SONYから、携帯性や装着性に優れた2種類のBluetoothイヤホンが登場!!

 


 

 

皆様こんにちは、PR部たにみくです!

今回ご紹介する新製品はこちら!

 

 

 

SONY WI-C310/WI-C200

 

WI-C310

 

 

 

WI-C200

 

 

2019/7/6発売予定!

 

 

快適な装着性と携帯性(WI-C310/WI-C200共通)

WI-C310

 

首に沿い、快適な装着感が実現できる柔らかいネックバンドを採用。

本体を丸めて持ち運ぶこともできるので、携帯性も抜群です!

 

バッテリーボックスとコントロールボックスを左右バランスよく配置されているほか、マグネットも搭載されているので、音楽を聴いていない間も首からずれにくい設計となっています!

 

 

 

充実のドライバー性能(WI-C310/WI-C200共通)

高磁力ネオジウムマグネットが搭載された高性能ドライバーユニットにより、クリアな中高音と重圧でパワフルな低音が実現されているとのこと!

 

空気の通気量を調整する孔を小さくした構造を採用し、気になる中高音を外部への放出。

音漏れの低減が期待できそうです!

 

 

 

WI-C310とWI-C200の違い

WI-C310のみの特徴として、絡まりにくいフラットケーブルが採用。

また、サラッとした質感のWI-C200に対して、WI-C310はハウジングに光沢加工が施されたものになっています。

 

ケーブルの絡まりや断線が気になる方にはWI-C310がおすすめです!

 

 

 


こちらは2019/7/6発売予定です!

e☆イヤホン全店にて試聴機のご用意を予定していますので、ぜひご試聴ください!

 

 

 

WI-C310

 

 

 

WI-C200

 

 

 

以上、WI-C310/WI-C200のご紹介でした!

最後までご覧いただきありがとうございます。PR部たにみくでした!

 


 

※記事中の商品価格・情報は掲載当時のものです。

 

たにみく
PR部のたにみくです バンドおんがくが好きです どうぞ宜しくお願いします
  

この記事を読んだ人におすすめ