こんにちは♪梅田EST店のさおりんです(*ノωノ)

さっき自分のスマホ見たら、身に覚えのない写メが数枚…
私のスマホ勝手にいじられた!!怒!!
犯人はこの2人。
梅田EST店のゆっかとアンバー

 

 

私:  「ブログに載せるからな!!」
ゆ&ア:「ひどーい!!」
私:  「どっちがひどいねん!」
ゆ&ア:「ごめんなさーい」

 

 

ってな感じで悪ガキ共には少しお仕置きを

いたずら大好きなお年頃だから仕方ないですけどね~
可愛い妹ちゃんたちなのです

 

 

今回のブログは皆さんも楽しみにしてたハズ!!

 

「IRIVER Astell&Kern AK70 64GB Limited Oriental Red」

 

の情報解禁でーす!!

 

みんな大好きAK70に新色登場です♪
しかも数量限定モデルですよ!!国内限定500台!!

 

当店のスタッフも早速欲しーい!!とキャーキャーわーわー言っております笑

 

 

本体は現行のAK70と同じスペックです。
シーラス・ロジック製DAC「CS4398」の採用されていて、
またPCM最大384kHz/32bit、DSD128(5.6MHz/1bit)の再生に対応しているので
スペックとしては申し分のないプレイヤーなのです。

 

 

そして今回は筐体のカラーに新色ということで、その色味についてしっかりレポートしますね。

すごく落ち着いた赤ですね。光の加減で黒みを帯びるとワインレッドの様な感じもしますし、
明るいところで見ると朱色に近いようにも見れます。
また後ろはガラスコーティングされているので発色の良い真紅な色味です。

 

 

メタリックな素材の赤色なのでかっこよく持てます。
普段、シックな感じのファッションの方がこれを指し色に持っているとカッコイイ!!ってなること
間違いなしですね(笑)

 

 

 

そしてたまたま私がSONY NW-A35HN RM シナバーレッドを持っていて、まっきーさんが赤色iPhoneを
持っていたので比較してみることにしました。

まずは正面の比較↓

SONYは朱色でiPhoneに貼っているフィルムは蛍光レッドなのですが、

AK70は落ち着いた赤色であることは一目瞭然ですよね!

続いて裏面↓


この写真を見る限りやはりAK70は真紅でワインレッド寄りな色味なのです。

ポップになり過ぎず、かといって地味になり過ぎず、丁度良い品のあるお色味なのです!!

 

 

また今回はケースが必ずついてきます!!

キャメルのレザーケース!!刻印もちゃんとしてあります!!

赤が綺麗なのでケースをするのはもったいない気もする~

ケースをするかしないかはお好みでどうぞ(笑)

 

以上、AK70の新色カラーについて報告ブログでした。
現在、絶賛予約受付中です!!どしどしお待ちしておりまーす!!

 

梅田EST店のさおりんでした♪

 

 

↓店舗案内↓

  

この記事を読んだ人におすすめ