どうも!秋葉原店のナオキです!

 

最近、暖かいのやら寒いのやらで気温に左右されまくり、

上着来たり、脱いだりで、日々気温の変動と戦う毎日を

送っております。笑

ちなみに小学生の時はは常に半袖半パンで野山を駆け回るタイプでした。

はいっ!

 

そんなことは置いといて、

本日、64 AUDIO からU12tが同時解禁されました!

 

64 AUDIO U12t

 

 

現行で注目度も高い、U18 Tzartia Fourteの発売からもうすぐ1年! 

 

満を持して解禁のU12tが気になって仕方がない!!

 

そんな方も多いのではないでしょうか!

 

では早速ドドンっとご紹介致します!

特徴

従来機 U12 からブラッシュアップされた後継機 「U12t」。

64 AUDIO が特許出願中の新技術 「tia(TubelessIn-ear Audio)テクノロジー」 を採用し、 計 12 基のドライバーレイアウトを大きく変えたことで、 従来機以上のハイクオリティなサウンドを実現。

 

新しく採用した 「シングルボア ・ デザイン」 はチューブレス設計を可能とし、 独自開発のバランスド ・ アーマチュア型ドライバーである 「tia ドライバー」 のポテンシャルを最大限に引き出す。

 

加えて新しく採用した特許出願中の 「LID(リニアインピーダンス ・ デザイン)」 や 64 AUDIO のインイヤーモニター(IEM)がアドバンテージを持つ、 聴覚保護とより良いリスニング環境を作り出す 「apex テクノロジー」 を搭載。

 

イヤホン筐体は、 アノダイズド加工が施された堅牢なアルミニウム筐体を採用。 


イヤホン筐体:アノダイズド加工済みアルミニウム筐体
ドライバー:バランスド ・ アーマチュア型(BA 型)
ドライバー構成:12 ドライバー
Low x 4, Mid x 6, Mid/High x 1, tia High x 1
採用独自技術:tia HIGH DRIVER, tia TECHNOLOGY, tia SINGLE-BORE DESIGN
apex TECHNOLOGY, LID TECHNOLOGY
周波数特性:10Hz – 20kHz
インピーダンス:12.6Ω
感度:108dB
遮音性:-20dB / apex m20 module
-15dB / apex m15 module
ケーブル長:約 122 cm
付属品:64 Audio Personalized Protective Case, apex m20 Module, apex m15
module, Premium Cable, TrueFidelity イヤーチップ (S,M,L), シリコン イヤーチップ
(S,M,L), クリーニングツール , シャツクリップ , シリカゲル


聞いてみた!!

構成は12ドライバーで、Low x 4, Mid x 6, Mid/High x 1, tia High x 1にBAが割り振られ、バランスよく全音域がくっきりと明確に聞き取ることができ、臨場感も包み込むような余裕のある音はさすが!という印象でした。

 

例えるならばスピーカーで音楽を楽しんでいる時のような音場の広さで、普段は聴こえない細かな音が聴こえ且つ、他の音を潰すこともなく充分すぎる量感を感じ取って頂けるのではないでしょうか。

 

特に中音域が特徴的でグッと近づき、そばで歌っているかのようボーカルは圧巻でした。

 


比べてみた!

現行とどう違うの?そんな疑問も多いかと思うので聞き比べてみました!

 

紹介を踏まえた上で最後に比べてみたいと思います!!

 

まずは、U18 Tzar

どこか艶かしいと印象受ける中高域と、全体的な抜けの良さがこれまた癖になり、いつまでも聴いていられる。

 

イヤホンの中では最上位に入る開放的なサウンドが特徴で、低音もしっかりと出るので、ROCKなどのメリハリなジャンルが得意です!


続きましてはtia Fourte

4ドライバーとは思えない音のナチュラルさが特徴で、幅広いジャンルに適応してくれます。

 

空間表現が得意で音の粒がハッキリとしている為、オーケーストラなどを聞くと、楽器一つ一つが際立ち臨場感もある為、その場で聞いているような雰囲気を楽しむことができます。

 


結果は、、?

バランスよく聴きたい!⇒tia Fourte

メリハリよく元気に聴きたい!⇒U18 Tzar

臨場感、ハッキリとしたボーカルが聴きたい!⇒U12t

 

それぞれを聞き比べ、どれにも共通するのが臨場感音場の広さこれを踏まえた上での個性がハッキリりと出ており、聞き比べやすく好みによって、自分に合ったタイプがある。という印象でした!

 

今までとは違う臨場感中音域が楽しめるU12tの発売日は、、、

 

 

 5/25発売予定!!

 

となっております!!

実際に上記三機種も聞き比べして頂けますのでぜひご来店頂ければと思います!!

以上ナオキがお送りしました!ではまた(・∀・)b

ナオキ
日々HIP HOP,EDMなどの音楽を探す事に明け暮れております。基本的にドンシャリのイヤホンに目が無く、タイプのイヤホンを見つけるとすぐに欲しくなる習性があります。
  

この記事を読んだ人におすすめ