アンプとの接続やヘッドホンのリケーブルに便利な高品位ケーブルの登場です。


 

 

 

 

日本橋PR部のかわちゃんです。

今回の記事でご紹介をさせていただくのはアンプとの接続やヘッドホンのリケーブルに便利なAstell&Kern製の高品位ラインケーブル

 

 

Astell&Kern AUX Cable-PEE31

 

 

 

 

2018/1/19

発売予定です

 

長さは1.2m、柔らかく取り回しがよくラインケーブルはもちろんヘッドホンケーブルとしても使いやすいのがポイントです。

また保証はたっぷりの一年間製品保証。長く安心してお使いいただけます。

 

お次は詳しい製品情報をチェックしていきましょう!

 

 

 

製品情報

 

 

 

4N純銀と、7N OCC銅線のコンビネーションによる4芯ハイブリッドケーブルを採用。
信号を一切スポイルすることなく、非常にクリアな高域から沈み込む深い低域まで、驚異的なワイドレンジ再生を実現

音楽のダイナミックレンジを損なわない高純度伝送を可能にします。
ケーブル長は1.2mで、金メッキ処理を施した3.5mm/3極プラグを両端に搭載。

Bluetoothスピーカーの外部入力や、カーオーディオ、ヘッドホン用ケーブルなど、様々なオーディオデバイスでの接続で高音質再生を実現。キャリングケースが付属します。

 

 


 

 

デザインもAstell&Kernらしくスタイリッシュ。様々なシーンで活躍しそうなアクセサリーですね。

 

以上、Astell&Kern AUX Cable-PEE31のご紹介でした。

 

 

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

日本橋PR部よりかわちゃんがお送りいたしました!

かわちゃん
日本橋本店PR部のかわちゃんです!写真を撮ることが大好きなので、写真を通してイヤホンヘッドホンの魅力をお伝えしていきたいと思います!よろしくお願いします(`・ω・´)b
  

この記事を読んだ人におすすめ