2016/09/13 19:50 ブログ内容一部変更しております。(その2、MM400との互換性に関しまして)

 

いやぁ~乱世乱世!額の広がり方が年々ベジータのようになってきた小生です。

 

あっという間にそろそろ2月ですが、年越しは坂本真綾さんのカウントダウンライブをあーさーさんのお誘いでりょう太さん、らいらんさんと4人で行ってきました。

生の真綾さんは可愛いところ、美しいところ、力強いところ、儚いところすべてが

ライブで表現されていて一瞬たりとも目が離せなかったですね。

 

そんなことはさておき!

 

DP-X1を日々愛用する僕ですが

前回のブログはこちら→【妄想ブログ実現編】DP-X1を入手したスタッフが約1ヶ月間フル活用してみた。

ヘッドホンでのバランス接続を試したことがあまりありませんでした。

そもそも改造せずにリケーブルするだけでバランス接続できるヘッドホンって何があるの…?

 

ということで調べてみました。

 

 

その1

MDR-1A

DSC_4277

 

ソニーの定番ヘッドホン!

街中でも多くの方がご使用されているのを見かけますね。

豊富なバランス接続用ケーブルが販売されておりますが

2.5mm4極のケーブルはBispaから出ているこちら!

 

 

その2

AH-MM400

DSC_4271

 

DENONのハウジングに木を使ったヘッドホン。

木の暖かみもありつつ、こもらずアタック感のある非常に面白い音のするヘッドホンです。

なんとこちらにも先ほどご紹介したBispaのケーブルが使用できます。

~ここから追記~

当時のプラグでは使用出来ましたが、現行製品のプラグでは使用が出来なくなっております。

大変申し訳ございません。

 

 

その3

PM-3

DSC_4275

 

密閉型で平面駆動型ながら低インピーダンスで

高いコストパフォーマンスを叩き出すこちらのヘッドホン

OPPOから純正でこちらのケーブルが出ています。

 

 

その4 

HD25-1IIHD25 ALUMINIUMHD25 Amperior

DSC_4278 

 

 

 

※写真は3.5mm3極のケーブルとなります。

 

超ロングセラーで解像度が高く低音が聴き取りやすいことからか

DJ用として非常に高い人気を誇るこちらのヘッドホン。

ORBから販売されているこちらの2.5mm4極ケーブルが使用出来ます。

 

 

番外編

V-MODA M-100

 

 

こちらもリケーブルすればバランス接続できます!

しかし…現状販売されているケーブルですと奥まで刺さらないんです…

 

そんな場合でも大丈夫!

e☆イヤホンクリニックでは付属のケーブルのプラグ交換や

ケーブル作成を行っております!

大阪日本橋本店秋葉原店名古屋大須店で承っておりますのでぜひどうぞ!

 

僕が常駐するSHIBUYA TSUTAYA店もよろしくお願いします!

 

それではGo Fast!Go Thrash!

マーク
大は小を兼ねる。
  

この記事を読んだ人におすすめ