まいど!梅田EST店のかわちゃんやでぇ!!

 

ちょうど今、Steamオータムセールをやってサイコブレイク2とXCOM2の拡張パックとHellblade:Senua’sSacrificeを買いました。いっぱいゲーム買うぞ!

 

 

 

 


 

さて本題!

 

本日はポーランドのカスタムIEMメーカー

LimeEarsのご紹介

 

 
 
ポーランドのカスタムIEMメーカー。 ロゴはブランド名にもある通り、ライムをイメージしたもの。 少ないドライバ数ながら音質の完成度は高く、上位機種は音質を変えられる”スイッチ”が付属する。 まだまだ機種は少ないですが、これからのラインナップにも期待したい新興メーカーです。
 
Limeears製品にすべてに共通する特徴はまさにライムの果汁のように爽やかで歯切れのいいサウンド
 
スッキリ軽快でとっても後味の良いチューニングに仕上がっていると思います。
 
 
 
 
 
最近新製品のModel Xが発売され大好評!
 
 
 
 
今回はLimeEarsカスタムIEM
 
全機種聴き比べ簡単ながらレビューしたいと思います!
 
 
 
 
 
 

Lime Ears LE2

 

 

 

 

2ドライバ搭載のLimeearsエントリーモデルのLE2の特徴は非常に軽快でイケイケなアタック感のある音質が特徴の機種です。

 

低域が歯切れよくで量感がやや控えめ、中高域の部分に独特の歪み感があるので疾走感があります。

 

明るくハツラツとしており、どんな音源でもイッケイケにしてしまい、思わずニヤけてしまいました。

 

音源を選ぶ機種かと思いますが非常に個性的。録音状態の悪い歪みまくった音源と非常に相性がよく。

 

ザラザラした音質の録音が多い70sのパンクロックや、邪悪さを演出するためにわざと音質を落として録音したDARKTHRONEのようなプリミティブブラックメタルとの相性は抜群です。

 

テンポの速い曲と相性がいいかと思います。

 

どんなに粗い、録音状態の悪いバンド音源もこのIEMにかかれば、いい「味」として再生します!

 

 

Lime Ears LE3S

 

 

 

 

3ドライバ搭載のこちらのカスタムIEM、スイッチが搭載されておりスイッチをオンオフすることにより低域の音圧の調整ができる一度で二度おいしい機種となっております。

 

気になる音質はLE2の刺激的でスパイスの効いた音質から少し歪み感が減り、低域量感がやや増した印象を受けました。量感が増したといってもタイトさ、アタック感は失われておらず。ポンポン元気に跳ねるような低域は来ていて非常に楽しい機種となっております。

 

歯切れのよい爽やかな音のなかにピリッとした刺激的なスパイスが隠し味のIEMに仕上がっていると思います。

 

バスブーストをONにすると低域の太さ、量感が増しバスドラや、ベースなどがググッと近くなる感覚です。個人的には、他のスイッチ搭載機種と比べ音質の変化が多めかと感じました。

 

 

 

Aether

 

 

 

5ドライバ搭載LimeEars最上位機種です。こちらの機種にもスイッチが搭載されており聴く曲によって音質を調整できる1度で2度おいしい機種となっております。

 

音質は上記2機種と打って変わって中音域に寄りのチューニングで刺激がすくない優しい素直な音質になりました。

 

ボーカルの表現が非常によく距離感近くでシンガーの息遣いや唇の動きまで分かるような音質です。

 

音の分離感もかなり良いのですがいやらしい分離ではなく表現は自然です。広い音場と相まって特にアコースティック系の曲と相性がいいかと思います。AetherでJazz聴こうJazz。

 

音場は横にぐぐっっと広がります。定位感が良く各パートとの距離感が把握しやすいです。そして広い音場の中目立つのが近いボーカルとの距離!これがとっても癖になりそうな魅力です。

 

バスブーストのスイッチをONにすると低域の押し、響きがプラスされます。曲によってもっと響きや余韻が欲しいなというときにスイッチをONにすると幸せになります。

 

 

 

実は梅田EST店スタッフのかじかじがAetherの完成品持ってます!

 

 

ああっ羨ましい!!

KJKJの素晴らしいレビューはコチラ!!

 

【ついに到着!】Lime ears Aetherをオーダーしてみた!【イヤモニ】

 

 

 

ModelX

 

 

 

 

最後に新製品のModelXです!4基のBAドライバーを搭載したモデルでこちらにもスイッチが搭載されています。

 

音の広がり方や爽やかな点も持ち合わせておりLimeEarsらしさをしっかりと感じますが、ややエッジの効いたやや押しの強い音質です。

 

ロックサウンドとの相性は抜群で持ち前のキレの良さ、聴きやすさ、疾走感をしっかりと生かした音を楽しんで頂けるかと思います。

 

音の分離や定位もしっかりしているのでギター、ベース、ドラム、ボーカル等各パートの音をしっかりと聞き分けることができます。

 

パンチとキレの良さを持ち合わせているので特にエレキギターとの相性がいいと感じました。

 

バスブーストを音にすると全体的に音圧が上がったように感じます。もっと響きが欲しい時にONにしてみてください!

 

個人的にはAether並の基本性能を持ちながらよりロック向きのイケイケなサウンドになるようにフォーカスを当てた製品かと思いました。

 

カスタムIEM専門的のきくちゃんとみなちょが、これまたナイスなレビューをアップしています!ぜひぜひチェックしてみてください(^O^)/

 

 

 

【カスタムIEM】Limeearsから新機種Model Xと新オプションNebulaの登場です。

 

 

 


 

それだけではないLimeearsカスタムの魅力!

 

カスタムといえばとっても重要なのがかっこいいカラーオプション。

 

Limeearsは素敵なカラーオプションを沢山取り揃えております!

 

 

 

 

 

 

そしてmodel Xとの発売と同時に選択可能になったオプションNebulaオプションがかっこよすぎる!!!

 

 

 

■オプション価格

¥6,000-(税込)

 

 

星雲をイメージして作られたオプションです。一つ一つシェルを作成する度にグリッターを調合するのでそれぞれ出来上がりが違うんです。届くまでのお楽しみなのもいいですよね。

 

まさに宇宙!!!素敵なオプションですね!

 

 

こーんなかんじで魅力たっぷりのカスタムメーカーとなっております!

 

 

Limeearsのイケメン社長がeイヤホン遊びに来た時のインタビューブログもとっても面白いのでぜひぜひ読んでみてください(^O^)/

 

 

【カスタムIEM】LimeEarsのイケメン社長にいろいろ聞いてみた!!

 

 

 

社長と好きな曲のジャンルめっちゃ被っててわろた、社長自身が試聴されるときのリファレンス曲にKornのDead Bodies Everywhereを持ってくるとは、、、一緒に飲みに行きたい。

 

 

 

ではでは最後まで読んでいただいてありがうございます!

 

梅田EST店よりかわちゃんがお送りいたしました!

 

 

 

かわちゃん
梅田EST店新品担当のかわちゃんです!写真を撮ることが大好きなので、写真を通してイヤホンヘッドホンの魅力をお伝えしていきたいと思います!よろしくお願いします(`・ω・´)b
  

この記事を読んだ人におすすめ