの店頭にてaudioquest DragonFly の 最上位機種 Cobalt を体感するべきです!いやー、ほんとに、めっちゃグルービーでスムーズなサウンドなんで、ビックリしますよ!

 

 

 

 

以上!

はまちゃん(eear_hamachan)がご案内いたしましたー!

※記事中の商品価格・情報は掲載当時の物です。

はまちゃん
e☆イヤホン大阪日本橋、本社事務所に勤務! 身長180cm! 髪の毛は伸ばして寄付する、 へアドネーションしてます! PR部主任!SNS・Youtube・ブログ等々です! バンドマンで2019年6月現在はベーシストとして関西で活動中! ベースボーカルもしてます! あんまり知られてませんが、お料理するの好きです☆ 【Youtube】 チャンネル https://www.youtube.com/user/eearphone 【sixteencoins】ってバンドやってます! HP http://sound.jp/sixteencoins/ 音源はこちら! Cry baby Youtubeで全曲聴けます! Youtube sixteencoins トピック 小さな彼女とガラス越しのあの子 - EP
  

この記事を読んだ人におすすめ