まいど!梅田EST店のかわちゃんです!

4か月前にウチにやってきたトイプードルのくーちゃん

 

 

毛が伸びるスピードが異常に早く

母が犬用バリカンで毛を切ってあげてるのだが…

 

 

 

切りすぎ!!!!!

(´;ω;`)

 

 


 

 

Effect Audio のケーブルを

比較してみた

 

Effect Audioは優れた音質と品質、またデザインも美しく当店でも大人気ケーブルメーカーのEffect Audio

線材の種類も豊富でなんと20種類以上!!

 

 

そして今回は様々なEffect Audio製品の特徴を比較いたします!!(`・ω・´)

 

ではでは早速紹介させていただきます!!

 

 各線材の特徴  

 

Thor Copper

材質:高純度シルバーメッキ銅線

 ~優しい豊かな低域、聴き疲れせずリラックスできるサウンド~

 

 

こちらのケーブルの特徴は低域の量がググッと増し非常に暖かく優しい印象です。

 

柔らかく、厚みのある中低域で銀メッキの線材を使用しているのにもかかわらず、聴き疲れしにくいです。

 

また低域が中高域に被ってしまうことはなく、滑らかな高域の中にしっかりと情報量が詰まっているという印象。

 

そしてあったけぇ…ったけぇ…包み込まれるようなウォーム感が持ち味で、しっとりとした曲との相性は最高なのではないでしょうか。

 

今使っているイヤホンの高域がキンキンしすぎるなぁ…もっと優しい音にしたいなぁという時にオススメのケーブルです!

 

 

<<<<<その他コネクタの商品リンクはコチラ>>>>>


Ares Ⅱ

材質:純度7N(99.99999%)の純銅線

~ウォームな音質と迫力ある低域!~

 

シンプルに純度の高い銅線を使用したこちらのケーブル!

 

高域のトゲトゲしい角が取れ適度なウォーム感があり濃密な中低域が特徴のケーブルです。

 

ボーカルがググッと近くなるのも◎

 

Thor Copperと少し傾向が似ているのですが、こちらのケーブルはより低域の重みと若干パンチ力があり適度な迫力がプラスされます。

 

優しい音質が好きならThor Copper、濃密さと低域の重みが好みならAres Ⅱをご検討いただければ間違いはないと思います!

 

<<<<その他コネクタの商品リンクはコチラ>>>>


 

Thor Silver

材質:高純度銀線

~キレッキレ!!スカッと伸びる高域!!~

 

 高解像で繊細な高域が特徴のコチラのケーブルは高純度銀線を使用しており見た目が非常に美しいのが特徴です。

 

高域が伸びる伸びる!そしてキラッキラ!!音の立ち上がりが素早く、そして線が細くなります。

 

このイヤホン、こんなに高域のびたっけ!?とびっくりされることでしょう。

 

低域は少し量感が減りタイトで制動の効いたキレのある低域に進化します。

 

銀線ならではのスカッとキレッキレのサウンドが大好きな方

 

今使ってるイヤホンの音質が眠たくて...もっとクリアに!高域の伸びがもっと欲しい!!という方に非常におすすめ!

 

 

 

<<<その他コネクタの商品リンクはコチラ>>>


Thor Silver Ⅱ

 材質:高純度銀線

~煌びやかだが刺さりすぎない絶妙な高解像サウンド~

 

 

見た目や名前通りコチラも高純度銀線を使用したものです

 

全体的に解像度が上がり高域が良く伸びるようになるのですが

 

銀線独特の刺さりが無く、キツく感じるぎりぎり手前の絶妙なチューニングが特徴のケーブルで、良い意味で銀線っぽくないのが特徴です。

 

また、先代のThor Silverと比べて音の余韻や空間表現力が増し、音場もぐぐっと広がるという印象です。

 

そして取り回しがかなりいい!!銀線ケーブルとは思えないほどしなやかで柔らかい手触りで

 

タッチノイズも発生しにくいかと思います。

 

Thor CopperやAres Ⅱと比較するとややクールで、繊細さや上品な表現が得意なケーブルです!

 

 

 

 

<<<その他コネクタの商品リンクはコチラ>>>

 


 

Eros Ⅱ

 UPOCC Litzの銅線と銀線のハイブリット

~明るい音色と耳元で囁かれるようなボーカル表現~

 

 

 Eros Hybridの後継機種のコチラのケーブルは先代と比較してよく似た傾向なのですがより柔らかな印象を受けました。

 

空間表現力が高まり、余韻や残響感がしっかりと感じられ、音場ももう一回り広く感じられます。

 

そしてなんといってもそのボーカル表現が独特でとってもシルキー!

 

耳元でささやかれているな感覚を受けました!唇の動きや分かってしまうような表現力(`・ω・´)

 

製品名の通りまさにエ・ロ・ス!非常に生々しく艶っぽい表現です!

 

またケーブルがしなやかで柔らかく、非常に取り回しがしやすいのも特徴です。

 

  

 

 <<<その他コネクタの商品リンクはコチラ>>>


 Mars

純金コーティング、UPOCCの5N純銀線

 

Effect Audioと言えばMars。

Marsと言えばくるやん(愛車はホンダS2000)

 

 

 

 

 

 

彼の愛機はカイザー10にMarsという、どえらい組み合わせ!

 

しかもMars好きすぎてポタアン用に

 

芯材にMarsを使ったミニミニケーブルの作成をクリニック担当に

依頼するほどの男...!!( ゚Д゚)

そんな彼にMarsをレビューしていただきました!

 

 

 

 ~深く、広く、細かく、そしてリアル。~

 

 

純銀線に純金コーティングという何とも贅沢な素材でできたケーブルです。

 

本体は柔らかく取り回しは非常に良いです。あとかっこいいです。

銀線の特徴である高域の解像度の高さと金の特徴であるナチュラルさがバランスの良く仕上げられており、

 

あらゆるイヤホンの解像度を極限まで高め、音場は広くふわっと広がります。

 

ゴージャスな見た目ですが驚くほど柔らかく、優しいサウンドで、

 

あらゆる分野の音楽をより細かく、よりリアルに感じることができます。

 

ご自身がお持ちのイヤホンを2ランク3ランクと底上げしてくれます。

強いていうなら、低域が好きで『低域マシマシで!』っていう方にはあまりお勧めしませんが

 

どのイヤホンに使用しても確実に『良い音』にしてくれる、最高峰のリスニングケーブルです。

 

これがイヤホンリケーブルの答えだ!と感じさせられました。

 

くるやんサンキューガッツ!!

 

 

<<<その他コネクタの商品リンクはコチラ>>>


 

Lion Heart

~そして注目の新製品のLion Heart!!~

 

 

秋葉原店スタッフ シュガー(eear_sugar)のレビューが素晴らしいので引用させていただきますっ(^ω^)

 

 

見た目のカッコよさ、線材、ケーブルの完成度に

 

個人的に絶大な信頼を置いている「EFFECT AUDIO」

 

Lionheart 26AWG 銀メッキ銅線&金メッキ銅線のマルチバンドルリッツ線

 

銀色のケーブルに金色のメッシュ、EFFECT AUDIOのケーブルらしく

 

ラグジュアリーで派手すぎない良質なデザインです。音の第一印象はグッと迫る近さ!全体のバランスも素晴らしく

 

すんなりとレスポンスよく低音を鳴らし抑揚を逃さないボーカル域の感度

 

自然に伸びる滑らかな高域キャラクターを崩さずに音を派手にしたい方必聴です!!

 

 

なるほどなるほど…今使っているイヤホンの音の傾向が気に入っていて、その傾向はそのままに底上げしたいという方にオススメですね!

 

 

シュガーさんありがとうございます!

 

 

 <<その他コネクタの商品リンクはコチラ>>


 

 

~太い芯材で濃密さがアップ”Ⅱ+”ケーブル~

 

Thor Sliver Ⅱ、Eros Ⅱ、Ares ⅡのみラインナップされているⅡ+ケーブル!

ケーブルの太さがことなっており

通常版は26 AWG(細い) Ⅱ+は22 AWG(太い) となっております。

 

 

 

こんな感じで写真で比較すると一目瞭然!

音質は各芯材の音の傾向はそのままでより濃密さ、パンチ力が増し、音の重心がより低域寄りになるように感じます。

 かなり太いケーブルなのですが、さすがeffect!非常に柔らかく、しなやかで取り回ししやすいのも◎

 

そしてもう一つプレミアムなオプションが!!!( ゚д゚  )

 

Thor Copper ,Thor Silver 

Thor Silver Ⅱ, Eros,ErosⅡ

Ares Ⅱ, Leonidasでお選び頂ける...

 

8芯オプション~

 

EffectAudioのケーブルは通常版は4芯なのですが、その二倍の8芯ケーブル使用の商品でございます。

 

ゴージャス…!!

 

音の傾向はやはり線材の芯数が2倍になったことで情報量がぐぐっと上がり、定位感、空間表現力がかなりアップします。

 

通常版より細かい音やニュアンスなどが一段と鮮明に楽しめるようになり非常におすすめです!!

 

そしてⅡ+と同じく8芯になってもしなやかで取り回しがしやすいのは、本当にすごい!

 

 <<<<<Ⅱ+、8芯ケーブルの商品リンクはコチラ>>>>>


 

そして新しいサービス

~ケーブルカスタマイズサービスを開始しました!!~

 

ケーブル本体、コネクタ、プラグをそれぞれ選べるサービスです。

自分のイヤホン、プレイヤー、環境に合わせて自分だけの一本を作りましょう!!

 

詳細は秋葉原カスタムIEM専門店スタッフのターシーが詳しくブログで解説しているので是非ご覧ください。

【#EFFECT AUDIO】カスタマイズケーブルサービスって知ってる?

 

ケーブルカスタマイズサービスでは2pin,MMCX,FitEar,JH(8芯のみ)端子の他に新たにUEカスタムの端子が追加されました!!

 

UEカスタム端子採用のリケーブルは種類があまり豊富だとは言えませんでしたが、ついにEffectAudioが取り扱いを開始したことにより、

 

リケーブルの幅が広がり用意にUEのカスタムも簡単にバランス化が可能になりましたね(^ω^)

 

もちろん店舗でもオーダーを受付しています!

店舗での詳しいオーダー方法はコチラ!


 

EffectAudioのケーブルは非常に高品質、高音質で取り回しもいいしデザインもかっこいいので僕も一押しのメーカーです!

eイヤ各店で試聴機を準備していますので気になった方は実際に手に取って聴き比べてみてくださいね(^ω^)

 

ではでは最後まで読んで頂いてありがとうございます。

梅田EST店よりかわちゃんがお送りいたしました。

かわちゃん
日本橋本店PR部のかわちゃんです!写真を撮ることが大好きなので、写真を通してイヤホンヘッドホンの魅力をお伝えしていきたいと思います!よろしくお願いします(`・ω・´)b
  

この記事を読んだ人におすすめ