100px-ameblo-Distinction-gussan (1)

皆さんおはこんばんちわ、ぐっさんです。(・ω・)

 

梅田の阪急駅近くにある新梅田食堂街の

立ち食いそば屋で昼ご飯を食べていると

タイムスリップした気分になります。

あの天井の低い施設内に所狭しとお店が並んでる様には

ロマンを感じますね。

 

そして何より安い(重要)

 

はい、本題です!

 

高級ケーブルブランド「Beat Audio」の

人気ケーブル「Supernova」に

MKIIが登場です!

コチラ!!


 

Beat Audio

Supernova MKII

 

MMCX

 

Custom 2pin

 

 

商品の詳細はコチラ!(メーカー情報より引用)

私たち Beat Audio が手掛けたアップグレードケーブルの一つ 「Supernova」 は、 その美しい銀色の外観と素晴らしい音響特性から、 非常に人気のあるケーブルシリーズでした。 
そのため長い間、 この Supernova の後継モデルを作ろうとは考えてきませんでした。 
しかし 2016 年のある日、 Supernova に使用している材料が中長期的に入手困難になるという一報を受け、 私たちは Supernova の後継モデルを開発することを決心しました。

Supernova の後継モデルを開発していた 1 年余りの間、 オリジナルである Supernova の音響特性を品質上の基準とし、 様々な製法によって作られたサンプルケーブルを何度も試してきました。 
しかし、 Supernova の水準を超える線材を新たに作り出すことは難しく、 結果的にこの Supernova をベースとした設計思想を一度リセットし、 また一から新しい幾つかのケーブルデザインを試していくことに至りました。

完成したこの新しい 「Supernova MKII」 の導電糸には、 「単面」 ではなく 「多面」 になるよう導電糸を精巧に研磨した特注の導電糸を採用しました。 
多面になるよう研磨したことで表面積を増やし、 有効な導電面積を Supernovaの 8 倍に向上させ情報量を向上させています。 
さらに導電糸は、 従来までの Supernova では 「1 本」 だけ使用していましたが、 純銅線に銀メッキを施したこの導電糸を 「1 本」 から 「30 本」 に増やし、 
この 30 本を支え、 振動を最小限に抑えるための螺旋状に成型されたナイロン糸を導体のコア部に使用しています。 Supernova でも採用されたシース部のケーブル構造は 
Supernova MKII にも踏襲されていますが、 スパイラルパターンを持つ高純度銀のシース部に品質的改良を行っています。 
専用のマシンにより成型された極薄のシルバー ・ シースは、 導体(導電糸とナイロン糸)の外側を完全に包み、 導体に流れる信号を極めて高い精度で伝えられるよう設計されています。 
また私たちの研究成果として、 このシルバー ・ シースが導体とは別に、 信号を伝えている事が明らかになりました。 
この独自のケーブル構造を再開発したことにより、 Supernova と比較して Supernova MKII では、 音のステージ感やディテール(解像感)などが約 300%、 品質的に向上していると解析しています。
スケルトンの絶縁スリーブは、 Beat Audio の上位シリーズ 「Billow」 や 「Prima Donna」 と同じスリーブを採用しており、 ケーブルにかかる振動を低減させることでノイズ対策になり、 且つ、 取り回しを Supernova よりも改善しています。

 

「超新星」と名付けられた銀メッキ銅線

単線のケーブルとして有名でしたが今回MkIIとなり

導電糸が「1 本」 から 「30 本」に増えました!

その他ケーブル構造は初代を踏襲しつつ

スリーブを上位シリーズの 「Billow」 や 「Prima Donna」と同じものを使用

更なるノイズ対策が施されました。

なんと初代と比べて約 300%、 品質的に向上しているとか・・・

三倍・・・どこぞの赤いモビルスーツみたいですね

 

それでは見せてもらおうか

新しくなった超新星の性能とやらを・・・!


聴いてみた。

 

試聴環境:AK70→AAW A1D

ます取り回しですが初代より改善されており、癖も付きにくいかと思います。

しかし線材自体が太いのでふにゃふにゃとまではいかないですね、

他メーカーケーブルと比べてしまうと少し硬めです。

タッチノイズはかなり少なくなりました、サードパーティケーブルとしては標準的で

気にならないレベルです。

肝心の音ですが、初代と比べると解像度が増し高音域の煌めきも増しました。

その恩恵なのかメリハリのあるサウンドになりましたね。

低音域もブーミーになりすぎずクオリティ高く丁寧に鳴らしてくれます。

音源に含まれている空気感もしっかり書き出してくれるので

元のイヤホンに少し低音を足し、尚且つ解像度や空気感、生々しさを向上させたい方に

オススメです!


音質だけじゃなく使い勝手も向上した

Beat Audio Supernova MKII

本日発売です!!

 

各コネクタ、各プラグの試聴機をご用意して

お待ちしております!

 

ここまで読んで下さりありがとうございました。

以上、梅田EST店からぐっさんがお送りしました(・∀・)

ぐっさん
PR部大阪所属のぐっさんです。 ポタオーディオを始めてはや10年以上、皆様にオーディオの楽しさを提供したい気持ちで日々動いております。 オタクコンテンツが生きがいです。 よろしくどうぞ。 あ、Twitterやってます→@eear_gussann DAP:Astell&Kern A&norma SR15 イヤホン:/Westone UMpro30/ultimate ears TRIPLE.FI 10/UE RR/AAW A1D/DITA Twins Fidelity/final E2000/EMPIRE EARS Legend X/JHAUDIO DIANA ヘッドホン:TAGO STUDIO T3-01 IM@S-CG/SE-MX9 THE iDOLM@STER
  

この記事を読んだ人におすすめ