ブログのバナー

 

どもども。

 

久しぶりスケボーしたら筋肉痛になるという。

あるあるですね。

 

さてさて!

 

JayBirdから長時間のランニングやトレーニングにも対応したX3 Wireless登場です!

 

【新製品】JayBird X3 Wireless ブラック【JBD-X3-001BK】

 

 

 

 

長時間のランニングやトレーニングにも対応!

 

 

X シリーズの連続再生時間がさらにUPし、1 回の充電で 8 時間使用でき、
わずか20分の充電で 1 時間の再生が可能!

さらに、、

二重の疎水性ナノコーティングと繋ぎ目の締まった新設計により、スポーツにつきものの雨、ぬかるみ、日光、汗、涙から保護してくれます!

つまり、、

ジムでのトレーニングや外でのランニングで大活躍します!

 

そして僕が気になった点はもう1つ!

 

信号強度の強化

屋外での音飛びを防止するためにBluetoothアンテナをアーキテクチャーから再設計しており、音飛びしにくくなっているとの事!
これ結構大事です!すごく大事です!

そしてさらにこんな使い方もできます!

【新製品】JayBird X3 Wireless ブラック【JBD-X3-001BK】

◎MYSOUND アプリ

 

簡単に低音域から高音域まで細やかなサウンド設定が可能。ペアリングした音楽デバイスや使用する音楽サービスに関係なく、X3 のサウンドをカスタマイズし、サウンドプロファイルをアプリではなくイヤホンに保存可能。

 

シェアミーで音楽を共有

 

自分が聴いている音楽や鑑賞しているコンテンツの音を、もう 1 つのX3と共有。1台のデバイスに2つのイヤホンを接続することが可能。

 

マルチポイント

 

2台のBluetoothデバイスと同時にペアリングして、イヤホンを接続。ノートパソコンから音楽を聴き、スマートフォンからハンズフリーで電話に出ることも可能。ワイヤレスのマルチタスク環境が飛躍的に改善。

 

◎スペック

イヤフォンタイプ:インイヤー ( カナル型 )
装着方法:オーバーイヤー / アンダーイヤー
本体サイズ ( 幅 × 奥行 × 高さ ) mm:28.02×13.42×27.69
本体重量 ( ケーブル含む )g:14.8(本体のみ) 17.9(イヤーフィン、イヤーチップを含む)
ケーブル長 mm:490
電源:リチウムイオン電池
充電方式:USB 充電
フル充電時間:約 2.5 時間 *(急速充電 20 分 = 1 時間 )
連続再生時間:最大 8 時間 *
スタンバイ時間:最大 200 時間 *
ワイヤレステクノロジー:Bluetooth ® 4.1 (マルチポイント対応)
ワイヤレス通信距離:10m*
ドライバーサイズ:6mm
出力:5mW(通常)、10mW (最大)
入力感度:96dB +-3dB (1KHz 時)
周波数特性:20Hz – 20kHz
インピーダンス:16Ω
マイク入力感度:-38dB +-3dB (測定条件 : 1KHz、0dB = 1V/Pa)
内蔵マイク:MEMS、無指向性、超低出力
システム要件 / 対応デバイス:
Bluetooth® A2DP 対応を備えたタブレット、スマートフォン、スマートウォッチ、音楽プレーヤーおよびその他のデバイス
コントロール:
電源、音量、ペアリング (Bluetooth® 接続 )、再生 / 一時停止、次のトラック / 前のトラック、通話・終話 / リダイヤル

 

実は私も1年前からジムに通ってましてワイヤレスで音楽聴きながらやると集中力高まるんですよね。
あと使用中は汗が気になるところなのでその部分は結構重要なとこですね。

ぜひチェックしてみましょう!

↓店舗案内↓

たらお
大阪日本橋のイヤホンヘッドホン専門店eイヤホンで働いています。DJやトラック作ってます。あとスケボー好きです。イヤホンやヘッドホン以外にもDJの大会や機材に関してのちょこっとした情報もつぶやきます。宜しくお願いします。
  

この記事を読んだ人におすすめ