はまちゃん

e☆イヤホン、メディア部のはまちゃんです!

 

iPhoneからイヤホンジャックが無くなって、

続々とワイヤレスイヤホン、ヘッドホンが発売されていますね。

今の流行は、なんといっても『Bluetooth』!

僕も6年ぐらい前は「男子たるものワイヤード!ワイヤレス許すまじ!」って感じでしたが、

今はイヤホンもヘッドホンもワイヤレスを使ってます。

(モチロン有線のイヤホン・ヘッドホンも使います!)

 

Bluetoothの使い方などわからん!

ペアリングってなに?どう接続するの?

設定めんどくさいんでしょ?!

 

そーんなお客様のお声にお応えいたします!大丈夫!とっても簡単です!

Bluetoothで接続出来ない?いろんなイヤホンヘッドホンでワイヤレス接続してみた!

BT-min

 

Bluetoothってそもそも何?

Bluetoothはデジタル機器用の近距離無線通信規格の1つで、2.4GHz帯の電波を用いて簡単な情報のやり取りをします。ノートパソコンやマウス、キーボードにも採用されていますね。その歴史は意外と近年で、1994年、スウェーデンのエリクソン社の社内プロジェクトとして開発が始まりました。

 

“音楽を聴く”ために注意する点

『プロファイル』 Bluetoothのプロファイルにはいろいろと種類がありますが、音楽を聴くためのプロファイルは『A2DP』と呼ばれるもの。これが記載されていないものは通話専用だったりするのでご注意いただきたい!

 

接続=ぺアリングのいろいろ

Bluetoothは1対、1対1でペアになることが基本です。これを『ペアリング』といいます。『マルチペアリング』は複数の機器とペアにしておくことができますが、実際に動作するには1ペアだけです。『マルチポイント』は同時に複数の機器で接続できる機能のこと。ちょっとわかりにくいですけど、同時に2台の電話を1台のBluetooth機器で通話待ち受けをする状態を指します。

 

実際のBluetooth接続の手順

手順1:プレイヤー側(送信側)のBluetoothをONにしておく。

手順2:イヤホン側(受信側)の電源を入れてペアリングモードにする。

手順3:プレイヤー側(送信側)でイヤホン側(受信側)の機種を選択する。

 

 

手順1:

プレイヤー側(送信側)のBluetoothをONにしておく。

iPhoneの場合

※以下の画像は、僕のiPhoneのスクショです。

 

 (1)設定を開く。

0

先ずは設定画面を開きます。画像ではBluetoothが【オフ】になっています。ここをタップ!

 

 

(2)設定のBluetoothをタップする。

1

Bluetoothのオンオフ切り替えボタンです。白色が【オフ】の状態です!

 

 

(3)Bluetoothをオンに切り替える。

2

タップしてBluetoothを【オン】!緑色になります!接続準備完了です!

※僕はiPhone6Sを使っています!バージョンによって見た目が少し違うかもしれません!

 

 

手順2:

イヤホン側(受信側)の電源を入れてペアリングモードにする。

ペアリング、すなわち、接続モードです!この工程が躓きがちですね。電源を入れて終わり、では無いんです。ほとんどの機器の場合、電源OFF時から電源ボタンを長押しして、ランプがの交差点滅になるまで長押しすることで、ペアリングモードになることが多いです。ランプがなかったり、電源スイッチではなく再生停止のボタンであったりといろいろありますが、大体が電源OFF時からの長押しです!

 

TT-BH07の場合

TaoTronics TT-BH07-min

 

Plantronics Voyager Edgeの場合

Voyager Edge Black-min

 

Plantronics M70の場合

M70-min

 

EARIN M-1の場合

EARIN M-1-min

 

 

beats studio wirelessの場合

Studio ワイヤレス-min

 

Skullcandy Grind Wirelessの場合

GRIND WIRELESS-min

 

AKG Y50BTの場合

Y50BT-min

 

audio-technica ATH-DSR9BTの場合

ATH-DSR9BT-min

ワンポイントアドバイス☆

イヤホンやヘッドホンを装着した状態で電源を入れたり、ペアリングモードにすると、イヤホン、ヘッドホンから音声ガイダンスが流れる機種もあります。「パワーオン」や「ペアリング」、「コネクティッド」と音声で状態を教えてくれる場合があります!

 

手順3:

プレイヤー側(送信側)でイヤホン側(受信側)の機種を選択する。

iPhoneの場合

 

(1)ペアリングしたい機器を探す。

3

イヤホン・ヘッドホンをペアリング状態にしたら、もう一度プレイヤー側の設定画面を確認!ペアリング状態の機器の名前が検索されます!

 

 

(2)機器の名前をタップする。

4

機器の名前をタップして接続完了!【接続済み】と表示されます!

※僕はiPhone6Sを使っています!バージョンによって見た目が少し違うかもしれません!

 

ワンポイントアドバイス☆

二回目以降の接続は手順2のペアリングの工程を飛ばして、送信側、受信側の電源を入れるだけで接続するものが多いです。うまく接続できない場合は、ペアリングをしなおしましょう!


 

結構かんたんですよね?

稀に、「おお、ここがペアリンングスイッチなのか?!」と、意外な部分にスイッチが隠されていますが、ほとんどは上記パターンで接続できます!これで貴方もペアリングマスター!

レッツ!ワイヤレス!

 

おすすめのジャンルはこちら!

ワイヤレスイヤホンの正しい選び方

top_cate_wireless 

 

A10,000円ワイヤレスイヤホン!ランキング!

a10000w_top

 

・ スタッフオススメ!Bluetooth製品コーナー!

blog_cont_09_mv

 

 

 

 

以上!

メディア部から、はまちゃん(eear_hamachan)がお知らせいたしましたー!

 

はまちゃん
e☆イヤホン大阪日本橋本店勤務!
身長180cm!
髪の毛は伸ばして寄付する、
へアドネーションしてます!
PR担当!SNS・Youtube・ブログ等々です!
バンドマンで2017年11月現在はベーシストとして関西で活動中!

ベースボーカルもしてます!
あんまり知られてませんが、お料理するの好きです☆

【Youtube】
チャンネル
https://www.youtube.com/user/eearphone

【sixteencoins】ってバンドやってます!
HP
http://sound.jp/sixteencoins/

自主レーベルはじめました!
【Dreadnoughtus Records】
HP
http://dreadnoughtus.wix.com/official

この記事を読んだ人におすすめ