kuppasu

はじめまして!!

梅田EST店のくっぱすです!!!

カスタムIEM担当をしています!!

好きな音楽は、アニソン、特にラブライブ!です~(押しキャラはμ’sでは、東條希ちゃん、Aqoursでは、松浦果南ちゃんです!!)他にも、星野源さんなど、ポップスなども聞きます~

梅田EST店にご来店の際は、ぜひくっぱすを探してください。

今回、そんなくっぱすのはじめてのおつかいブログです~

 

今回、あのプレーヤー限定モデルをご紹介します!!!!

audio-opus OPUS#1 Limited

OPUS#1LIMITED

 

 

あの、OPUS#1 のLimitedモデルがついに満を持して登場しました!!

 

以下製品情報となります。

OPUS#1Limitedは、軽量かつ堅牢性に優れた強化 ABSのボディから、CNC切削加工によるアルミ合金ボディに換装。
全世界 数量限定販売の限定版です。
ボディの材質による音質の変化のため、特別にアンプ部も調整し入念に時間をかけて高域と低域を最適化。
温かみのある音質で好評の OPUS#1とは異なる趣向で、メタルの鋼質感にふさわしい深みのある高音質を実現しました。

 

 

とのことです。実際、触ってみると、軽い、堅そう、スマート!!の三拍子でした!!(語彙力不足を早速露呈しています・・・)

気を取り直して、くっぱす、一足先に試聴させていただきました!!!!!

PB100120

使用楽曲は、

μ’sで「Angelic Angel」 ハイレゾ版

UNISON SQUARE GARDENで「シュガーソングとビターステップ」CD版

この2曲で試してみます。

イヤホンは、わたくしの愛器、Kumitate Lab さんのKL-カノンちゃんです。

 

 

まずは、「Angelic Angel」です。非常にボーカルが近くで聞こえ、まるで耳元で歌ってくれているのではないのかと感じまじた。1人1人の声がしっかりと分かれていて、力強い歌を感じます。非常に感動しました!!

続きまして、「シュガーソングとビターステップ」です。今度は、先ほどと違い、ギター、ベース、ドラムすべてが迫力がある音がしました。聞いていてとてもテンションが上がる!!そんな気持ちになれますね・・・もちろんボーカルも近くで聞こえるのですが、それよりも楽器の迫力に驚かされます。

 

続きまして、ノーマルバージョンのOPUS#1を試聴してみましょう!!!audio-opus OPUS#1 ブラック ポータブルHi-Resプレイヤー

 

使用楽曲は、先ほどと変わらず、

μ’sで「Angelic Angel」 ハイレゾ版

UNISON SQUARE GARDENで「シュガーソングとビターステップ」CD版

この2曲で試してみます。

イヤホンは、わたくしの愛器、Kumitate Lab さんのKL-カノンちゃんです。

 

まずは、「Angelic Angel」です。こちらは先ほど違い、音楽に柔らかさがあり、女性ボーカルのやさしさ、心地よさを感じることができます!!

続きまして、「シュガーソングとビターステップ」です。こちらも、全体的に柔らかく聞くことができます。ドラム、ベース、ギターすべてがうまくまとまっているという印象でした。ボーカルは近くで聞こえます。先ほどよりもボーカルが前面に出る印象でした。

 

結論:この2機種を一言で表すなら、「柔と剛」でございます。

柔のOPUS#1

剛のOPUS#1Limited

(なんかかっこいい・・・)ゲフンゲフン…

くっぱす的には、Limitedのほうが、曲を楽しく聞くことができると思います!!!

 

 

さて、こんな素晴らしいプレイヤーですが、なんと

日本ではeイヤホン限定販売となります。
限定台数50台

 

さらに

こちらのOPUS#1LIMIETEDお買い上げのお客様に

本革ケースもプレゼント!!

 【新製品】audio-opus OPUS#1専用Genuineレザーケース

これは、急がないとやばいですぜぇ~・・・(ニヤリ)

 

発売日は、11/18です

 

ご予約は↓↓↓より!

 

 

本日よりご試聴頂けます!! 

その実力をぜひ試してください!!!

 

 

 

 

以上梅田EST店のくっぱすからでした!!

梅田EST店でお待ちしております!!!!!

 

 

 

 

 

↓店舗案内↓

 

《5000円以下》専門店スタッフが選ぶU5000イヤホン2016年秋決定版

U5000店舗-e-900-200

《A10000円ワイヤレスイヤホン》専門店スタッフがアラウンド10000円ワイヤレスイヤホン

A10000W店舗-e-900-200

  

この記事を読んだ人におすすめ