音漏れが気になる女性向け作品等を安心して楽しむため、小林さんと検証してみました。

 


 

 

某日 e☆イヤホン東京事務所

…………。

 

 

企画書

『moraプレゼンツ「BL作品にオススメ! 音が漏れない☆ヘッドホンはこれだ!(仮)」』

 

 

……蔦壁さん。これ本気(マジ)で言ってるんですか?

 

 

 

 

 

本気(マジ)です。

 

 

目がすわっている……。

 

 

いかがでしょうか?

 

 

……正直、これは、ちょっと。

 

 

え……? なぜですか!?

音漏れが気になる女性向け作品をしっかり楽しむためにも、遮音性の高いヘッドホンというニーズは合っているはず……!

 

 

 

 

…………。

 

 

…………。

 

 

 

 

音漏れという性質上、ドライバーユニットを耳の上に乗せる形が必然となるヘッドホンより、耳穴に挿入するイヤホンの方が理に適っていると思います。

事実、音漏れを考慮して製品を選出した場合、やはりイヤホンの方が頭に浮かぶ機種は多い。

もちろんヘッドホンならではの臨場感のある音の魅力はありますが、女性は小さいカバンをお持ちになることも多いでしょうし、ここはヘッドホンだけと言わず、イヤホンも併せて選出してはいかがでしょうか。

 

 

だいせんせい。

 

 

はい。

 

 

僕、嬉しいです。

 

 

僕もです。絶対に成功させましょう。

 

 

その後も続く熱い議論。

今ここに、両者の総力を上げたプロジェクトが始動した。

 

 

 


登場人物紹介

【だいせんせい】

イヤホン・ヘッドホン専門店『e☆イヤホン』PRスタッフ。BL作品の声優に憧れている。

 

 

【蔦壁さん】

音楽配信サイト『mora』マーケティングスタッフ。今回の企画の首謀者。

 

 

 


某日 e☆イヤホン秋葉原店

世界各地のイヤホン・ヘッドホンが立ち並ぶ

 

 

今回の企画にあたり、弊社女性スタッフより言伝を持参致しました。

 

 

拝見致します。

 

 

〜MISSION〜

ハイレゾやバイノーラル等の技術の進化により、以前より高音質を楽しめる環境が整ってきています。

しかしオタク女子にとっては辛い側面もあります。あまりにも音質がリアルなせいで、電車の中などで音源を聴いている際、現実世界との境目が分からなくなってくるのです。

例えば吐息に反応してしまったり、呼びかけられる声に振り返ってしまったり……。

そしてそのうちに、逆に現実世界の人たちにも、今自分の聴いている音源がすべて聴こえてしまっているのではないか、という謎の錯覚に陥っていきます。

(それゆえ結果的に、毎日ちょっと音量を下げて音源を聴くハメになります)

 

私たちが求めているのは「確証」です。

もし声優さんやオーディオ専門店が「これは絶対に音が漏れない!」と確証してくれるイヤホン・ヘッドホンがあったら、喜び勇んでそちらに飛びつきます。

 

もう、音源の途中で何度もイヤホンやヘッドホンを外すのは嫌なのです!

音質を担保しつつ、絶対に音漏れをしない製品を、私たちのために選んでください。

よろしくお願いします!

 

 

…………。

 

 

…………。

 

 

これはむしろ、音漏れしないヘッドホンを与えてしまったら『終わり』に近づいてしまうのでは?

 

 

……そんなことはありません。多分。

 

 

とにかく、御社の熱い想い、確かに受け取りました。気合入れていきましょう。

 

 

ありがとうございます。

そんなわけで今回は、声優の小林裕介さんをお呼びしました。

 

 

は?

 

 

小林さん登場

 

 

よろしくお願いします!

 

 

え? 呼んだの? 大人気声優小林さんを?

音漏れしないでBLを楽しむ』という企画のためだけに?

 

 

今日はそのままイヤホンを買って帰るくらいの勢いで来ました。良いイヤホンを見つけましょう。

 

 

しかもめちゃくちゃ気合が入っている。

 

 

これは期待が出来ますね。

 

 

 


 

小林裕介 Yusuke Kobayashi

声優

 

ゆーりんプロ所属。東京都出身。

【出演作品】

・「アルスラーン戦記」アルスラーン
・「Re:ゼロから始める異世界生活」ナツキ・スバル
・「ガンダムビルドダイバーズ」ミカミ・リク 他

 

 

 


女性向け作品に最適なイヤホン・ヘッドホンとは?

そもそも女性向け作品というと、僕らのような男性声優が出演する作品が多いと思います。

そういった音源に最適なイヤホンって、どのように選べばよいのでしょうか?

 

 

まず第一に、今回のテーマでもある遮音性が挙げられます。

音が周りに漏れていると思うと気持ち的にも安心出来ませんし、何より密閉度が高いほうが没入感も高まります。

 

 

絶対に音漏れしないイヤホンやヘッドホンなんて、あるんですか?

 

 

『絶対』と断言するのは難しいですね。

基本的にイヤホンやヘッドホンは振動を発生させる装置ですので、どうしても音量を極端に上げすぎると音が外に漏れますし、それに何より……。

 

 

何より?

 

 

耳が死にます。

 

 

耳が死ぬ。

 

 

『死ぬ』という表現は少々大げさかもしれませんが、真面目な話として『失った聴力は回復が難しい』といわれております。

聴覚保護の観点からしても、あまり大音量で長時間聴くことはオススメ出来ないわけです。

 

 

なるほど。

 

 

ただ、普通の音量で聴いていても、やはり精神的に音漏れが気になってしまうものだと思います。

イヤホンやヘッドホンの中には構造的にかなり音が漏れにくくなっているモデルもありますので、今回はそちらをいくつかピックアップしていきます。

 

次に大事なのは中低域から中域にかけての表現、すなわち人の声の鳴らし方

男性の声を聴くということであれば低域をしっかりと痩せずに鳴らしてくれるダイナミック型ドライバーを搭載したイヤホンも魅力的ですが、本来補聴器用途として開発された経緯を持つBA型ドライバーもまた、声に適したユニットであると言えると思います。

 

 

(気合の入り方でいったらだいせんせいも大概では……?)

 

 

他にもブレスの刺さり感など、『エロさ』に関係してくる要素もおおいにありますが、その辺りは実際に試聴を重ねて確認していきましょう。とりあえずは上述の2点を踏まえて製品をご紹介します。

 

 

よろしくお願いします!

 

 

 

音漏れしにくいイヤホン・ヘッドホンを探してみる

ちなみに今回は試聴用音源として、小林さんが主演として参加されているアニメ『ヤリチン☆ビッチ部』の主題歌『Touch You』のハイレゾ音源(24bit/48kHz)を用意致しました。

 

CDの詳細は記事後半にて

 

 

つくづく本気ですね。

 

 

 

EARNiNE EN120

 

1つ目はこちらの『EN120』という機種です。

先程も申し上げた『BA型ドライバー』というドライバーユニットを、世界的にも珍しい自社開発で搭載している機種としても有名です。

小さな音も細かーく鳴らしてくれる丁寧な音作りが魅力的で、BA型ドライバーがひとつだけのイヤホンだと音が痩せやすいのですが、その辺りのボリューム感も結構しっかりしています。

何よりイヤホン自体が非常にコンパクトなので、女性の方にも着けて頂きやすいんじゃないかと思います!

 

 

どれどれ……。うん、耳への収まりもいいですね。

 

 

『アンアンアンアン安易な言葉は要らない♪ でもなんでだろう♪』

 

 

 

 

ふへッ(笑)

 

 

ですよね。

 

 

声が……息声がリアルすぎる……。

ゾクゾクしますね。これはすごいな……。

 

 

BAドライバーによる恩恵のひとつだと思います。

ちっちゃい音とかもすごくキレイに再生してくれるんですよ。

なので、細かい吐息とかもすごく、こう……気持ちよく鳴らしてくれるんだと思います(笑)。

 

 

なるほど……。

 

 

逆に、一般的なダイナミック型のイヤホンと比べると、パワフルさに欠ける部分はあります。

迫力のある音がお好きなのであればダイナミック型のほうが適していることが多いのですが、繊細な鳴らし方を求めるならBAドライバー搭載の機種もありですね。

 

 

普通に勉強になるなあ……。

 

 

 

SHURE SE215 Special Edition

 

続きましてはSHUREというメーカーのイヤホンです。

SHUREといえばマイクとかも作っているメーカーさんなんですけど、こういったIEM(イン・イヤー・モニター)と呼ばれるイヤホンもたくさん作っています。

実際にステージ上で使ってるアーティストさんも多くて、音漏れもほぼしないし、周りの音も殆ど聴こえない。普通のイヤホンの中では多分、最高レベルだと思います。

 

 

上位機種も何個か並んでいますが、何が違うんですか?

 

 

上位機種とは、イヤホンの内部に搭載されているドライバーの種類や数が異なります。この機種だとダイナミック型ドライバーが1つ入っています。

ただ、基本的な形状は同じなので、価格の低いモデルでも同様の遮音性を得られるのは嬉しいポイントですね。

 

 

どれどれ……。

(装着して)あッ! ほんとだ、周りの音が一気に静かに……!

 

 

耳のくぼみを覆ってしまうような装着方法なので、遮音性は本当に高いです。

 

 

 

 

……すごい!

ボリュームを大きくしても音がクリアというか、耳障りじゃない。

 

 

再生能力が高くて破綻しにくいというのもありますが、遮音性による恩恵もあるかもしれません。

周りの音が入ってこない分、小さい音でもはっきりと聴こえるので、普段と同じ音量でも満足感がありますね。

 

 

 

NuForce HEM1

 

 

 

こちらはNuForceというメーカーのHEM1という機種で、最初にご紹介した『EN120』と同じでBAドライバーを1基搭載した機種です。

これもいわゆるイヤモニっぽい形で、耳の収まりも良く、音漏れもかなりしにくいと思います。

 

 

(装着して)確かに、これもかなりしっかりフィットしますね!

遮音性も高い……。

 

NuForce HEM1

 

形は似ているけど、SHUREとは音の感じがちょっと違いますね。

 

 

そうなんです!

こちらの機種はBA1基でありながら中低域がしっかり厚く、満足感があるんです。

 

 

確かにパワフルな感じがします!

それでいて、やっぱり声の表現がイイですね。

特にジミーくんがヤバい……(笑)。

 

 

低域から高域までバランス良く鳴らしてくれるので、レンジの広い声を楽しむのにもバッチリですね。

 

 

 

DENON AH-D1200

 

続いてはヘッドホンをご紹介します。

ヘッドホンは原理的に、どうしてもイヤホンより音漏れがしやすくなってしまうものが多いです。

ただ、ヘッドホンでもすごく密閉性がこだわって作られていて、かなり音漏れしにくいものもあります。

 

 

またまたァ……。

 

 

騙されたと思って聴いてみてください(笑)。

 

1つ目はこちらの『AH-D1200』という機種です。

もともと『AH-D1100』という人気機種があったんですが、そちらのアップグレードモデルとなります。

音もすごく良いんですけど、何より音漏れがしないということで、eイヤスタッフの話題を呼んでいるモデルでもあります。

着けてみると装着感がまず良いと思います。

 

 

どれどれ……。あっ、すごく良い感じにフィットしますね。

じゃあ、ちょっと試聴してみます。

 

 

……うん、ヘッドホンは迫力があっていいですね。

でも、小さな細かい音もしっかり聴こえる。

 

 

ありがとうございます。

ガッツリ音楽を楽しみたいという方には、やっぱりヘッドホンもオススメです。

 

 

でもこれ、本当に音漏れしないのかなあ……?

ちょっと着けてもらってもいいですか。

 

 

もちろん!

 

 

『アンアンアンアン安易な言葉は要らない♪ でもなん……』

 

 

 

 

『…………』

 

 

すげえ……!!

 

 

外します。

 

 

『……dy! body! body body body!』

 

 

これ、凄いですね……!

思った以上に聴こえなかったので、びっくりしました。

 

 

でしょう?

ここまでのって、なかなか無いんですよ!

 

 

この音量で漏れないのは凄い……びっくりだなあ……。

 

音漏れチェックも兼ねて、結構大きめの音量で試聴していました

 

 

お色もかわいいですよね。

ちょっとお値段は高いんですけど、『これぞ!』という一本として選んで頂ければと思います。

 

 

 

Skullcandy Crusher Wireless

 

最後はこちら。今回ご紹介する中でも一番高級な機種となります。

ちょっと特殊なモデルなので、聴いて頂くと面白いと感じて頂けるかもしれません。

 

 

面白い……?

 

 

こちら、内蔵のサブウーファーが低音に応じて振動するというギミックが搭載されているんです。

 

 

確かに、振動をかなりプッシュしてるみたいですね。

ハウジングが脳を揺らす』というコピーも強烈……。

 

 

では、聴いてみます。

 

 

ふーむ、なるほど……。

 

 

では、振動をMAXにします。

 

 

……っふ!?(笑)

 

びっくりした! マジ!? えー!?

あはっ!(笑) あははははゲホッゲホッ!

 

 

笑いすぎてむせてしまった……。

 

 

これ! これは、誰かと分かち合いたい!

マネージャーさんちょっと! ちょっとこれ聴いて! 面白い!(笑)

(しばらくマネージャーさんとヘッドホンの振動を楽しむ)

 

 

……というわけで、いかがでしたか(笑)。

 

 

この振動はちょっと、想像以上でしたね。

音楽もそうですけど、映画とかでも楽しそう。『一家に一台』でもいいくらい!

 

 

そうなんです。迫力が段違いなので、マルチメディアに向いてるんですよね。

ひょっとしたら、この強い振動を抑える副作用として、音漏れがしにくい構造になったのかもしれません。

 

あと、振動をOFFにしても、純粋に音が良いんですよ。

 

 

どれどれ……。

 

 

……あー、確かに!

普通に聴きやすくて、良い音ですね。ちょっと意外なくらい。

 

 

こちらは有線で繋ぐのはもちろん、Bluetoothでも楽しめます。

お値段もかなり高いんですけど、その分、非常に幅広いシーンで使って頂ける良い機種だと思います。

 

 

Bluetoothでも使えるっていうのは便利ですね!

それにしても、まるでアトラクションに乗ってるみたいでした……。これは凄い……。

 

 

 


 

 

店頭試聴を終えて

お疲れ様でした。

一通り聴いてみて、まずは所感としていかがでしたか?

 

 

僕はシロウトですから、正直『聴いてもあんまり分からないんじゃないかな』って、思ってたんですけど。

説明して頂いたというのもありますけど、それぞれのイヤホンに違いがあって、ちゃんとひとつひとつに「個性がある」っていうのが分かりました。

『何を重視して聴きたいのか』を踏まえたうえで店員さんと探せば、きっと本当に欲しいイヤホンが見つかるんだろうな、と感じましたね。

 

 

ありがとうございます!

なにせ、膨大な数の商品がありますので。僕らもしっかりと、本当に良い物を探すお手伝いをさせて頂いております!

 

そして今回は、試聴音源として『Touch You』という、その……かなりインパクトのある楽曲を使用して頂きました。

遮音性はもちろん、男性ボーカルをキレイに聴こえる機種をメインに選んでみましたが、『Touch You』で試聴してみた感想としてはいかがでしたか?

 

 

なにせ、楽曲が楽曲なので(笑)。

音が漏れないことが一番いいのかな、と思うと、やっぱり『SE215』だと思います。

これはもう、僕は買うと決めました

(※取材後、本当に購入して頂きました)

 

 

 

力強いお言葉……!

ありがとうございます。

 

 

遮音性と装着感でいったら、『HEM1』も同じくらい良かったです。

音も全然違ったので、この辺は好みの差になるんでしょうね。

 

 

そして、声だけで言ったら『EN120』の音はすごかった……!

これで糸目くんver.を聴いたんですけど、めっちゃゾクゾクしました。

あの息声、ここまでクリアに聴こえるんだ!」って(笑)。

 

 

今回ご紹介した3機種のイヤホンは、それこそ価格帯としてはそこまで極端な差は無いんです。

それでもイヤホンとしての個性が違えば、聴こえ方も全く変わってくるんですよ。

 

 

きっと『Touch You』を聴いている方は、この作品のドラマCDなども聴いてくださっている方が多いと思います。

だったら、セリフがクリアに聴こえるEN120も相性が良いかもしれませんね。

 

 

あと、びっくりしたのが、なんといってもヘッドホン

 

 

ヘッドホンも、すごかったでしょう!

2機種試して頂いて、どっちも本当に音漏れしにくい機種ですね。

 

 

正直に言うと、ヘッドホンは絶対に音漏れするものだと思っていました。

 

 

基本的にヘッドホンは(イヤホンと比べると)音漏れしやすくて。大きい音量で聴いているとなおさらなんですけど……。

初めに試して頂いた『AH-D1200』も、全然音漏れしなかったと思います。

 

 

何より音も、ヘッドホンならではの迫力があって、素晴らしいですよね。

 

 

すごく良かったです。

 

そして、ダークホースは『Crusher Wireless』。

あれは本当に面白かった……(笑)。

 

 

そもそもの音の良さももちろんありますし、振動を入れた時の衝撃たるや……という部分もあって(笑)。

まさに『脳を揺らす』というコピーの通りかと思います。

今回はちょっとお試し出来なかったですけど、オーケストラみたいな楽曲を鳴らしても迫力がありますし。

今回みたいにちょっとネタっぽい曲を聴いてみても、面白いと思います。映画アニメを視聴するのにも最適なヘッドホンですね。

 

 

ですよね!

家庭に置いとくんだったら、『Crusher Wireless』も良いですねえ。

 

 

ただ僕の場合は、外で歩きながら聴くんだったらイヤホンのほうがなんとなく合ってるのかな。

 

 

お荷物や服装、なんなら髪型なんかでも、その場その場の最適な使い勝手の物って変わってきますから。

場所や気分によって選んで頂けたらいいのかな、と思います。

 

 

 

祝☆アニメ化!

さて、そんなわけで聴いて頂きました『Touch You』ですけども。

小林さんも出演されている本作『ヤリ部』がこのたびアニメ化されるということで。

こちらについても、お話を伺ってもよろしいでしょうか?

 

 

先程も言いましたけど、この作品はもともとドラマCDがあったんです。

最初にキャストみんなで集まった時、『とんでもない作品だね、これ』って言ってて(笑)。

もう、収録で笑わない時が無いんですよ。

 

 

きっと、裏側は大変ですよね(笑)。

 

 

もう、笑いすぎて収録が止まっちゃうことがザラにありましたね。

 

そして、アニメになったらアニメになったで今度は、ドラマCDと違って尺の長さが決まっているので。『セリフをこの間に言わなきゃいけない』という決まりがあるんです。

でも、ただ尺に収めるだけじゃつまらないので、そこになんとか面白さを詰め込もうとした結果、ドラマCDとアニメで違う台詞回しの面白さが生まれたと思います。

 

 

今後も色々な展開があると思いますが、やるならブッちぎったものにしていきたいので。

どんどんクオリティはっちゃけ具合を盛り上げて行けるように、キャスト一同これからも頑張っていこうと思っております。

 

 

ありがとうございます。

そしてこの『Touch You』ですが、なんとハイレゾでも配信されると。

 

 

まさかの、ですね(笑)。

 

 

楽曲としての面白さやインパクトというのも、もちろんあるんですけど。

そもそものハイレゾ音源として、クオリティが高いですよね。

 

 

そうなんです。

『ヤリ部』って、楽曲がどれもカッコイイんですよ!

なんかもう、びっくりするくらい(笑)。

 

 

曲は良い……いや、曲”も”良いんですね。

 

 

(小林さんが演じている)遠野くんのキャラソンもすごく爽やかで、メロディラインも良くて……。

「これもおげれつたなか先生が歌詞を書いたのかな?」って思っていたら、別の方が作詞・作編曲を担当されていて、しかも「ノンケですけど頑張りました」って言いながら世界観がすごく合っているという(笑)。

 

色んな人の手が加わって、どんどん世界が広がっているんですよね。きっとそれが、まさかのハイレゾ配信にも繋がって。

 

 

楽曲を聴いたり、アニメのプロモーションビデオとかも観せて頂いて、ひとつひとつに凄く力が込められていると感じました。

 

 

大人たちが全力で『形にしてやろう』とすると、こうなるんだなと。

……良い意味でですよ、もちろん(笑)。

 

 

それこそ今回、小林さんも凄く真剣に聴き比べをしてくださって。

パッと見は凄くインパクトのある面白い作品ですけど、ひとりひとりが真剣に取り組んでいるからこそ、信頼をもって接することが出来るコンテンツなんだろうな、と感じました。

 

……なんか、妙にシリアスなまとめ方をしてしまってスミマセン(笑)。

 

 

いえいえ、ありがとうございます(笑)。

 

 

 

おわりに

それでは最後に、この記事をご覧の方々にメッセージをお願いします!

 

 

まさかこの作品で、イヤホンの話を取材させて頂くことになるとは思っていませんでした(笑)。

でも、この作品ほどイヤホンをしっかり考えて使わなきゃいけない作品もなかなか無いと思うので(笑)。

結構ガチで「この曲を聴くならどれがいいんだろう」って真剣に音比べをしたつもりなので、参考になれば幸いです。

 

 

自分の大切な時間を穏やかに過ごすためにも、ストレスフリーで趣味を堪能して頂くためにも、遮音性や音の良いイヤホン・ヘッドホンは必須だと思います。

本当に下は数千円から、上は数十万っていうケタが違うのもあるんですけど。

イヤホンって長く使えるものだし、少し奮発してお金を使うだけの価値があるものなんだな、と僕も改めて感じられたので。

ぜひ恥ずかしがらずに店員さんにいろいろアドバイスを受けた上で、自分に合った物を選んでもらって。

そうして趣味の幅を広げてもらえたら、もっと楽しめるんじゃないかと思います。

 

ぜひ僕と一緒に、良いイヤホンを使って、良い音を楽しみましょう!

 

 

ありがとうございました!

 

 

 


 

小林さん、ありがとうございました。

 

今回ご紹介した機種の他にも、色々な機種をお楽しみ頂きました

 

 

 

小林さんも遠野高志役として参加している『私立モリモーリ学園 性春♡男子s』によるシングル『Touch You』は8月15日より好評発売中です!

 

リリース情報

ヤリチン☆ビッチ部 主題歌「Touch You」

2018.8.15 Release

THCS-60223 / ¥1,500+税

 

【リリース詳細】

http://yaribu.jp/product/

 

【ハイレゾ盤はこちら】

アニメ『ヤリチン☆ビッチ部』主題歌「Touch You」/私立モリモーリ学園 性春▽男子s|音楽ダウンロード・音楽配信サイト mora ~WALKMAN®公式ミュージックストア~

 

 

 


 

TwitterRTキャンペーン

また、今回のインタビューを記念して読者プレゼントをご用意致しました!

 

 

小林さんのお気に入り機種、

SHURE SE215 Special Editionを抽選で1名様にプレゼント!

 

 

応募方法は以下の通りとなっております。

 

応募方法

をフォローの上、以下のツイートをリツイート!

 

 

抽選で当選された1名様に、DMにて当選通知をさせていただきます。

※プレゼントの発送先は国内に限らせていただきます。

※第三者へ賞品を転売または譲渡する行為は、理由・目的を問わず一切禁止致します。

 

募集締切:2018年9月2日

当選発表/発送:2018年9月予定

 

沢山のご応募、お待ちしております!

 

 

 

お相手はだいせんせいことクドウでした。それではまた次回!


【制作協力】

東宝株式会社

株式会社NexTone

株式会社ゆーりんプロ

株式会社レーベルゲート

 

 

 

※記事中の商品価格・情報は掲載当時の物です。

 

だいせんせい
e☆イヤホンPRスタッフのだいせんせいです。
e☆イヤホンTVパーソナリティ。

実力にそぐわぬ大層なあだ名ですが、名前負けしないように頑張ります。
アイドルマスターとゲームのサウンドトラックが好き。

▼愛機
カスタムIEM:UE Pro RR, CT-300Pro
イヤホン:IER-M9, IE800, IE80, UrBeats3, TEQUILA 1, etc.
ヘッドホン:MDR-Z1000, HD700, MDR-1Rmk2, HD25, PortaPro, etc.
プレイヤー:AK300, AK100mk2, D-NE730, etc.
  

この記事を読んだ人におすすめ