ASUSよりFusion 700Fusion Wirelessのご紹介です!


 

日本橋本店ゲーミング担当のレオです。

 

最新のゲームタイトルが続々と発表されていますが、

個人的にはバイオハザード RE:2が楽しみで、初プレイが小学生の時なのですが、

リッカー登場シーンは今でも覚えています……

名作をまた楽しめるのもゲームの良いところですね!


さて、今回はASUSよりゲーミングヘッドセットの新製品をご紹介させて頂きます!

まずはこちら!

ASUS ROG Strix Fusion Wireless

 

 

特徴

■バッテリー駆動最大15時間/通信範囲最大20m50mmのASUS エッセンスドライバーを備え、重低音の表現を可能にしたヘッドセット。

 

■タッチプレートで音量などの設定を操作でき、USBコネクターを使用するためPC以外のデバイスでも使用可能。

 

■デュアルアンテナの2.4GHzワイヤレス技術が、安定した遅延の少ないオーディオ伝送を実現幅広いPC、PlayStation 4に対応。

 

■最長約15時間のバッテリー駆動時間と20mの通信範囲により、自由に連続プレイが可能。

 

■50mm ASUS Essenceドライバーと独自のエアタイトチャンバー技術で、没入感のあるオーディオを実現。

 

■ヘッドセットのタッチ操作で、音量など、よく使用する設定を瞬時に調整。

■ROG Hybridイヤークッションによる優れた快適性と遮音性。

 

スペック

■ドライバー:φ50mmネオジムマグネットドライバー

■接続方法:2.4GHzワイヤレス(USBアダプタ付属)

■質量:360g

■バッテリー駆動時間:約15時間

 


ASUS ROG Strix Fusion 700

 

特徴

■バッテリー駆動最大17時間/バーチャル7.1chサラウンド対応/Hi-FiグレードのESS ES9018 DACとSABRE9601Kアンプを内蔵スマートフォン向けにBluetooth 4.2に対応。

 

■USBでも接続可能なヘッドセット。1,680万色を表現するASUS Aura RGBにも対応しており、他のAura対応ROG製品と発光パターンを同期させることも可能。

 

■Bluetooth 4.2およびUSB接続対応で、VoIPや電話でチームメートと会話し、PC、PS4、スマートフォンでゲームしながら音楽も聴くことが可能

 

■これまでにない臨場感あふれるゲーミングオーディオを実現するHi-FiグレードのESS ES9018 DACとSABRE9601Kアンプ

 

■細部にまでチューニングされたASUS Essenceドライバーと独自のエアタイトチャンバー技術で、没入感のあるオーディオを実現

 

■Bongiovi Acousticsと共同開発した独自のプラグアンドプレイのバーチャル7.1サラウンドサウンド

 

■専用のモバイルアプリを使用した、Bluetoothによるヘッドセット同士のRGBライトシンクロナイゼーション

 

■電話に応答し、音量、再生機能、RGBライトシンクロナイゼーションを調整できるヘッドセットのタッチプレート

 

 

スペック

■ドライバー:φ50mmネオジムマグネットドライバー

■接続方法:USB(PC、ゲーム機)、Bluetooth4.2(スマートフォン)

■質量:360g

■バッテリー駆動時間:約17時間


どちらもワイヤレスゲーミングヘッドセットで、バッテリー駆動時間が

Fusion Wirelessは約15時間Fusion 700は約17時間となっていて、

長時間のゲームプレイには嬉しいですね。

少し接続方法は異なるヘッドセットですが、ワイヤレスヘッドセットデビューにいかがでしょうか!

以上、ASUSよりFusion 700Fusion Wirelessのご紹介でした!

 

 

 

 

レオ
日本橋本店ゲーミング担当のレオです! ゲームはプレイするより観戦する方が好きです('▽') ホラゲーがそこそこ得意でFPSも好きです。 R6S y1s2~からダイヤです('▽')
  

この記事を読んだ人におすすめ