kajikaji100px-ameblo-Distinction.png (570×100)
ポタフェス前に新製品ラッシュですよ!

試聴したいものや、実際に手に入れてみたいものが多いので困りますな!!!

梅田EST店かじかじです!

 

今回はこちらです!

 

 

 

Cayinより Android5.1搭載!バランス接続、DSD対応の万能プレーヤー

N5ii 12/15発売です!


 

Cayin N5ii

 

 

Cayinの秀逸な伝統を受け継ぐ

i5のスマートでシンプルなデザイン

i5より9%小さく、24%軽くなっています。

バランス駆動対応

2.5mmバランス出力用に完全差動アンプを搭載することで、セパレーション、ハンドリングパワー、サウンドステージの改善が期待できます。繊細でありながらダイナミックな音楽体験ができます。

巨大なストレージ容量

32GBの内蔵メモリーに、デュアルmicroSD,最大400GB×2そしてOTG接続からの直接再生可能

連続再生最大12時間 3.5時間で満充電に!

オーディオ・プライオリティモード

パフォーマンスを最高にするためにノイズや鑑賞の原因を出来る限り排除します。※APモードはバランス接続では標準、アンバランス接続はオプション設定。

高品質ラインアウト

デスクトップグレードのアウトプット出力2Vで入力インピーダンス10KΩ以上のシステムでもおつかいいただけます。アクティブスピーカーのみならず、ポータブル/デスクトップアンプの高品質アナログソースとしてもお使いいただけます。

広範囲なデジタルオプション

USBオーディオインプット、アウトプット、USB-C経由による同軸出力に対応。

Android5.1システム採用

完全カスタマイズのAndroid5.1システムを採用。「Google Play」から音楽再生アプリのインストールも可能。音楽を楽しむ可能性が大きく広がります。

超低ジッター

 

異なるサンプリング周波数のPCM/DSDファイルでも、3つのオシレーターが完璧に正常な動作をします。音の劣化や雑音から解放されます。

そしてDACチップにはESS9018K2Mを採用。

クアッドコアプロセッサー搭載

DSTエンコードを含む画像に表記されているほとんどすべてのファイル再生可能。

3.65inch高精細ディスプレイ搭載

精巧な仕上がり 幅広いアクセサリーの選択肢

 

スペック

フォーンアウト(アンバランス)

再生出力:130mW+130mW(@32Ω)

再生周波数帯域:20-20kHz (±0.2dB, Fs=192kHz) 5-50kHz (±1dB, Fs=192kHz)

THD+N:0.002% (1kHz, Fs=44.1kHz;20Hz-20kHz, A-Weighted)

ダイナミックレンジ:116dB (20Hz-20kHz, A-Weighted)

SNR:116dB (20Hz-20kHz, A-Weighted)

セパレーション:76db

出力インピーダンス:≤0.4Ω

コネクター:3.5mm TRS (ラインアウトと共用)

 

フォーンアウト(バランス)

出力レベル:250mW+250mW (@32Ω)

再生周波数帯域:20-20kHz (±0.2dB, Fs=192kHz) 5-50kHz (±1dB, Fs=192kHz)

THD+N:0.002% (1kHz, Fs=44.1kHz;20Hz-20kHz, A-Weighted)

ダイナミックレンジ:117dB (20Hz-20kHz, A-Weighted)

SNR:117dB (20Hz-20kHz, A-Weighted)

セパレーション:92dB

出力インピーダンス:≤0.6Ω

コネクター:2.5mm TRRS

ラインアウト

出力レベル:2.0V (@10kΩ)

再生周波数帯域:20-20kHz (±0.2dB, Fs=192kHz) 5-50kHz (±1dB, Fs=192kHz)

THD+N:0.003% (1kHz, Fs=44.1kHz;20Hz-20kHz, A-Weighted)

ダイナミックレンジ:116dB (20Hz-20kHz, A-Weighted)

SNR:116dB (20Hz-20kHz, A-Weighted)

セパレーション:92dB

インピーダンスマッチ:≥10kΩ (推奨)

コネクター:3.5mm TRS (フォーンアウトと共用)

USBオーディオ入力

DSD Mode:DSD64/DSD128, DoP

PCM Mode:最大24Bit/192kHz

USBオーディオ出力

DSD Mode :DSD64/DSD128, DoP or D2P*

PCM Mode :最大24Bit/384kHz

S/PDIF出力

DSD Mode:DSD64, DoP or D2P*

PCM Mode:最大24Bid/192kHz 176.4kHz あるいは192kHzへ変換

推奨ヘッドフォンインピーダンス:16〜200Ω(推奨)*D2P: DSDからPCMへ、24bit/88.2kHz で常に再生されます

楽曲フォーマット

DSF:Upto 1Bit/11.2MHz
DSDIFF:Upto 1Bit/11.2MHz
SACD-ISO:Upto 1Bit/11.2MHz
WAV:Upto 64Bit/384kHz
AIF/AIFF:Upto 32Bit/384kHz
FLAC:Upto 24Bit/192kHz
ALAC:Upto 24Bit/192kHz
APE (Fast, Normal, High):Upto 24Bit/192kHz
APE (Extra High):Upto 24Bit/96kHz
WMA Lossless:Upto 24Bit/96kHz
WMA:Upto 24Bit/96kHz
MP3:Upto 16Bit/48kHz
AAC:Upto 16Bit/48kHz
OGC:Upto 16Bit/48kHz

注意: DSD(DSTエンコード)、WAV(DTSエンコード)対応
CUE、LRCは全てのフォーマット対応 
64kHzサンプリングは対応しません。

 

同時にケースも発売です!

 

Android搭載機種で定額ストリーミングサービスや、Youtubeなど様々な音楽アプリを、より高音質で楽しみたい方にオススメですね!

発売は12/15です!

是非是非ご検討下さいませ!

では梅田EST店よりかじかじがお送りしました!

 

 

  ←よろしければフォローお願いします!

かじかじ
e☆イヤホン梅田EST店店長 RADIOHEAD/Aphex Twin/Tycho/BONOBO/BUMP OF CHICKEN/ストレイテナー/青葉市子/星野源。偏った雑食。基本ロックとエレクトロニカ、アンビエント好きです。 主食はライブ、フェスです。 愛機⇒ES60,QC35,Aether,HD25-1ii,
  

この記事を読んだ人におすすめ