kajikaji100px-ameblo-Distinction.png (570×100)

 音楽って探せば探すほど、良いアーティストが発見できるので本当に面白いです。ネットだけではやはり出会えないアーティストも多数いますので、定期的にレコ屋とかにいかないとですね。堀江にあるFLAKE RECORDSに久しぶりにいってきたのですが、そこで見つけた「Yumi Zouma」というアーティストが素晴らしく良かったです。

 一見日本人かなって思うアーティスト名ですがちゃんと外国人です。ニュージーランドです。元々ドリームポップと呼ばれるフワッとしたバンドサウンドのものが好きなのですが、ドリームポップ系列でもリズム良く、本当に心地よく聴かせてくれるアーティストです。11月来日らしい・・・また一つ行きたいライブが増えていきますね・・・お財布も秋から冬に向かっておりますよ!!

 

では本題!

10/14(土)~10/15(日)

秋葉原・梅田EST店・大阪日本橋本店にて

SHURE新製品試聴会を開催します!

 

イベント概要

開催日時・場所

└秋葉原店 10月14日()/10月15日() 2日間  11:00~18:00

└梅田EST店 10月14日()  11:00~18:00

└大阪日本橋本店 10月15日()  11:00~18:00

 

SHURE初のワイヤレスイヤホンが登場!こちらの試聴会でSHUREの最新機種をご体感頂けます!ご試聴、ご購入いただいた方には豪華プレゼントもあり!

 

 

 

SHUREとは?

シュアとはレコードカートリッジ、マイク、ヘッドフォンおよびイヤホンなどの設計、製造を行っているアメリカ合衆国の企業である。1925年4月25日、シドニー・シュア(Sidney N. Shure)がThe Shure Radio Companyという、ラジオ無線機器の組み立てキットおよび完成品を製造販売する個人企業をイリノイ州のシカゴで創業した。1929年の大恐慌の後、一変した市場のニーズを踏まえ、マイクロホンを扱うようになる。
1939年に業界初の単一指向性マイクロホンであるモデル55を発売。アメリカ大統領の演説の場で用いられるなど、幅広く受け入れられた。1965年には現在に至るまで同社の代表的な製品の一つであるSM57を発売。SM58と共にライブ・パフォーマンスやスタジオ・レコーディングで使用される業界のデファクト・スタンダードとなった。

ウィキペディアより引用→シュア (音響機器メーカー)

 


試聴展示機種

ワイヤレスイヤホン「SE215 Wireless」

SE215 WIRELESS ブラック

SE215 WIRELESS ブラック

 

SE215 WIRELESS クリア

SE215 WIRELESS クリア

 

SE215 Special Edition WIRELESS ブルー

SE215 Special Edition WIRELESS ブルー

 

SE215 Special Edition WIRELESS ホワイト

SE215 Special Edition WIRELESS ホワイト

 

ケーブル非着脱式「SE112 Wireless」

SE112 WIRELESS

SE112 WIRELESS

 

BTケーブル「RMCE-BT1」

RMCE-BT1 BLUETOOTH® アクセサリーケーブル

RMCE-BT1 BLUETOOTH® アクセサリーケーブル

 

これらの最新機種が当日ご試聴いただけます!

Twitterでも200リツイート以上頂けるほどの反響もあり、これらの商品への期待の高さが伺えます。

 

さらに冒頭でもお伝えしましたが、ご試聴、ご購入いただいた方には豪華プレゼントあり!

詳細はこちら↓↓↓

 

あ、シャツ欲しい。

是非是非この日に合わせてご検討くださいませ!

 

では梅田EST店よりかじかじがお送りしました!

 

  ←よろしければフォローお願いします!

かじかじ
e☆イヤホン梅田EST店副店長 RADIOHEAD/Aphex Twin/Tycho/BONOBO/BUMP OF CHICKEN/ストレイテナー/青葉市子/星野源。偏った雑食。基本ロックとエレクトロニカ、アンビエント好きです。 主食はライブ、フェスです。 愛機⇒ES60,QC35,Aether,HD25-1ii,
  

この記事を読んだ人におすすめ