ななんと、あのMACBETHがパワーアップしたカスタムIEMとして帰ってきた!!


 

 

日本橋PR部のかわちゃんです。

今回の記事でご紹介させていただくのは注目のカスタムIEM新製品!

 

Unique Melodyと代理店のミックスウェーブが日本向けに共同開発したエントリー機種MACBETHがパワーアップしたカスタムIEMとして帰ってきました!

 

 

 

Unique Melody MACBETH Custom

 

 

2019/5/10

オーダー開始予定です!

 

 

 

Unique Melody、日本限定のエントリーモデル「MACBETH」から初のカスタム IEM を発売。上位機種の設計開発で培ってきたチューニングノウハウが踏襲された、手の届きやすいカスタム IEMです。

 

 

製品情報

 

以下、メーカーによる詳しい製品情報です。

 

 

 

日本限定のエントリーモデルから初のカスタムIEM が誕生

 

Unique Melody が上位機種の設計開発で培ってきた技術を、より手の届きやすい価格帯(エントリークラス)にリデザインすることで 2015 年より販売がスタートした 「MACBETH(マクベス)」。
この 「MACBETH Custom」 はお客様からのニーズが最も強かった、初となるカスタム IEM 版 「MACBETH」です。 これまでにメーカーが培ってきたチューニング ・ ノウハウを惜しむことなく、 この「MACBETH Custom」 には踏襲されています。

 

 

 

より自然で、 聴き疲れを軽減するベントチューニングを採用

 

フェイスプレート部には、 低域の量感やサウンドレンジを改善してくれるベント ・ チューニングが施されています。 このベントによるイヤホン設計は、 鼓膜にかかる音圧を低減し、 リスニング中の聴き疲れを改善してくれます。

 

 

 

音導管にホワイトゴールド塗装の合金チューブを採用

 

音導管にはホワイトゴールド塗装の合金サウンドチューブを採用。
金属素材の音導管を使用することで、音を発するドライバーユニットからの音をよりストレートに鼓膜まで届けることができ、 不要なノイズを低減します。

 

 

 

ケース内部にギミックが施された、 Dignis 製オリジナル PU レザーケース

 

付属のオリジナル PU レザーケースは、 「世界のすべての製品に素晴らしいスーツを着せてあげたい」 というフィロソフィーを持つ、韓国 Dignis 社が手掛けました。 ケース内部には、 持ち運び中にイヤホンの本体同士が接触し、 傷が付かないよう、 ギミックが施されています。

 

 

スペック

 

ドライバー︓ハイブリッド型
ドライバー数︓2 ドライバー
ドライバー構成︓Low x 1(Dynamic), Mid/High x 1(BA)
クロスオーバー︓2 ウェイ ・ クロスオーバー
周波数特性︓20Hz – 20kHz
入力感度︓98dB
インピーダンス︓12Ω
ケーブル導体︓純銅
ケーブル長︓約 122cm
入力端子︓3.5mm ミニ端子
出力端子︓Custom 2pin 端子
付属品︓Dignis 製オリジナルレザーケース
      イヤホンケーブル
      クリーニングツール
      保証書(1 年間)

 

 

 


 

 

MACBETHといえば発売当時はこれエントリー機種と言ってもいいのか?というほどの高音質が話題になった思い出が。

そんなMACBETHにメーカー先進の新しい技術をプラスし更にパワーアップ。

 

またUnique Melodyカスタムといえばシェルの造形が非常に美しく加えて多数のデザインオプションをラインナップしているのが特徴です。初めてのカスタムIEMに是非ご検討ください。

 

以上、最後まで読んで頂いてありがとうございます。

日本橋PR部よりかわちゃんがお送りいたしました。

かわちゃん
日本橋本店PR部のかわちゃんです!写真を撮ることが大好きなので、写真を通してイヤホンヘッドホンの魅力をお伝えしていきたいと思います!よろしくお願いします(`・ω・´)b
  

この記事を読んだ人におすすめ