今回の修理ブログは

 

 

SONY MDR-CD900STで一番多くご相談いただく

 

 

【ステレオミニプラグ(3.5㎜3極)プラグ交換】

 

カスタマイズについてご説明します。

 

 

お使いのCD900STを

PC や スマートフォン

 

などでストレス無く使えるようになる

シンプルカスタマイズ!とっても便利!!

 

 

 

ステレオミニプラグ(3.5㎜3極)交換料金は

 

技術料金¥3,000- + パーツ代

 

となります。

 

 

 

おすすめプラグはこちら

オヤイデ電気 P-3.5 G
オヤイデ電気 P-3.5 GL

 

 

 

 

 

標準6.3㎜プラグ、ステレオミニプラグ

 

変換プラグを使い使用する場合でも

 

↓↓↓

 

上:標準6.3mm → ステレオミニ

下:ステレオミニ → 標準6.3mm

 

ステレオミニ → 標準6.3mm

 

変換の方がスッキリとなります。

 

 

 

 

 

 

ポータブルですとL型プラグも捨てがたい。

 

 

ストレート、L型プラグどちらのプラグが

断線に強いかは使用環境に依存します。

 

 

 


 

あなたのCD900STもプラグをカスタマイズし

使い勝手を向上させてみませんか??

 

 

ご相談はe☆イヤホンクリニックまで!!

 

以上、e☆イヤホンクリニック シンジでした~ノシ

 

 

 

お客様の修理・カスタマイズ品を

随時アップしております。

 

よろしければフォローをポチっと

↓↓↓

シンジ
e☆イヤホン梅田EST店クリニック担当。
  

この記事を読んだ人におすすめ