マヨヘッダー

 

こんにちわ!マヨです!!

 

雨と熱い日が交互にやってきて憂鬱な季節ですね。

そんな気分を吹き飛ばす情報をお送りいたします!!

 

本日発売!!

 

Noble Audio ユニバーサルモデル New Classic シリーズ!!

 

そうです!発表以来、発売を心待ちにしておられた方も多いでしょうNoble Audio ユニバーサルモデルNew Classic シリーズ 5機種がついに!!

 

本日発売となりました!!

 

それでは早速見てまいりましょう。

 

まずはこちら。

 

Trident -トライデント- (3BAドライバ・モデル)

blog_Trident

 

 ◎特徴
CLASSIC Noble 3の後継機にあたるTridentは、ベース及びトレブル帯域を強調したチューニングを施して、これまで以上に洗練されたポップなサウンド・キャラクターを特徴とします。イン・イヤー・モニターを使ったことがない方へのファースト・チョイスとして、あるいはカジュアルに日常生活の中で気軽に普段使いができる”もう一本のお気に入り”として最適なモデルです。

 

 

Savanna -サバンナ- (4BAドライバ・モデル)

blog_Savanna

 

 ◎特徴
その名が表す通り、Savannaはリニアな特性を持ちアコースティック・サウンドの再現力に秀でたモデルです。正確な表現力とクリアな音像に重点を置き、Savannaがもたらすリスニング体験はこれまでにない満足感が得られることでしょう。

 

 

Dulce Bass -ドルチェ ベース- (5BAドライバ・モデル)

blog_Dulce bass

 

 ◎特徴
Sweet Bassと言い換えることのできるDulce Bassは、Noble Audio IEMラインナップの中でも最もヘヴィーなチューニングを施し、BAドライバ搭載型のIEMとは思えないほどの心を揺さぶるダイナミックな重低音を生み出します。重低音フリークの理想を形にしたDulce Bassは、エレクトロ・ミュージックやヘヴィーな低音を楽しみたい時に最適なモデルです。

 

 

Django -ジャンゴ- (6BAドライバ・モデル)

blog_django

 

 ◎特徴
全体的なバランスに優れ濃密で音楽的なサウンド・キャラクターのDjangoは、あらゆるジャンルの音楽に適応しリスニングの楽しみを追求したいリスナーに最適なモデルです。

 

 

Savant Universal II (ドライバ構成非公開)

blog_Savant Universal Ⅱ

 

 ◎特徴
ジョン・モールトンがこれまでにデザインしたIEMの中で最もバランスが良く、ソリッドなロー・エンドとクリーンなハイ・エンドを特徴とする繊細な描写を重要視したモデルとして誕生たSavant UniversalのハウジングがアップデートされSavant Universal IIとして生まれ変わりました。
再生する音楽のジャンルを選びませんので、あなたのお気に入りの曲をSAVANTと共に思う存分楽しんで下さい。実用的で多才なSAVANTをあなたのIEMコレクションに迎えるのもいいでしょうし、お気に入りの一本として愛用するのもいいでしょう。

 

 

 

少しですがさっそく聴いてみました。

もともと音楽を楽しく聴かせてくれるイメージのあるNoble Audio。以前のClassicシリーズと比べてさらにクリアに、音楽をさらに楽しく聞かせてくれる方向へシフトした印象です。

これもアルミ筐体の恩恵でしょうか。ステム部分も少し長くなり、装着感もにも余裕が出ています。

どちらのモデルもポップなカラーリングの中にも高級感がしっかりと感じられますね。

 

駆け足でお送りいたしましたが、みなさまぜひご検討ください。

 

以上、マヨがお送り致しました。

 

 

↓店舗案内↓

マヨ
大阪日本橋本店 マヨです!! 低価格帯から高価格帯までいろいろ使ってます。メインはEMPIRE EARS ZEUS-R(CIEM)。ポタアンやケーブルもとっかえひっかえいろいろ聴いています。お酒大好き。
  

この記事を読んだ人におすすめ