マヨヘッダー

 

こんにちわ!大阪日本橋本店マヨです!!

 

 

今回はJVCから新たに登場するBluetoothイヤホンのご紹介です!

本日情報解禁となるのはこちら!

 

JVC HA-FX101BT

 

 

 

 

 

迫力ある重低音を気軽に

1.Bluetooth 対応でワイヤレスリスニングが楽しめる

  Bluetooth に対応し、スマートフォンなどの対応機器内の音源や音楽ストリーミングサービスなどのワイヤレス再生や、 ハンズフリー通話が可能です。

 

2.重低音域の再現性を高めるエクストリームディープバスポートを採用

  ドライバーの性能をフルに引き出す、エクストリームディープバスポートを採用。

  独自の音響構造により、パワフルかつクリアでキレのある重低音再生を実現します。

 

3.外部衝撃からハウジングをガードするタフラバープロテクターを採用

  衝撃に強いエラストマー素材のタフラバープロテクターを採用。ハウジングをしっかりガードします。

 

4.安定した装着感を実現するエルゴノミックアングルドフォルム

  音筒部に最適な角度をつけたエルゴノミックアングルドフォルムを採用。安定した快適な装着感を実現します。

 

5.高磁力ネオジウムマグネット採用の高音質ドライバーユニットを搭載

 

6.選べる4色のカラーバリエーション

  レッド、ブルー、ブラック、ホワイトの 4 色のカラーバリエーションを採用。 好みやコーディネートに合わせて選べます。

 

7.ボリュームも操作できる3ボタンの簡単リモコンを搭載

  再生/一時停止/曲送り/曲戻し/電源のオンオフやペアリング接続に加え、ボリューム操作もできる3ボタン簡単リモコンを搭載。

  通話用のマイクも搭載し、ハンズフリー通話が可能です。

 

8.約13gの小型軽量設計で、長時間の装着でも快適なワイヤレスリスニングを実現

 

9.約4.5時間※1の連続再生が可能な内蔵バッテリーを搭載

  内蔵バッテリーにより、連続約4.5時間※1のワイヤレス再生が可能です。

  ※1:使用条件により変わります。

 

10.「XX」シリーズのデザインコンセプトに合わせた、持ち運びに便利なキャリングケースを付属

 

 

◎スペック

形式 : ダイナミック型

通信方式 : Bluetooth 標準規格 Ver.4.1

出力/最大通信距離 : Bluetooth 標準規格 Power Class2/約10m※2

対応Bluetooth プロファイル : A2DP、AVRCP、HFP、HSP

対応コーデック : SBC

対応コンテンツ保護 : SCMS-T 方式

再生周波数帯域 : 20Hz ~ 20,000Hz

電源 : DC3.7V、内蔵リチウムポリマー充電池

電池持続時間 : 約4.5時間※1

充電時間 : 約2.5時間

質量 : 約13g

充電方法 : USB充電

付属品 : イヤーピース(S、

M、L 各2個)、充電用USBケーブル、キャリングケース

 


リーズナブルな重低音モデルとして人気の「XXシリーズ」HA-FX101。

Bluetooth化を待っていた方も多いのではないでしょうか。

 

気になる発売は2月下旬を予定しています!

 

以上、大阪日本橋本店マヨがお送りいたしました!

マヨ
大阪日本橋本店 マヨです!! 低価格帯から高価格帯までいろいろ使ってます。メインはEMPIRE EARS ZEUS-R(CIEM)。ポタアンやケーブルもとっかえひっかえいろいろ聴いています。お酒大好き。
  

この記事を読んだ人におすすめ