ブログバナー_つっち

おはこんばんはっ!つっちです!

この時期になるとくせっ毛と毎朝格闘する日々が続いております。ヘアアイロンで真っすぐにしたはずなのに出勤して1時間後には跳ねているっていう。ストレートヘアの方が羨ましいです。

 

さて本日はあのSoftBank SELECTIONからニューブランドが登場いたしました。そして新製品も2種類登場です。

 

コチラ!

GLIDiC Sound Air WS-3000

 

 

GLIDiC Sound Air WS-3000

 

 

 
 

 

ws-5000_4

 

 

GLIDiC Sound Air WS-5000

 

 

一番特徴的なのはこの見た目。綺麗なボディしていますよね。

では2種類の製品特徴をご紹介していきます。

 

GLIDiC Sound Air WS-3000

エントリーモデルでありイヤホンはVGP2016金賞受賞のSE-1000を使用。

ワイヤレス化をしてもSE-1000の音質を再現するため仕様を最適化しています。

超小型で軽量なシンプルデザインかつツートンカラーの絡みにくいフラットケーブルを採用しています。

ワイヤレスイヤホンでケーブルは短めですがプラスでケーブルが絡まりにくいのは嬉しい機能。また登録・接続した端末ディスプレー上部に、WS-3000の バッテリー残量が表示されます。

 

GLIDiC Sound Air WS-5000

高性能ドライバーによるクリアサウンドと 着け心地のフィット感を両立。

高級感あるアルミニウム ボディのデザイン。そしてわずか15gという コンパクトな軽量ボディに。

スポーツにお供に。または通勤や通学・普段使いにも問題なく使える ワイヤレスイヤホンを製作。特にこの見た目、高級感あふれるデザインになっておりますので、スーツやジャケットなどにも合いそうですね!

最大約8時間の音楽再生・連続通話が可能に!

充電時間は約3時間だそうです。マイク付きリモコンで、通話、音楽の操作が可能です。また登録・接続した端末ディスプレー上部に、WS-5000の バッテリー残量が表示されます。

 

以下スペックはこの通りになっております。

 

GLIDiC Sound Air WS-3000

Bluetooth規格:version4.1

通信距離:約10m

対応コデック:SBC、AAC

登録デバイス数:最大8台(同時接続:2台)

ドライバーユニット:ダイナミック型Φ8mm

再生周波数帯域:20Hz~25KHz

インピーダンス:11Ω

連続通話時間:約6時間

音楽再生時間:約6時間

充電時間:約2.5時間

イヤホンコード長:約0.4m

 

GLIDiC Sound Air WS-5000

Bluetooth規格:version4.1

通信距離:約10m

対応コデック:SBC、AAC、aptX™

登録デバイス数:最大8台(同時接続:2台)

ドライバーユニット:ダイナミック型Φ6mm

再生周波数帯域:20Hz~20KHz

インピーダンス:11Ω

連続通話時間:約8時間

音楽再生時間:約8時間

充電時間:約3時間

イヤホンコード長:約0.6m

 

ということでいかがだったでしょうか。こちらの商品は両方とも

明日、10月21日(金)発売予定!

 

以上シブツタスタッフ・つっちがお届けしました!

Twitterアカウントはコチラ!(@eear_tsucchi

また次回の更新でお会いしましょう|*゚Д゚)ノ

 

 

 

 

  

この記事を読んだ人におすすめ