自分好みのかっこいい!かわいい!おしゃれなイヤホンが欲しい!あのアーティストさんと同じデザインのイヤホンがほしい!なんて考えたことはありませんか?

一人一人の耳型に合わせて作るイヤホン『カスタムIEM』のメリットの一つとして、【デザインがお客様の好みに自由にカスタマイズできる】があります。

しかし実際作るには耳型が必要だったり、試してみたいけどハードルが高いなんてことや、カスタムIEMは耳道の奥まで入ってくるので苦手。というそもそもカスタムIEMが合わなかったという方もいらっしゃると思います。

そんな方におすすめしたいのが、【デザインは自由にカスタマイズしながら形状をユニバーサルシェルで製作できるカスタムIEM】です!

通称セミカスタムIEMと呼ばれる製品が作れるメーカーと機種のご紹介をしたいと思います。メリットデメリットについても書いていますので是非最後まで読んでください!

デザインを自由に選べるイヤホン【セミカスタムIEM】とは?

セミカスタムIEMとは、通常のカスタムIEM同様にメーカーが用意したカラーやオプションから自由にデザインをカスタマイズすることが出来るイヤホンです。カスタムIEMと違い、形状を誰でも使用できるユニバーサルシェルで製作します。ユニバーサルシェルといっても耳型を熟知したカスタムIEMメーカーが製作しますのでフィット感が比較的に良いことが多いです。

画像はEMPIRE EARSのカスタムIEMです。e☆イヤホンでは、このようにオリジナルデザインのイヤホンを製作することが出来ます。

 

ユニバーサルシェルとは?

誰でも使用できるように製作されたイヤホンの筐体のこと。一般的に販売されているイヤホンはユニバーサルモデルと呼ばれています。カスタムIEMと違い、普通のイヤホン同様に本体の先に耳ゴム(イヤーピース/イヤーチップ)を付けるタイプのイヤホンです。

画像はqdcのユニバーサルシェル

 

作れるデザイン

メーカーによってオプションが異なりますがどちらのメーカーも選べる色は豊富!

qdcでのカスタムIEMの製作例

 

その他の製作例はInstagramに随時アップロードしております。一部メーカーでしかセミカスタムは対応していないため出来ないデザインもありますが、カスタムIEMであれば掲載されているデザインでの製作が可能!(取扱終了しているオプションもございますので予めご了承ください。)

画像をクリックするとカスタムIEM専門店のInstagramへ飛びます。

 

 

セミカスタムのメリット・デメリット

それではセミカスタムタイプのメリットとデメリットについて触れてみたいと思います。

〇メリット

■デザインを自由にカスタマイズできる

カスタムIEMと同様にメーカーが用意しているカラーとオプションからデザインを選ぶことが出来ます。メーカーによっては無料で選べるカラーが30色を超えるメーカーもあり、自分だけのイヤホンをデザインすることが出来ます。

■耳型がいらない

カスタムIEMオーダーのハードルとして耳型を採取しなければいけない点があります。フィット感にダイレクトに影響が出る為、慣れていない補聴器店では綺麗に採取できなかったり、どこでも簡単に採取というわけには行かないのが現状です。しかしセミカスタムなら耳型が不要!お近くに経験豊富な補聴器店がなくても安心してオーダー頂けます。

イヤーピースを使用するようになるので、お気に入りのイヤーピースが使えたりと楽しみの幅も広がります。また自分以外の人でも使えるため、お気に入りの音をと共有する事も出来ます。

■試聴機と同じ音とフィット感が手に入る

カスタムIEMは実機にするとイヤピースがなくなる事での歪の低減などメリットもありますが、それにより聴こえ方が少し変わってしまいます。そういったデメリットがなく試聴機と同じ音が手に入ります。フィットも試聴機とほぼ同じなので実際に試せるのもメリット。リフィットの心配もいりません。カスタムIEMをオーダーするにあたってこの点を不安に思われている方が多いのでセミカスタムを利用するというのも一つの手です。

■中古での買取価格が高い

通常のカスタムIEMの場合、一人一人の耳型に合わせて作るためオーダーしたご本人様しかきちんと使用することが出来ません。その為、中古での買取価格がかなり低くなってしまいます。しかしユニバーサルシェルで製作するセミカスタムであれば、デザインに飽きたり、新しい機種が欲しくなった時に高価買取が可能!

例えば…

  LIVEZONE R41の人気機種『LZ 4』の場合

  カスタムIEM 買取上限金額¥15,000- に対して 

  ユニバーサルシェルだと… 買取上限金額¥45,000-

  その差なんと3倍!!(上記金額は2018年8月現在の価格です)

 

カスタムIEMを避ける理由の一つである『売れない』という悩みが解消されます!

 

〇デメリット

■フィット感がカスタムIEMに劣る

耳型に合わせて製作するわけではないのでカスタムIEMほどのフィット感を得る事は出来ません。しかしカスタムIEMを製作してきたメーカーの蓄積されたノウハウで作るユニバーサルシェルは、フィット感が良いものが多いです。市販されている通常のユニバーサルモデルのイヤホンより比較的、安定したフィット感を得やすい傾向にあります。

■ユニバーサルモデルなのに納期がかかる

セミカスタムIEMもオーダーメイド製品ですので納期がかかってしまいます。どのメーカーでも二ヶ月から三ヶ月程度納期がかかる場合が多いです。

 

〇納期がかかるのはちょっと…

そんな方はEMPIRE EARSやqdcなど在庫があればすぐに買って帰れるユニバーサルモデルも一部あります。その代わりこちらはセミカスタムとかではなくデザインなどが選べない市販品の製品です。市販品と言ってもカスタムIEMと同じドライバーを使用している機種ばかりですのでサウンドは折り紙付きです。

しかしカスタムIEM同様にハンドメイドで製作しているため、在庫がない場合はカスタムIEMの方が納品が早いなんてことも…同じ納期がかかるならカスタムIEMにしてしまうのも一つの手です。

セミカスタムがオーダー出来るメーカー

qdc

フラグシップのGeminiをはじめ、人気機種の8CSや4つの音が楽しめる最新機種のAnole V3もユニバーサルシェルのセミカスタムがオーダー可能!qdcのユニバーサルシェルはフィットが良くておさまりがいいので市販品も大人気!

 

Lark Studio

2018年のポタフェス夏から登場したLark Studioもユニバーサルシェルでのオーダーが可能です!

Effect Audio

大人気ケーブルメーカーがEMPIRE EARSとコラボしたモデルがオーダー出来ます!デザインは選べませんがユニバーサルシェルでのオーダーが可能!

 

オーダー方法

カスタムIEMと同様e☆イヤホン各店店頭またはe☆イヤホンWEB本店からオーダーが出来ます。店頭でご注文の方はスタッフが丁寧に説明させて頂きます。デザインのご相談もOK!カラーサンプルを見ながら一緒に考えましょう!

 

WEB本店でのオーダー方法

ご来店が難しいという方もいらっしゃると思いますのでWEB本店でのオーダー手順をご紹介します。

※説明画像はUltimate EarsになっていますがUltimate Earsはセミカスタムはございません。

 

e☆イヤホン WEB本店のカスタムIEMの項目からメーカ一覧へ飛び、そこからメーカーページを開きます。こちらでは機種の一覧やカラーオプションのチャートをご覧いただく事が出来ます。ご注文される場合はそのページからオーダーフォームへ飛び

※UEにはセミカスタムはありません。

 

ページ内にあるカラーサンプルのチャートを参考にしながら必要事項を入力!

※UEにはセミカスタムはありません。

 

オーダーメイドなので同意事項があります。重要な内容なので必ず読んで確認してください。また完成品の写真の撮影の可否も選択してください。OKの場合は完成品のお写真をWEBであったり、Instagramなどに掲載させて頂きますので、ご協力をお願いします。

 

一番下の入力内容を送信するを押していただくとオーダー内容の確認のページに飛びますので内容をご確認の上、間違いがなければ送信してください。オーダー内容の確認メールが届きます。

 

その後、オーダー内容に問題がなければオーダー内容の確認メールとは別にお客様のオーダーした商品の専用ページが届きます。そちらからカートに進んでいただきお支払い方法のご選択などを行ってください。

ご入金が確認出来次第、おおよその納期を記載した受注完了メールをお送りさせて頂きます。そちらのメールが届きましたらオーダーの受付が完了です!

 

ご不明点などあればカスタムIEM専門店へお問い合わせ下さい。

e☆イヤホン カスタムIEM専門店

 ⇒TEL:03-3256-1701

 ⇒メールでのお問い合わせは コチラから

※電話番号は秋葉原店と共通。スタッフへカスタムIEM専門店へ繋ぐようお申し付けください。

まとめ

耳型がなくてもデザインを自分好みにカスタマイズできて、アーティストやエンジニアが使用しているようなプロレベルのサウンドの機種をオーダーすることが出来ます。耳型採取が難しくてカスタムIEMほしいのに諦めていたという方や買替が出来なくて避けていたという方は、是非一度ご検討ください!

 

もちろんカスタムIEMにはセミカスタムにはないカスタムIEMならではの良い部分もあります!機種選びでお困りのことがございましたら、e☆イヤホン カスタムIEM専門店へご相談ください!

 

以上!カスタムIEM専門店よりきくちゃんがお送りいたしました!

twitterやってます!その他にもカスタムIEMの情報を発信しておりますのでよろしければフォローしてください!

きくちゃん
イヤホン・ヘッドホン専門店『e☆イヤホン』カスタムIEM専門店のマルチ雑用。使用機材PLENUE2,AK120Ⅱ,ES80,UE18+PRO,ES60,CW-L02,LZ4,Mashall Monitor,MDR-CD900ST×3,mimibuta,
  

この記事を読んだ人におすすめ