いやぁ~乱世乱世!気まぐれで買ってみたサマージャンボ宝くじが案の定大外れで少し凹んでいる、小生です。

 

さて、日本で乱世といえば戦国時代。

戦国時代を代表する武将といえば織田信長ですね。

そんな信長の名を冠したケーブルメーカー、NOBUNAGA Labsの定番モデルとして一定の人気を得ていた鬼丸が!

この度プラグが新しくなってリニューアル!

 

 

は ゐ ど ん

 

 

NLP-ONI-KAI-1

 

 

 

以下メーカー公式情報↓

 

■OFC導体に銀メッキ加工を施し8芯で編込みをした高品質リケーブルです。

■3.5mmステレオミニプラグは国内屈指のプラグメーカーが作成した国産プラグを採用。
 プラグ本体には24K金メッキ処理が施され、電気伝導率の効率化を実現しています。
 さらにフラッシュメッキ処理の後、特殊処理を施すことにより、メッキ剥がれや酸化侵食などのトラブルを長期にわたって防止します。

■MMCXプラグは新開発のNOBUNAGA Labsオリジナルモデルを採用。
 コネクター部分には24K金メッキ処理を施し、導電率の効率化を更に向上させます。
 MMCXシェル部には、縦方向に3本のスリットデザインを施し、黒、赤のラインを印字。L/Rをわかりやすくしました。(L側が黒・R側が赤)

■-156℃/72時間にも及ぶ本格的なクライオ処理を施し、電気抵抗値を抑え通電効果が向上することにより、S/N比を高めノイズや歪みを低減します。

スペック
・ケーブル:OFC 8芯・銀メッキ
・イヤフォン側プラグ:MMCX 24K金メッキ
・コネクタータイプ:3.5mmストレート型プラグ 24K金メッキ
・イヤーフック:ワイヤー有り
・インピーダンス:0.28Ω
・クライオ処理:-156℃/72時間
・ケーブル長:120cm
・保証:1ヶ月

対応機種
SHURE SEシリーズ、Ultimate Ears UE900s、VICTOR HA-FX850・1100

※全てのMMCXプラグへの対応を保証しておりません。イヤフォン、ヘッドフォン本体の仕様、デザインにより対応しない場合がございます。
※他動作確認済みリストは、WiseTechホームページにて随時更新”

 

クライオ処理など、線材へのこだわりは鬼丸から良さを引継ぎつつ

3.5mmステレオミニプラグとMMCXプラグには新しいものを採用、耐久性と導電率が向上しております。

 

NLP-ONI-KAI-2

国産メーカー開発の3.5mmステレオミニプラグ

 

NLP-ONI-KAI-3

NOBUNAGA Labs謹製MMCXプラグ

 

 

こちらのケーブル、大阪日本橋本店秋葉原店SHIBUYA TSUTAYA店名古屋大須店全店でご試聴可能となっておりますので

ご来店の際は是非お試しください!

 

それでは、Go Fast! Go Thrash!

↓店舗案内↓

  

この記事を読んだ人におすすめ