テンプレ

 どうも!日本橋本店のナオキです!

 

 心頭滅却すればもまた涼しくないここ最近。皆様いかがお過ごしでしょうか?!

 

そんな暑さをブっ飛ばす為に今回は自分の愛機でもあるSkullcandy  Crusher魅力を少し違った目線でバンバンご紹介したいと思います!

 


まずCrusherとは?

キャッチ

 

 

・他に例を見ないサブウーファー搭載のヘッドホン。

がかなり豊富。

・折り畳みが出来る為、コンパクトで通勤、通学にも最適。

とにかく振動(((ものスゴい)))←ここ重要

ファッション性も抜群↓↓↓

きゅういちゃん


 詳しくはこちらをご覧ください↓↓↓ 


 

次に触れておきたいのが、サブウーファーって?

 

一般にスピーカーユニットは低音から高音までを万遍なく出せることが求められるが、1つのスピーカーが発することのできる周波数帯域には限りがあるため、実際には高域や低域では次第にそのレベルが下がってしまう。

これを補うのがサブウーファーの目的である。メインのスピーカーの低音の量を増強するものと、メインのスピーカーでは再生困難なより低い帯域の低音を付加するものの2通りが存在するが、目的別にサブウーファーが存在するというより、メインのスピーカーとの組み合わせによるものである。

(wikipediaより)


 スピーカーとサブウーファー。と言われれば違和感のないコンビですが、独自開発のドライバー2基を搭載し、そのうちの一つをサブウーファーとしてヘッドホンに装備してしまったのがCrusher

ある意味とことん低域にチャレンジしてるのもCrusher。確かにそんなワイルドなヘッドホンで音楽を聴くとなると、合う音楽ジャンルが偏りそう…   

確かにそうかもしれません。だがしかし!一度試してい頂きたいのが、やはり皆さんサブウーファーが付いてるんだから!ということでベースコントロールをMAXで迫力を味わう方が多いかと思いますが、以外にも、まったくサブウーファーを機能させない状態で聴いてみると、素直で温かみのある優しい音を聴かせてくれるといった一面も持ち合わせているので、どのジャンルでもあまり違和感なく聴けたりもします。

 

そして今回はここからが本題!

音楽には勿論!でも迫力あるゲームや映像でCrusherをつけて聴いてみてみるとどうなるのか!?( ゚Д゚)

ということを、中でも銃撃戦、カーアクション、ホラー系といった三本のジャンルに絞り、検証してみました!!

 

まずは…

1.~銃撃戦~

アトラクションかのようでした(;・∀・)銃の発射時に合わせて振動し、爆破の際も迫力満点でまさに戦場にいるかのような錯覚に陥りました。

映画、ゲームでもそうですが、常に打ち合い!爆発!ではなく、ところどころに相手に悟られないように近づくような緊張感ある場面では、主人公の鼓動に合わせた振動、普段は目立たないドアを締めるような音にも反応するので全体を通して迫力と緊張感をバランス良く体験できました。

 

使用した動画はこちら!Battlefield 1 Official Gamescom Gameplay Trailer)

 

 2.~カーアクション~

自分が一番初めにCrusherに惚れこんだきっかけともなったジャンルで、車、単車好きの自分にとっては初めて試聴した時に、なにこれスゴすぎ!!とニヤニヤしたのを覚えています。笑

まずエンジンスタート時のエンジンの咆哮に圧倒され、車が走り出すと共にタイヤのスキール音とエンジン音が合わさる迫力の重低音、車が通りすぎる際の細かな振動まで再現され、まさに目の前を車が爆走しているかのような体験ができました。

 

使用した動画はこちら!(JOYRIDE Circuit (Official))

 

 

3.~ホラー~

このジャンルに関しては一番苦手なのでできれば避けて通りたかったです。笑 オチから言うとビビりな自分には怖すぎて、視聴中に何度かつけていたCrusherを外しました。(T_T)

というのも今回視聴に使ったものが常に何者かに追いかけられる恐怖と、それから逃げる主人公の鼓動や、少しの物音が振動として伝わり、銃撃戦やカーアクションとは異なった、”怖すぎる”リアルな空気感と臨場感が再現され、いい意味で辛かったです。笑 恐怖のアトラクションとしては100点満点でした。

 

使用した動画はこちら!Resident Evil 7 biohazard – “Lantern” Gameplay Trailer)


 

・まとめ

・基本的にアクション系ではまさにアトラクション並みの迫力!

・ホラーなどのタイプでは一味違う空気感や臨場感、まさに生々しい”恐怖”が味わえる!

・音楽、映画、ゲームなど幅広いジャンルで、今までの二倍楽しめる!


 

そんな楽しむことに特化したCrusher…..体験してみた!!!!!!!!!

 この迫力、臨場感!!伝わったでしょうか??笑

ただいま日本橋本店にて体験コーナー実施中です!!!!

 

体験

今回自分が試聴し、紹介した動画すべてをご覧頂けるので、ぜひこの機会に皆さんもCrusherのアトラクションの様なスゴさを体験してみて下さい( ゚Д゚)!!

 

以上ナオキがお送りしました!ではまた(・∀・)b

 

 

 

↓店舗案内↓

ナオキ
日々HIP HOP,EDMなどの音楽を探す事に明け暮れております。基本的にドンシャリのイヤホンに目が無く、タイプのイヤホンを見つけるとすぐに欲しくなる習性があります。
  

この記事を読んだ人におすすめ