Yoji

完全ワイヤレスイヤホン ソニー編

完全ワイヤレスイヤホン SONY/WF-1000Xソニーが満を持して放つ完全ワイヤレスイヤホン「WF-1000X」。2016年Appleが発表した「AirPods」を皮切りに全世界的トレンドとなりつつある完全ワイヤレスイヤホンの一大ムーブメント。ついに我らが日本代表のソニーも参戦!しかも驚くことに、このWF-1000Xはアクティブ・ノイズキャンセリング機能が付いた最先端ワイヤレスイヤホン。少なく見積もっても、新たな時代の幕開けに相応しいイヤホンといえ、後世に語り継がれるグローバルスタンダードに相応しいイヤホンの一つと言えるでしょう。

完全ワイヤレスイヤホンの新定義をソニーが提案

WF-1000Xで「完全ワイヤレス+ノイズキャンセリング」の組み合わせを実現させたのはさすが技術のソニーと言えるでしょう。こうやって世の中をシフトしていく姿勢はまさしく「やっちゃえ ソニー」。世界に誇れる日本の誉であることは間違いありません。

 

完全ワイヤレスイヤホン ソニー_WF-1000X

 

ケーブルのわずらわしさから解き放たれる完全ワイヤレスイヤホンの利点はそのままに、ノイズキャンセリングの領域まで一歩踏み込んだ作りこみが最も評価に値するポイントですね。シーン別に使えるノイズキャンセル機能は2モード設定可能で、音楽を聴きながらも周囲の環境音を取り込むことができる「ノーマルモード」と、アンビエントノイズの中から人の声をピックアップする「ボイスモード」が設定可能です。特にボイスモードは、雑踏やノイズの多い駅や空港、電車内でもアナウンスをピックアップして聞くことが可能ですので、非常に便利ですね。

完全ワイヤレスイヤホンを手元でコントロールできるソニー製の専用アプリ

ソニーの専用アプリ「Headphones Connect」を使うことで、ノイズキャンセリングのON/OFFはもちろん、NCモードの切り替えや、あらかじめ設定された8種類のプリセットイコライジングのチョイスにも対応。スマホでコントロールすることで、手元で好みのプリセットエフェクトで音楽を楽しむことが出来ます。その他、音質優先モード、接続優先モードに切り替えにも対応。もちろんハンズフリー通話にも対応しています(ただし通話時の音声は左側からのみ聞こえる仕様)もちろん左右本体ボタンでも操作可能。Siriなどの音声アシスタントにも対応しています。

 

完全ワイヤレスイヤホン ソニー_WF-1000X-01

 

また、アプリで「アダプティブサウンドコントロール」をONにすることで、スマホの加速度センサーが行動を感知し「止まっている時、ウォーキングしている時、ランニングしている時、乗り物に乗っているとき」の4パターンから、あらかじめ設定しておいたモードに自動的に切り替えてくれるのは便利のひとこと。操作せずとも、自動的に快適なリスニング環境が提供されます。

完全ワイヤレスイヤホン ソニー WF-1000X 徹底解剖

完全ワイヤレスの風雲児「WF-1000X」の魅力を紐解いてみましょう!

 

スペック

ドライバーユニットは直径6mmのダイナミック型を採用し再生周波数帯域は20~20,000Hz、Bluetoothのバージョンは4.1を採用し、コーデックは標準のSBCとAACに対応。イヤホン本体の重量は左右各約6.8g、マイクは左側に搭載されています。連続再生時間はNC ONでもNC OFFでも最大で約3時間。2回分の充電ができる専用充電ケースも付属しているので、間接再生で最大9時間の利用が可能。

WF-1000X-ケース

 

デザイン

艶消しのシャンパンゴールドとブラックの2カラーをラインナップ。曲面で構成されたデザインで非常に上品な仕上がりが特徴ですね。サイズ感としては小型とは言えず「中型」になりますが、着けてしまえば自然と横顔に馴染むところはさすがソニー。また、爪の形をしたアンテナのデザインがワンポイントになっているところもオシャレですね。

 

音質

中低域の芳醇で豊かな鳴りっぷりが特徴的な音質です。全体的にドッシリとした安定感のある音質が特徴で、スピード感はナローですが倍音表現と響きは非常にリアル。矛盾しているようですが、細部ニュアンスの再現性はとても巧みなのが驚きですね。聴き疲れしないトーンバランスを誇り、長時間音楽をイージーリスニングで楽しむには最適な音質設計で、女性ボーカル男性ボーカル共に、フッと目の前に立体的かつ写実的に描写される表現力は、オールジャンルでの相性の良さを物語っていますね。

 

付属品

2タイプのイヤーチップが標準で付属しており、ハイブリッドイヤーピースロングが4サイズ(SS/S/M/L)と、フォーム素材のサラッとした耳当たりのトリプルコンフォートイヤーピースが3サイズ(S/M/L)付属。高い遮音性と快適な装着感を実現しています。よりフィット感を高めるための取り外し可能なフィッティングサポーター2サイズ(M/L)も付属していますので、しっかりと耳にグリップさせることが可能です。本体収納ケースは2回分の充電が可能な専用充電ケースとなります。

ソニーの完全ワイヤレスイヤホンまとめ

いわゆる「機能全部盛り」の完全ワイヤレスイヤホンをお探しならソニー一択でしょう。後発の利点は、先行各社のイヤホンを研究に研究を重ねられること。満を持してSONYが世に放つ、完全ワイヤレスのひとつの「答え」それこそがこの「WF-1000X」と言えるでしょう。

 

 

 

ソニーのイヤホン一覧はこちら →

 

よーじ
e☆イヤホン秋葉原店勤務!

業界足掛け15年の経験を活かして、皆様に最新情報をお伝えできればいいな~なんて日々感じています。
個人的に好きなヘッドホンはMDR-CD900STとK240Studio。
イヤホンはエティモのER4Sが好みです。

単に良い音という視点だけでなく「いかに心を掴むか」にフォーカスし、心に響くイヤホン・ヘッドホンを紹介していきたいな~なんて、日々、思っています!

よろしくお願い致します。

この記事を読んだ人におすすめ