バナー

みなさまいかがお過ごしでしょうか、e☆イヤホン秋葉原店のすーさんです!!

最近は外も非常に寒く、鍋がおいしい時期になってきましたね!!

みなさまはどんな鍋がお好きでしょうか?

私は圧倒的にトマト鍋ですね!!さっぱりとしつつもしっかりとしたコクがあり、

シメには、ご飯を入れてチーズを入れて最後に黒コショウを振りかければ、

リゾットも楽しめます!!

トマト好きの方は是非お試しください!!


さて、本日は高品質なリケーブル製品を数多く発売しているBrise Audioから

新発売のリケーブル製品が11月14日に登場いたします!!

それがコチラ!!

 

Brise Audio

STR7-Std シリーズ 

 

 

 

 

こちらのケーブルは新開発の新ケーブル「STR7」採用し、

取り回しと音質の両立を目指した、STR7シリーズのスタンダードグレードとなります!!


まずはMMCX端子のご紹介です!!

 

 


続いてカスタム2pin端子のご紹介です!!

 

 


ラストはFitEar端子のご紹介です!!

 

 


 

新ケーブルSTR7とは・・・

STR7(Spiral77構造)は、ポータブルオーディオ用ケーブルの

理想を求めて開発されました。

4芯構造196本もの素線をポータブル用途で更に真価を発揮するように

立体的効率的に配置し、導体には最先端技術が注ぎ込まれた

高機能高純度銅を採用しており、

取り回しと音質の両立を目指して作られたケーブルです。

BriseAudioの本流であるケーブル「UPG001」とは違った魅力に溢れた製品です。

 

 

すごい、間違いなくすごいぞと思わせてくれるようなケーブルですね!!

BriseAudioの製品は非常に良い音質のケーブルが多く、

とりわけUPG001はコストパフォーマンスと音質の面で

非常に評価されているケーブルです。

ですが、ケーブル自体が他のケーブルと比べ少し固いので、

タッチノイズの発生や取り回しの悪さが懸念されてきました。

しかし!!

今回、BriseAudioから登場のSTR7-Stdシリーズは、

「音質の良さと取り回しの良さ」この2つの両立を目指して作られたとの事なので、

非常に期待が持てますね!!

今話題のSONY NW-ZX300などに対応した4.4mm5極バランス用もあるので、

みなさまもこの機会にぜひご利用下さいませ!!

STR7-Std シリーズ  11月14日発売です!!

以上、秋葉原店のすーさんがお届けいたしました!!

 

 

 

すーさん
秋葉原店ホールスタッフのすーさんです。
好きな音楽は女性ボーカルの曲なら何でもOK!
愛機:QP1R
愛用イヤホン:MAVERICK 、ES60

この記事を読んだ人におすすめ