初心者でも手軽に本格的な音楽録音が出来るICレコーダーのご紹介です。


 

 

 

日本橋PR部のかわちゃんです。

今回の記事でご紹介をさせていただくのは、初心者でも手軽に本格的な音楽録音が出来る高性能なICレコーダー

 

PCM-A10

 

 

 

 

2018/10/6

発売予定です!

 

製品の情報

 

ソニーは、リニアPCM 96 kHz/ 24 bitのハイレゾリューション・オーディオ(ハイレゾ)音源を手軽に録音・再生できる、リニアPCMレコーダー『PCM-A10』を発売します。録音レベルを自動調整する「リハーサル機能」や、録音開始時点の約5秒前から録音を開始することができる「プリレコーディング機能」※1など、音楽録音が初めての方でも操作しやすい機能を充実させました。スタジオやご自宅での楽器の練習や発表会での演奏などを、手軽に高音質で録音し、再生するのに最適です。

 

 

『PCM-A10』は、ハイレゾ対応マイクユニットを内蔵した可動式マイクの機構を最適化して搭載。使用シーンに合わせて3つのポジションに調整可能です。また、新たにBluetooth®接続したスピーカーやヘッドホンでのワイヤレス再生※2に対応したほか、スマートフォンの録音専用アプリ「REC Remote」からの遠隔操作、内蔵メモリーまたはmicroSDカード※3の残量がなくなった場合に自動的にもう一方で録音を続ける「クロスメモリー録音」など、多彩な機能に対応しました。

 

※1: 録音時間が10秒未満の場合、プリレコーディングはできません。
※2: 一度にBluetooth接続できるのは1台のみです。対応コーデックはSBCのみ。Bluetooth接続したヘッドホンでは、録音中の音を確
認することはできません。
※3: 最新の動作確認済みメモリーカードについては、リニアPCMレコーダーサポート・お問い合わせページをご覧ください。

 

 

 

主な特徴

 

 

小型かつ軽量ながら、ハイレゾ録音・再生を実現。可動式マイクでシーンに合わせた録音も可能

 

リニアPCM 96 kHz / 24 bitのハイレゾ録音と、リニアPCM・FLAC 192 kHz / 24 bit (96 kHz / 24 bit変換)のハイレゾ再生に対応しました。基板やマイク機構部の小型化を追求し、幅約39.2mm、高さ約109.5mm、奥行き約
16.0mm、重さ約82gと携帯性に優れたサイズ感と重量を実現しました。

 

可動式マイクは、インタビューなど特定方向の音向けの「ズームポジション」、ホールでの演奏や野外での鳥の声など広がりのある音向けの「ワイドステレオポジション」、スタジオでの楽器演奏など自然で奥行きのある音向けの「X-Yポジション」の3つに調整可能です。また、アナログ信号をデジタル信号に変換するADコンバーターを2つ搭載した「Dual ADコンバーター」で、ささやき声のような小さな音から、バスドラムのような大きな音まで、ひずみの少ない、自然な状態での録音が可能です。

 

 

音楽録音に最適な、便利で多彩な機能と操作方法

楽器の練習や発表会の時などの音楽録音はもちろん、フィールド録音や会議、インタビューなど様々なシーンで使える便利で多彩な機能と操作方法に対応しました。リハーサル機能録音をする前に、本体のボタンもしくはBluetooth接続したスマートフォンの録音専用アプリ「REC Remote」上のRehearsal Startを押した上で、最大音量になる部分を1分程度演奏すると、録音レベルを自動調整します。
前もって何回もテスト演奏をしてレベル調整をする必要がなく、初めて音楽録音をする方も手軽に本格的なレコーディングが可能です。

 


録音専用アプリ「REC Remote」でスマートフォンから遠隔操作

スマートフォンに録音専用アプリ「REC Remote」をインストールして本機とBluetooth接続すると、アプリ上からの遠隔操作が可能です。録音開始、一時停止、停止などの基本操作に加えて、リハーサル機能の使用や録音モードの設定、録音情報や録音レベルの確認や調整等をすることができます。演奏直前などにレコーダーが設置されている場所へ行くことなく、離れたところからでもスムーズに録音操作ができるほか、本体に触れた時の音などが録音される不安もありません。

 

 

Bluetooth対応オーディオ機器からのワイヤレス再生※2

スピーカーやヘッドホンなどのBluetooth対応オーディオ機器と接続し、録音したファイルや音楽コンテンツをワイヤレス再生※2することが可能です。録音内容を演奏したメンバーとすぐに確認したい際などに有効です。

 

プリレコーディング機能※1

録音/一時停止ボタンを長押しして録音スタンバイ状態※4にすると、プリレコーディングを開始。メモリーに最長5秒間の音声を保存します。録音/一時停止ボタンを押した時点の5秒前から録音を開始できるので、フィールド録音や演奏会など、急な録音機会を逃したくない場合に便利です。

 

クロスメモリー録音

内蔵メモリーまたはmicroSDカード※3
の残量が録音途中でなくなった場合でも、自動的にもう一方のメモリーに切り替えて録音を続けます。長時間録音をしたい時や、本体または外部メモリーの残量が少ない場合も慌てることはありません。※4: 録音スタンバイ状態が60分以上続くと、スタンバイ状態が解除され、プリレコーディング時に蓄積された音声は保存されません。

 

 

その他の特長

・ 初心者が本格的な音楽録音をする際のコツや、楽器やシーン別のおすすめの録音方法を解説する「レコーディングテクニックガイド」を付属しました。

・ 野外で録音したい時や、室内でエアコンなどの風が直接当たるような場所での録音の際に、風切り音を軽減するウインドスクリーンを付属しました。

・ NFC(Near Field Communication / 近距離無線通信)に対応しているため、オーディオ機器やスマートフォンともワンタッチでBluetooth接続が可能です

 

 


 

 

コンパクトで多機能。初心者の方もお手軽に高品位で録音が出来るのが特徴!はじめての宅録に挑戦してみたい方に最適な製品ですね。

 

以上、PCM-A10のご紹介でした。

 

 

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

日本橋PR部よりかわちゃんがお送りいたしました。

 

かわちゃん
日本橋本店PR部のかわちゃんです!写真を撮ることが大好きなので、写真を通してイヤホンヘッドホンの魅力をお伝えしていきたいと思います!よろしくお願いします(`・ω・´)b
  

この記事を読んだ人におすすめ